スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        

西安最後の日

Category : 海外探訪
今日は一日 引っ越しの荷物詰めをした
短い期間ではあったものの
そこそこ生活に必要なものを持ち込んでいたため
荷物が結構多くなってしまった。

不要なものはマンションに残していってくれれば良いと言われているので
こちらで買った家電品等は置いていく
ガムテープで「For〇〇」と
会社の仲間の名前を書いておけば
彼らが後から取りに来てくれることになっている。

荷物詰めをして
最後の晩餐
日本から持って来ていたレトルトカレー
このカレーに何度も癒やされたものだ。。。
最近やっと手に入るようになったコカコーラZEROも添えて。
150331.jpg

このマンションには少なくとも
もう二度と来ることはないだろう
突然の停電や断水に悩まされた日々も
今となっては懐かしい

明日の朝帰国する。
さぁ四月からはまた心機一転して
新しいことを始めよう。

スポンサーサイト

テーマ : My China Life
ジャンル : 日記

        

国境を越えた信頼

Category : 海外探訪
今日は西安での最後の仕事。
朝のいやぁな通勤バスも今日でおしまい。
次回西安に来ることがあっても
タクシーもしくは会社の社用車を使うので
もうあのバスに乗ることはない。
まぁ良い経験をさせてもらえた。

私にとって西安での暮らしは
とても刺激的なものだった
今までは海外出張として訪れていた海外
欧米に始まりアジア各国
いずれにしても全て出張だったから
どっぷり地元の生活に馴染むところまではいかなかった。
そういう意味で初めての海外生活だった。
これからもこの企業とは
顧問契約でつながっていく
だから西安と縁が切れたわけではない。

で、最後に
会社の仲間がデスクまで来てくれて
使い慣れない英語でお別れのことばをくれて
ちょっとだけうるうる来たけど
国境を越えて得られた信頼と友情が
これからの私の人生を財産になってくれるだろう。
彼らには心から感謝したい。


テーマ : My China Life
ジャンル : 日記

        

最後の日曜日

Category : 海外探訪
今日は私の好きな西安の公園を歩いた
ここはとにかく西安で私がもっとも好きな場所
マンションから歩いて20分ほどで行ける
お手軽な場所だ

この公園をしばらく歩くことがなくなると思うと
名残惜しかった。
いつものように時間が止まったような空気が流れ
のんびりした、家族、友人同士、そしてカップルが
そこでくつろぎ、遊び、愛を語っていた。

日本と中国は政治レベルでは
色んなしがらみがあって決して順風満帆とは言えない状況
でもここにいる人たちは
みんなそこにある幸せを愛し
そして何よりも 今ここで過ごせている平和を愛している

この公園に来ると
肌でそれを感じることが出来る
だから私はこの公園が好きなのだ

いつになるかはわからないが
またきっと西安を訪れ
そしてこの公園を歩けるように
4月からの仕事 がんばりたい。

テーマ : My China Life
ジャンル : 日記

        

土曜日はマンションで

Category : 海外探訪
今日は一日マンションで仕事してた
帰国したらすでに次のクライアントの仕事が決まっていて
そことの契約書の作成と
同時に一年間のおよその計画をまとめていた
仕事しながらオシャレにも
自分で落としたコーヒーを飲む
西安のスターバックスで買った
超特大のマグカップ
確か年末晴れた日だったかな。。。
なぁんて今考えると良い思い出のグッズだ
西安に来て一年にも満たない自分だが
西安を離れることはやはり名残惜しい

明日は会社の仲間が夕飯をゴチしてくれるという
今の会社とも契約をするのだが
今までのようにどっぷりでは無い
だから今度いつ来ることが出来るかわからない

明日の日曜日は
私の好きだった近所の公園を
色んな思いを踏みしめながら歩くことにしよう。



テーマ : My China Life
ジャンル : 日記

        

カミングアウト

Category : 未分類
ブログで突然の発表だが
私は今月いっぱいで西安の仕事を終える。
今まで西安滞在がメインで仕事を進めてきたが
これからはもっとグローバルに仕事が出来るようにしたいと思う。

基本的に技術コンサルタントの収入源は
クライアントからの契約費用
そのためにはもっと効率的に動ける場所で仕事をする必要がある
一旦4月に日本に戻り
次の仕事の進め方の準備をするが
今回の西安のクライアント契約の減額は
収入的にかなり厳しくなる
それでももう少し自分の仕事の幅を広げてみたくなったのだ

今日本はアベノミクス景気で
上場企業はそこそこの給料をもらえているし
今のこの状況なら悠々自適に仕事してられるだろう

でも一匹狼の私はそうはいかない
自分の周りのビジネスをかっちりと固めていかなければ。

テーマ : 50代のライフスタイル
ジャンル : 日記

        

通勤時のストレス

Category : 海外探訪
私は通勤時に会社のバスに乗る。
西安市内から郊外まで。
朝だと渋滞があるので50分ほど。

私がバスに乗り込む場所は
一大ラッシュゾーンで 乗り込む人が多い。
またその場所が始発の場所ではないので
すでに何人かの人が乗っている
大抵はそのバス停で満席になってしまい
それ以降乗ってくる人は
立ちっ放しか
あるいは最寄りの手持ちのベンチを出してきて座る
(こんな感じで労働者の労働環境は決して良くない)

幸いにして今まで私は座れなかったことは無いが。
それでも私はこの朝の通勤が
日常のストレスになっている。
で、一体何がストレスなのか?をまじめに考えてみた。

バスはいつも同じ場所に停まる
だからその場所で待っていれば、自分の目の前にバスの扉が来る
私はバスの着く10分前にはその場所に行きバスを待っている
そこには数人の先約もいる。
私はその人の後ろに立つ。
で、バスが来ると
どこから湧いたのか
人がわーーーーっと寄ってきて
今まで並んでいた私の前にどんどん割り込んでくる
決して私の後ろに並ぼうとしない
しかも数人のメンバーと楽しく会話などしながらだから
余計にたちが悪い。
(悪気がないのだ)

日本人として日本で育ってきた私は
この瞬間に憤りを感じてしまう。
私はこの割り込みされる不快感を毎日、毎朝味わっているのだ
たまに訪問する中国でたまに遭遇するのなら
ありゃーーー 仕方無いか 中国だから。。。
で済むのだろうが
この憤りを毎日感じるのはちょっと違う
それは慢性的に私のストレスになり
時には会社に行くのがいや! と思うくらいに私を悩ませる。

中国人の人は
日本人よりも優しい点がいくつもある
時折日本人の優しさって「偽善」なのかなと思わされてしまうこともあるほどに。

でも、こういった秩序やマナーという面では
世界第二位の経済大国にはふさわしくない点は拭えない
あと数日で私はこのストレスから解放される。。。
がんばろ。


テーマ : My China Life
ジャンル : 日記

        

中国のネット環境

Category : 海外探訪
今夜はネットへの接続が芳しくない
基本、中国で日本のブログは見ることが出来ない
YahooはOK
Googleはダメ
MSNは時々ダメな時がある。
という感じなのだが
それでもVPN接続をすれば
ブログもYOUTUBEも見ることができる
しかしながら、今日は中国のサイトにはサクサク入れても
日本のYahooへのアクセスは超遅い

多くの中国人はこんな環境の中で
ネットを触っている
なんだかかわいそうに思う。
確かにネットの世界には制限がない
とんでもない極悪サイトやエロサイトなども
乱立していることは事実だ。
でもそういったサイトもあれば
心が洗われるような癒されるサイトだってある。
特に私は日本の技術情報のサイトを多用しているが
それさえも入れないことが多い。

それらを含めて自由に閲覧できることが自由なのだ
そしてそのたくさんの情報の中から
自分に合ったものを選び
そして自分に活かしていくことができればいいのだ。

でも、中国の人達は情報を制限され
正しい情報を得ることができない。
ここって、おそらく
思考パターンに大きな差を及ぼすのだろうし
私のような技術者達は
先端の技術をリアルタイムで知ることができないのだ。

自由に情報を取ることができた自分
中国に住んでて 一番ストレスを感じる部分かもしれない。




テーマ : My China Life
ジャンル : 日記

        

西安って何年遅れてる?

Category : 海外探訪
北京、上海、深圳に比べて
西安はやはり遅れていると思う
それだけ中国の元の文化を大事にしているとも言えるのだが
先日もブログに書いた民度について
上海や北京だって民度は低いと思うのだが
そのばらつきが比較的小さい気がする
正しい表現かどうかはわからないが
「民度の格差」とでも言うのだろうか?
西安はこの格差が激しい
しかも低い方に正規分布している気がする。

たばこのポイ捨て
ゴミの投げ捨て 痰のはきすて
信号無視に
慢性化している駐車違反
さらにはクラクションならして交差点に入る自動車
このうち、クラクション以外は昔の日本でもあったこと。
要するに日本の悪しき文化だったモノが
未だに西安に存在しているだけなのだ
これは生活のマナーや道徳にも遅れがあるということを意味している

ではどの程度遅れているのか?
日本でも禁煙が進んだのはこの10年くらいの間だし
違法駐車も数年前の道交法改正で大幅に改善された
そう考えると10年程度の遅れ?

私が去年 ここに来たときに
欲しくてもこの西安で手に入らなかったもの。
それはダイエットコーク
それがこの1、2ヶ月でぼちぼち買えるようになってきた
日本でのダイエットコーク
2002年に北海道限定で発売され、
その一年後に全国で販売が開始された。
ということはダイエットコークだけを参考にすれば
13年ほど遅れているということのようだ。

まあ上述のマナーも13年ほど遅れているかどうかは
私にもわからないが
なぜか概ねダイエットコーラと
生活のマナーの遅れが重なっているから
妥当なところなのだろう。

でもここで生活してて 何となく思うのだが
13年後にも 痰を吐きまくり
ゴミを捨てて、たばこを捨てて生活している
そんな西安の人々が容易に想像できてしまうのは
私だけなのだろうか。。。。


テーマ : My China Life
ジャンル : 日記

        

空調のスイッチに思う

Category : 海外探訪
今日の朝 家を出るときに
部屋の空調のスイッチが入りっぱなしだったことに気がついた
通勤のバスまでにあまり時間も無かったのだが
部屋に戻ってスイッチを切った。
今のマンション、基本的に水道代、電気代は会社持ち
だから別に電気代がもったいなくは無いのだが

で、スイッチを切って家を出た後
歩きながらなんとなく考えてみた。。。
どうして損しないのにスイッチを切りに行ったのか?
くだらないことだが
明確に答えが出た
空調機の寿命が心配だったからだ

中国にいて最も困るのは
家電やネットが壊れたときのアフターの悪さ
修理に対する確かさは納期、クォリティー全てで最悪
その上、製品の品質(寿命)が悪いと来たら
とにかく通電時間を少しでも短くして
寿命を持たせることが一番
ここが中国で生活していて日本と違うところだ。

そう思いながら
人でごった返する通勤バスに乗り込んだ。
ギャーギャーといつも通りにやかましい雰囲気
やっぱり中国の生活に
慣れたようで 慣れられない自分に
ふと気がついた次第だ。

テーマ : My China Life
ジャンル : 日記

        

法門寺に訪問

Category : 海外探訪
今日は会社の友人達と
西安から120kmほど離れたところにある
法門寺というお寺に行って来た。
陝西省の観光地としては有名な場所らしい。

西暦100年前後に建てられた古いお寺とのことだったが
行って驚くのはスケールの大きさと
入場料の高さ (120RMB=2400円)
駐車場から仏殿がある場所まで
歩いて20分ほど。
しかもそれがまっすぐに続くのである。

本仏殿はこれ↓
150322-1.jpg
この周りをおっている金の枠の部分が
合掌したときの手の形になっているらしい
ということは
中国の合掌は手のひらを合わせるのでは無く
すこし手を膨らませるということなのか・・・

そして本堂の中には巨大な金の仏像↓
DSC01519.jpg
奈良や鎌倉の大仏は
歴史的な価値があるため
その存在に意味があるのだろうが
最近作ったこの金の仏像に
何の意味があるのか?
単なる金儲けのためだろう。

↓これが本堂か見下ろした法門寺の全景
DSC01523.jpg
この道をまっすぐに歩いてきたのだ。
で、春節(中国の正月)の時は
異常なくらいにここが混雑するらしい
何とな想像がつくのだが
ただでさえ20分も歩いて着くこの場所に
混雑しながら来たらどうなるか。。。
絶体に私は来たくない。

正直な話
商業主義的な臭いをプンプン感じるこのお寺ではあったが
隅の方で申し訳無さそうにたたずみ
昔ながらの塔もあった。
DSC01529.jpg
とは言っても、これも修復されたものなので
あまり意味ないか。。。

おそらくこれが西安最後の観光になる
兵馬庸に大雁塔、城壁に法門寺と
色んな観光地を見て来たけど
私は何気ない西安の街が一番好きだった
歴史と近代?が混ざり合ったこの街
中国でもっとも中国らしい街だと思うのだ。

テーマ : My China Life
ジャンル : 日記

        

民度

Category : 海外探訪
今日西安の街を歩いてて
バイクの4人乗りを目にした
バイクと言ってもスクーター
母親二人と、その娘と息子の4人が
ノーヘルで いとも楽しげに走っている。
まぁ日本人でもごく希に見かけることがあるが
大抵それってヤンキーのにーちゃん達。
こんな感じで大人が しかも母親が子供を乗せてるのは
見たことがない。

なんだこの国は?
と思いながら歩いていたらまた3人乗り
しかも子供を乗せている

中国って急激な経済成長で
今や日本を越える経済力を持っている。

でも、今回の件を民度と言って良いのかどうかはわからないけど
このバイクに乗せられていた子供は
親からモラルの欠如を引き継ぎ
きっと大人になっても同じ事を自分の子供にする
こうやって欠如したモラルの伝承が
延々と続くのだ。

この繰り返しを続けている以上
やはり日本の方が
これからも民度の高さという意味で先進していくだろうと
思えた瞬間だった。

テーマ : My China Life
ジャンル : 日記

        

皆川賢太郎の技術選

Category : スキー色々
先日の全日本スキー技術選
私の一押しの皆川賢太郎は惜しくも13位
でもSAJ1級ですから。。。
その後、YOUTUBE等で
彼の技術選の滑りを
地区予選から見ることが出来る

八方の本選では
大回りに点数が出ていたようで
スピードにタフなレーサーとして当然の結果だろう
でも、惜しいと思った。
やはり丸山貴雄や柏木に比べると
見せ方がまだいまいち
丸山達の方が 重さを感じさせてくれる
多分腕の使い方とかにも違いがあるのだろうけど。。。
でもこんなの時間をかけて練習すればすぐにマスターできるはず

で、YOUTUBEで見て面白かったのはコブ斜面
思ったよりもというか
めちゃくちゃ上手いではないか
結構縦目のラインを取りながら降りてくるアグレッシブさ
見ていて気持ちが良い

そんなわけで今年の皆川賢太郎は
来年に向けて大いに期待出来るポテンシャルの高さを印象づけてくれた
来年は生でみてみたいなと。。。。

テーマ : 日々のつぶやき
ジャンル : 日記

        

虹橋空港のタクシー事情

Category : 海外探訪
先日 上海の虹橋空港から上海市内へタクシーに乗った
この虹橋空港は浦東空港に比べると
市街地へのアクセスが楽なため
多少飛行機の運賃が高くても
日本人が多く使うようになってきた
そりゃ上海に5万人もの日本人がいるわけで
上海の空港はいつも日本人で賑わう

で、これがその時のタクシー乗り場↓
IMG_3996.jpg

日本人だけではなく
使用者が多い虹橋空港ならではの光景
私の場合、乗車までに30分並んだ
まるでちょっとしたディズニーランドのアトラクション並
まあ一応列を作って並んでいたことが
せめてもの救いかな。。。

テーマ : My China Life
ジャンル : 日記

        

元上司の訪中

Category : 未分類
今日は日本から元私の上司がやってきた。
彼がここに来るのは2回目
ちょっと厳しい交渉が目的でやってきたのだが
とりあえず交渉は無事にすんだ。

この交渉についてちょっとだけ話をすると
日本人というのは基本的に「信頼関係」を重んじる
中国人は逆に「かけひき」を重んじる
だから出店でものを買うときに
価格のネゴをするのが一般的な文化

そんな異なる文化をもつ二つの企業が
同じ土俵で話をするのは極めてむずかしい
そんな中で 元上司は頑張ってくれたと思う
風邪引いてて大変そうだったけど
マスクをしながら熱弁してくれて
なかなかやるじゃんと 彼を見直した次第だ

多忙な彼は明日帰る
私も今月末で日本に帰ることになりそうだ。。。

テーマ : My China Life
ジャンル : 日記

        

虹橋空港で見つけたモノ

Category : 海外探訪
上海の虹橋空港の国内線のチェックインカウンタの近くで
シュークリーム屋さんを見つけた
浦東空港はメイドインチャイナのシュークリームだったが
虹橋はメイドインJAPAN。
ビアードパパのシュークリーム工房
結構日本でも有名はお店
それが↓こんな感じでお店を構えていた
150317-1.jpg
まぁ行列が出来るほどの人気ではなさそうだったが
とりあえず甜甜好きの私はトライしてみた

定石通りに生クリームバニラをオーダー
で、こんな感じ↓ (ピント甘くてごめんなさい)
150317-2.jpg
口にほおばると
明らかにメイドインチャイナのシュークリームとの違いがわかる
それはシュー生地
サクッって音が脳天に響くくらいに歯ごたえがある
で、そのサクサクの生地の中から
甘ーいバニラがとろけて出てくる
メイドインチャイナはクリームにバニラビーンズが入っているのが特徴
で、このメイドインJAPANは生地に主張があった

正直甲乙つけがたいところだが
あのサクッとした感触はなかなか忘れられない
また虹橋に行ったら食べることにしよ。

テーマ : My China Life
ジャンル : 日記

        

親に感謝すること

Category : 未分類
生まれて半世紀を越えた今になって
親に感謝することがあった

先日、上海の五つ星のホテルに泊まった時
夜出かけるのも面倒だったので
ホテルのビュッフェレストランで夕飯を取った
それなりにレストランには人がいた
さすがに五つ星だけあって
メニューも豊富で 美味そうなものばかり
色んなものを皿に盛り 私も席についた

私のテーブルの周りに3組くらいの客がいて
みんな食事を楽しんでいる
欧米系のカップルが一組に
残りは富裕層に見える中国人家族

私は一人だったので
誰とも会話することなく
とりあえず料理を口に運んだ
やっぱり美味しい
250RMBにふさわしい味に大満足

と、その時
イヤなことに気がついた
それは私のそばにいた中国人ファミリー
そろいもそろって猫食い
要するに咀嚼しながら口を開けて
クチャクチャと音を立てて食べているのだ
こういうのって一度耳に付くともう駄目
その人たちは中国人っぽくなく
あまり大きな声で会話せず
いわゆるマナーには気をつかっている風だったのだが。

その後は そればかり気になって
どうにもこうにも食事の味が落ちる。
結局 その日はその猫食いに
私の250RMBの価値を下げられてしまった。

レストランを出るとき
両親の顔が浮かんだ
今は覚えていないが
箸の持ち方
ものの食べ方など
社会に出て恥ずかしくないように育ててくれたのだろう。
素直に感謝の気持ちが湧いてきた。

これは中国人だけの話では無い
実際の所、日本人にだって結構見かける猫食い
うちのスキークラブにだっているんだから。
でも、いい年した人に注意もしにくいしねぇ。。。。

テーマ : 50代のライフスタイル
ジャンル : 日記

        

全日本スキー技術選

Category : 未分類
全日本スキー技術選が終わった。
今年は中国でネット越しに情報取るだけ
なんとも寂しいところだが仕方ない

男子の優勝は柏木、丸山の同点優勝
女子は佐藤麻子
私が期待した皆川賢太郎は13位
大回り系では高得点を出せたのだが
小回り種目が鬼門になったようだ。
でも、初参戦でこの成績は立派
これからの一年で
彼が小回りをマスターしてきたら
もっと大会が盛り上がるだろう。
不整地は奥さんをコーチにつければバッチリだし。
来年はまた生で見に行けるようになりたいなと
大会リザルトを見ながら思った次第だ。

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

        

中国人のポーズ

Category : 海外探訪
日本でもよく見かけると思うのだが
中国人観光客の写真撮影
男性が女性を撮影する時
プロのモデルばりに背筋を伸ばし
足を前後にずらして
ちょっとセクシーに顔をのけぞらして撮る
我々日本時の「ピース」とかとは
まったく異なる写真のポーズなのだが。。。

さて、先日西安の城壁を歩いていた時
中国人の女性が
携帯で自撮りをしている場面に出くわした

スマホを片手で持って高々に構え
片方の手で少しを髪をかき上げて。。。
でもどうして足までポーズを作っちゃうんだろ。
スマホの画角はそこまでは広くない

彼女たち 写真撮るときには
まずなりきることから始まっているようだ。。。


テーマ : My China Life
ジャンル : 日記

        

ストレス

Category : 未分類
先日ブログで書いた 背中の痛み
未だ一向によくならない
むしろ逆に悪化している感がある。
心配になって調べてみたら
肋間神経痛の可能性が出て来た
一般的には胸の痛みが症状らしいのだが
背中の痛みは発生することもあるらしい
主な原因はストレスだそうで。。。
確かにここのところ仕事のことでストレスがたまっている
治療方法は薬で痛み止めしかないようなので
とりあえず手持ちのロキソニンを飲むことにした

ストレスというのは本当におそろしいものだ。。。

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

        

栄枯盛衰の中で

Category : スキー色々
今週末、全日本スキー技術選の結線が白馬である。
今年は皆川賢太郎の参戦が目玉なのだが
昔 渡辺一樹、佐藤謙などが
ゲレンデに待っていた頃の賑わいに比べると
残念ながらギャラリーの数もすっかり減ってしまい
そりゃ人こそいるモノの
MCの声とBGMだかが高らかに鳴り響く
全日本のトップを決めている大会の割には
ちょっとさみしい大会になってしまっている。
ま、これが時代の流れと言えば仕方無いのだが。

で、同じく今週末にJESCのキャンプが開催される
ここもかなりさみしい参加人数。
やはりスキークラブの継続運営も
参加するメンバーの熱意で維持できるもの
各自熱意がないわけではないのだろうけど
家庭や仕事の都合で
なかなか参加しづらくなってきているのも理解出来る

こういう変化しつつある環境の中
いつまでも旧態依然とした進め方をしているのも問題があると思う
この夏は一度クラブ員みんなを集めて
これからのスキークラブのあり方、進め方について
話し合ってみたいなと思う今日この頃である。。。

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

        

前に

Category : 未分類
おそらく日本では色んなテレビが
今日の日の特集を組んでいることだろうと思う。
4年前の今日 東日本をとてつもない地震が襲った
私は群馬にいたが
その時の揺れはかつてない大きさだったことを覚えている
あの大惨事のあと
日本は変わった
テレビ番組では広告の自粛が始まり
街ではあちこちで街灯やネオンが消えた
私の趣味のスキーだって早期に営業中止したゲレンデも少なくない

当時はそれが日本だった
大惨事に向けて喪に服し
そして遺族の悲しみを思い自粛に走った
私だけではなく国民全てが
あの春を恨み悲しんだ

それから四年経った今
復興が完璧ではないものの
日本人らしく
震災を教訓にして物事が変わり始めている
原発しかり
津波対策、防災活動しかり

4年前のあの時
前に進むことも
変わることも全て自粛という名のもとに
抑えらえていた

でももう春を恨み、悲しむ時期は終わった
震災の痛ましさを忘れるのではない
ここから日本人として
犠牲になった人達の残してくれた様々な教訓を胸に
前向きに
そして元気に
前に進まなければならない。

昨晩 アメリカのダウ平均株価は300ドルの下げ幅だった
でも今日の日本の東証株価は
逆にプラスに転じた。

今まで世界に右習えだった日本が
あの災害から4年の月日を超えて
日本として自律しかけている。
惨事を乗り越えた我々の力はこんなものではない
もっともっと元気に
前に前に歩いていかなくては。

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

        

究極の?選択

Category : 海外探訪
昨日から背筋通に襲われている
特別な運動をした訳ではないのだが
日曜の夕方にスターバックスでコーヒーを飲んで
ソファーから立ち上がった瞬間
「ぴきっ」って感じで背中がつるような感覚に見舞われて
それからどんどん痛みが増してくる。

肩甲骨の下あたりの筋が
どうにもこうにも痛い
寝返り打つのも辛い感じだ
会社で仲間に話したら心配してくれて
病院に連れて行ってあげると言ってくれた

ふーむ 難しい選択だ
中国の病院に行く怖さと
背筋痛の痛みと
どちらを選択するか。。。
とりあえず明日まで様子を見ることにしよう。

テーマ : My China Life
ジャンル : 日記

        

中国へのお土産 お勧め

Category : 海外探訪
日本から中国に向かう時
お土産を買っていく
会社の仲間に買って行くので基本は食べ物
でも生ものはNGなので
一般的にはお菓子を買う

今まではビッグサンダーを買って行くことが多かった
時には原田のラスクも。。。
今まではそれなりに可も無く不可も無くの反応だった
まぁお土産なんてそんなものと思っていた

ところが先日 少し趣向を変えて
東京駅でシュガーバターの木を買って行った
私も実はこのお菓子が好きで
東京出張時に5個入りのものを買って
新幹線で食べることもある。
ビスケットにホワイトチョコがバランス良く挟まったお菓子だ

で、会社の仲間の反応は。。。。
何と3人から美味しいとコメントをもらえた
私が聞いたわけでも無いのに
彼らから「これ、美味しかったよ」と。。。

中国へのお土産でお困りの方
是非このシュガーバターの木を買って行かれてはどうだろうか。


テーマ : My China Life
ジャンル : 日記

        

西安の春

Category : 海外探訪
今日は午前中 中国語のレッスンがあった
久しぶりのレッスン
頭の中が飛んでいた
これではいかん!と気合いを入れ直した次第
で、その帰り道に唐延路にある公園を歩いた
IMG_3959.jpg

まだ正月気分の飾りが公園に置かれていた
でもぽかぽかの陽気
まさに迎春という言葉がぴったりの小春日和
たくさんの人が公園に出ていた
なんだか急に春がやってきたようで
結局私は途中で来ていたアウターを一枚脱いで帰った

公園の中に咲く梅の花がとても綺麗で
西安の春の訪れを
ピンク色に飾ってくれていた
IMG_3963.jpg

初めて迎える西安の春
日本にいたら 慌ただしさの中で
この春の訪れを感じることはなかったかもしれない
でもここ西安では
時間がゆっくり進んでいる感じで
春夏秋冬を肌で目で感じることができる

太極拳のような時間の中で
私は西安の春を体で感じていた。

テーマ : My China Life
ジャンル : 日記

        

西安ツアー

Category : 海外探訪
今日は日本から来た彼にアテンド
西安城壁と兵馬庸に行ってきた
IMG_3947.jpg

まだ正月明け早々の西安
街全体が正月ムードで
城壁の上にもたくさんの電飾系の飾りが並んでいた
IMG_3939.jpg
これが夜になるととても綺麗になるという
当然初めて城壁を見る彼
私としては逆に 普段の整然とした城壁を見てもらいたかった
あの純朴な感じの城壁が
この西安の城壁なのだ

昼食は西安ハンバーガーの「肉夹馍(ロージャーモー)」を食した
肉夹馍って堅めの小麦のパン生地に
コンビーフみたいなビーフを詰め込んだもの
IMG_3942.jpg
かなり脂っこいのだが
堅めのパン生地との相性が良い
IMG_3941.jpg
ただし この肉夹馍
店によって味が微妙に異なる
美味い店もある まずい店もある
今日の店はまずまずの店だった

その後、兵馬俑へと車を走らせた
これで5回目の兵馬俑
正直なところ 二回も見れば十分なのだが
初めてこの兵馬俑をみる彼の笑顔が嬉しかった
彼は考古学が好きらしく
相当に興味深く写真を撮っていた
IMG_3951.jpg

そして夕飯は
西安でも老舗の北京ダックの店
会社の仲間も来てくれて
和気藹々と北京ダックに舌鼓。

明日の早朝彼は帰る
今回のショートステイが
良い思い出になってくれればと
彼を見送ったのであった。

テーマ : My China Life
ジャンル : 日記

        

火鍋屋

Category : 友人
今日は仲間と一緒に火鍋を食べに行った
大雁塔の近くにある人気の火鍋屋
ちょうど夕飯の時間帯に行ったせいもあって
待ち時間20分
その間 奥にある待合室で
みんなでババ抜きして時間を過ごした
ババ抜きという名前こそ違うが
中国も日本もルールは同じらしい。
日本から来た客人が親をやってくれた
なんともまめな男だった

彼もまじえてみんなで鍋をつつく
やはりみんなで食べる食事は美味しい
彼も私もあまり辛いモノは得意では無い
鍋の出しを↓こんな感じで
150306.jpg
辛いだしと辛くないだしにわけて食べる
羊肉に牛肉 etc

日本から来た彼も満足そうだった
それがとても嬉しかった
明日は彼を連れて兵馬庸に行こうと思っている
彼も忙しい中 西安まで来てくれた
せめてものわずかな時間
彼に西安での思い出を残してあげたい。

テーマ : My China Life
ジャンル : 日記

        

新鮮な再会

Category : 友人
今日、日本からまた客人が西安に来た
彼は西安が初めてなので
私が空港まで迎えに行った

彼とは以前の会社で一緒に仕事をした仲
当時は上司と部下の間柄であったが
私は彼に絶対的な信頼を寄せていた

そんな彼が空港に着いた時
なんとも言えぬ喜びが湧いてきた
追先週、日本で彼と会って一緒に仕事をしていたのだが
この西安で彼と会った時
何かまったく違う世界がこれから開けそうな
そんな感じさえした
とりあえず彼をホテルに送り
軽く夕飯にラーメンを食べて別れた
明日から二日間 一緒に仕事をすることになる
きっとそれも新鮮なものなのだろうなと
今からワクワクモードの自分に気がついた

せっかく西安に来てくれたのだから
この西安を少しでも好きになってもらおう。

テーマ : My China Life
ジャンル : 日記

        

成田から

Category : 未分類
今成田にいる。
これから中国に向かう
何故か中国行きの飛行機は大変な状況で
いつもの上海経由の便は
目玉が飛び出るお値段だったので
今日は大連経由で西安に行く
ちょっと大変なのは荷物
大連まではJAL
大連からはMU
だから大連で荷物をピックアップして
再度チェックインしなければならない。
多少面倒な作業だが仕方がない

今日は3月3日で桃の節句
成田空港にも
雛壇が飾られていた
日本にいると何とも感じなかったこの雛人形。
これから中国に向かう私にとって
それは心のお守りであり
そしてエールを送ってくれるチアガールのように見えた。
さぁて頑張ってくるぞ!

150303.jpg

テーマ : My China Life
ジャンル : 日記

        

白馬のRHYTHM

Category : スキー色々
白馬村の和田野の森方面にリズムという
スキーショップがある
最近の白馬村のハイシーズン
ともすれば「ここは外国か」と思うくらいに
外国人が多い
特に南半球のオーストラリアからの観光客が目立つ
150302-1.jpg

このリズムは
そんな外国人を相手にしているショップで
本店もオーストラリアにあるらしい
そんなわけで取り扱っている製品も舶来品が多く
結構刺激的なお店なのだ
150302-2.jpg

実は昨日のブログに書いたPOCのゴーグル
このリズムで購入した
オーストラリア人を相手にしているので
ゴーグルもウェスタンフィットのタイプがあるのだ

基本的に値引きはしない
でも、他店で購入出来なレアものを手に入れるには
結構良いお店なのだ。

さ、明日は西安に戻る。
また気合い入れてがんばろ。

テーマ : 50代のライフスタイル
ジャンル : 日記

        

シーズン最後の衝動買い

Category : スキー色々
今日の白馬村は雪のち雨
良い感じのイメージで今シーズンを終えたかったので
あえて今日は無理して滑らずに
白馬村をぶらぶらと散策した

で、ついつい衝動買いしてしまったものが一つ
それはPOCのゴーグル。
今ヘルメットはPOC、そしてゴーグルはオークリーを使っているのだが
どうもオークリーはレンズが大きいせいか
鼻が圧迫されてしまう
割と鼻の粘膜が弱い私にとって
息苦しさを感じてしまうのだ
ショップの人が言うには
日本で購入出来るゴーグルのほとんどがアジアンフィットになっていて
ノーズ付近のパッドが厚めに出来ているとのこと
ところがこのPOCはウェスタンフィットで
その部分のパッドが薄めだそうで
今日ショップでPOCのヘルメットにPOCのゴーグルを着用してみたら
これがまたバッチリンコのサイズ
お鼻の通りが最高に快適であった
150301-1.jpg

流石同じメーカ同士。
さらに色も白黒のモノトーンで渋い!
そんなわけで25000円の衝動買い。
150301-2.jpg

でもよくよく考えたら今シーズンはもう使わないんだよねぇ・・・・

テーマ : 50代のライフスタイル
ジャンル : 日記

        
プロフィール

Yoppi828

Author:Yoppi828
自称:滑って走れるエンジニア
・群馬県高崎市在住
・8月28日生まれ (乙女座)
・大阪府富田林市出身
 その後 仙台ですくすくと・・・・
 就職は熊谷の大手非鉄金属メーカの研究所
 高崎市の電子部品メーカに転職
 2014年に気合い入れて脱サラ
 現在の技術コンサルタント業に従事
・SAJ指導員
 (元秋田県デモンストレータ)
・職業:流浪のエンジニア(コンサルタント)
・趣味:スキー、ロードバイク、その他運動
・血液型:O型
・座右の銘:継続は力なり
・スキークラブJESCの代表
・HOME PAGE http://jesc.web.fc2.com/

投票ボタン
blogramで人気ブログを分析
地球の名言

presented by 地球の名言
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。