FC2ブログ

私のヒルクライム仕様完成

Category : 自転車
注文していたMCFKのハンドルとステムが届いた
取り付ける前に重量測定
ハンドル:400mm長で188g
ステム:110mm長で69g
まぁMCFKといえばAX-Lightnessと並ぶ軽量パーツメーカ
ドイツのパーツメーカはとにかく軽さで勝負してくる。

まずハンドルはこんな感じ↓
P1390110.jpg
まるでバッファローの角のような形状
基本的にショートリーチなので握りやすさは増している

次にステムはこんな感じ↓
P1390122.jpg
特別変わった形状はないが軽さが命
ハンドル回りがカーボン調でデザインアップ
なかなか良いでは無いか?
P1390119.jpg

そして出来たロードバイクがこれ↓
P1390108.jpg
オールブラックスのような出で立ち
KUOTAのKOMという軽量フレーム
SRAMのRED22
AX-lightness製のカーボンホイール
ドイツのカーボナイス社のシートポスト
同じくドイツMCFK製のハンドルにステム
そしてセレイタリアのカーボンレールのサドル
いずれも徹底的に軽量化だけを目的にパーツ交換してきたのだ
で、今回のハンドルとステム交換が最後
実際にはタイヤをたとえばTUFO製の軽量タイヤにしたり
あるいはサドルをフルカーボンにするとか
ブレーキをもっと軽量なM5社製にするなどの方策も残っているが
パンクしやすくなったり
おしりが痛くて普段乗り出来なくなったり
あるいは下りでブレーキに不安が出る可能性もあるため
現実的な改造としてはここまでが限界と判断した
今日をもって自転車の軽量化は終わり。
そしてこれが私のヒルクライム仕様になる。
自転車の重さを量ってみた。。。
↓やった!
P1390113.jpg
目標だった5kgを下回って4.9kgを示した
目標達成。
TREKのエモンダが4.65kg
あれはカーボンサドルに軽量タイヤを用いていることからすると
私のロードバイクは大健闘していると思うのだ。

私のようなオヤジローディーは
少しでも自転車を仲間にしておきたいもの
特に山を登る時に
超仲良くしたい。
これからこのロードバイクが私のヒルクライムの
最善の友達になってくれることだろう。。。

テーマ : 50代のライフスタイル
ジャンル : 日記

        

Comment

非公開コメント

プロフィール

Yoppi828

Author:Yoppi828
自称:滑って走れるエンジニア
・群馬県高崎市在住
・8月28日生まれ (乙女座)
・大阪府富田林市出身
 その後 仙台ですくすくと・・・・
 就職は熊谷の大手非鉄金属メーカの研究所
 高崎市の電子部品メーカに転職
 2014年に気合い入れて脱サラ
 現在の技術コンサルタント業に従事
・SAJ指導員
 (元秋田県デモンストレータ)
・職業:流浪のエンジニア(コンサルタント)
・趣味:スキー、ロードバイク、その他運動
・血液型:O型
・座右の銘:継続は力なり
・スキークラブJESCの代表
・HOME PAGE http://jesc.web.fc2.com/

投票ボタン
blogramで人気ブログを分析
地球の名言

presented by 地球の名言
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード