スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        

中国ビザの取得方法

Category : 海外探訪
中国にビザ無しで滞在出来る期間は最大2週間
当然、私のようにそれ以上滞在する場合にはビザが必ず必要になる
私も前回、前回の帰国時にビザを取得した

これも、色んな噂があって
個人でビザを取るのには困った
ある人は中国大使館に必要書類を持っていたらしいのだが
必要書類の修正などを指摘され
何度か通った後にようやく発行されたこともあるらしい
私もその人から情報を聞いていたので
骨折りを覚悟していたが
それはその人がバカ正直過ぎただけであることを知った

中国ビザをいとも簡単に発行してもらう方法を下記しておきたい

まず、最低限必要なモノ
1)中国企業の招聘状
 あとから話をするが、中身はあまり問題ではない。企業の社印が押されていれば問題無し
2)過去1年間に中国に何度も入国したという証拠
 これも簡単、パスポートの入出国印のコピーでOK
3)その他
 パスポートの写真の写し

これだけあればどうにかなる。

で、この資料を持っていざビザ発行の代行業者に依頼するのだ
私が使ったのは↓ここ
http://www.wst.co.jp/visa/china.html
上述の準備物意外にも必要な書類があるようだが
現地でコピーマシン使って作ってくれるので安心

基本、事前に電話して段取りを教えてもらい
言われた資料を持参するだけ
中国人らしき人が招聘状の内容を現場で見てくれて
「あれ、これはまずいなぁ。。。」などと言いながらも
「じゃ、私がこれを修正液で修正してコピーしておきます」と対応してくれる
何ともいい加減な世界なのだ。
参考までに私が取得したのは商用のマルチビザ
二年間有効で最大滞在期間は180日
マルチビザだったから簡単に取れたのかどうかは不明だが
意外に簡単に取れてしまう
上述のバカ正直な人の話と180度異なる。
中国大使館とこういった代行業者の癒着があるからだろうと言われている。

で、その場でお金を払ったら
約一週間後にビザが郵送されてくる
過去に犯罪歴や不法入国などの問題が無ければ
ほぼ100%発行できるそうだ。

今後私のように個人で中国ビザを発行される方は
是非参考にして頂きたい。
スポンサーサイト

テーマ : My China Life
ジャンル : 日記

        

願い事

Category : 海外探訪
中国に滞在して約2週間
中国の良いところ 悪いところが それなりにわかってきた
でもいずれにしても ここは私の生活基盤の国
出来れば 日本人と中国人の信頼関係が良好であることを願う
2012年の暴動の時
もしも今のような状況で私が中国にいたらどうだったか?
そう考えると空恐ろしい。

中国に滞在している多くの日本人はサラリーマンで
基本的には日本の法人から出向なり出張で来ている
だから日本から色んな情報が入り
かつ日本のHQで責任を持って指示を出してくれる

しかしながら私のように
個人でクライアントを持ち、そして個人でお付き合いをする
そんな人間は情報や人脈が疎い
だからこそ なおさら日中の関係が平和であることを心から願うのであった。。

テーマ : My China Life
ジャンル : 日記

        

Happy birthday in China

Category : 海外探訪
今日は半世紀と一年を生きてきた記念日
中国で迎えるとは思ってもいなかった。
会社の仲間から突然の誕生日祝いの飲み会の誘い
けっこう嬉しいサプライズ
で、さっきまで浴びるほどに飲んで来た

異文化交流って言葉があるけど
どんな国でも
同じ目標に向かって頑張るやつらは
やっぱり仲間になれる。

まだまだやることだらけの毎日だけど
自分で選んだ道なのだから
あきらめずに頑張ろう
と、心に誓った中国での誕生日であった。

テーマ : My China Life
ジャンル : 日記

        

味千ラーメン

Category : 海外探訪
中国や香港を中心にチェーン店で成功している飲食店
「味千ラーメン」
深圳はもとより、上海、北京、西安など
私の訪れた場所には必ずあった
140827-1.jpg

もともとこのチェーン店は熊本に本店があるらしく
中国で見るメニューにも
しっかり日本語で豚骨ラーメンが表示されている
味は日本なら中の下かな。。。
でもって、なんとなく韓国っぽいメニューもあったりする。
ま、なんちゃって日本レストランっぽい。

例に漏れず私もこのお店には結構お世話になっている
とりあえず日本の味が食べたくなったらここに来る。
今日の夕飯 ここにした
で、食べたのがこれ↓
140827-2.jpg

豚肉の甘酢野菜炒め丼
写真ではわかりづらいが結構ボリュームはある
おそらくカロリーにしたら1200kCalクラス
食べ応えのある丼だ
日本のレストランなら ガストクラスの味
値段は32RMBだから約500円。
中国にしては高い。

店の中はたくさんの日本語が表示されているのに
なぜかウエイトレスは誰も日本語を話せない
そこが脇の甘いところ
片言でもいいから日本語で話せると
なぜか味も日本っぽく感じてしまうではないだろうか。

これからもこのお店にお世話になるだろうから
少しずつ その味をレポートすることにしよ。

テーマ : My China Life
ジャンル : 日記

        

また悩みが。。。。

Category : 海外探訪
仕事で毎朝朝礼をする
私なりに計画表を作り
それを日々グループで進捗確認することが目的だ
今までそんなことをしていなかったらしい

昨日は? そして今日は? 
と、メンバーに簡単にToDoを確認する
でも、どうだろう
みんな自分の話以外の時は
全く我関せず。。。。

通訳にその悩みを相談した
「 中国の人は みんな自分が大切です。
 日本の人はチームで仕事をします。
 でも中国では それは苦手です」
ここが日本ならあきれてしまう状況だが
中国の深圳
この文化の違いの中でも
自分のミッションをどうこなしていくべきか。。。
また一つ悩みが増えてしまった。

テーマ : My China Life
ジャンル : 日記

        

遣唐使

Category : 海外探訪
日々の生活の中で
現地のスタッフとのコミュニケーションを取る必要がある
基本、一人でいる時間が一番好きなのだが
それでも会社にいればそうはいかない

特に通訳のいない時にとるコミュニケーション
それにはある意味 楽しさがある
筆談したり 英語を使ったり
あまり好きでは無いが 辞書を使ったりと。。
で、最終的な答えをお互いに導き出し
その時に 一つお互いの絆が深まった気がする

昔 海外に初めて行った日本人は誰だか知らない
でも、その時 その人間はどうやってコミュニケーションを取ったのか
とても興味のあるところだ

始まったばかりの私の遣唐使
自分自身に色んなものを吸収して
まだまだ長い?自分の人生
好奇心というレールの上を
夢を燃料にしてゆっくりと走っていきたい。


テーマ : My China Life
ジャンル : 日記

        

不毛地帯

Category : 海外探訪
深センという街
あまり観光地もなく
せいぜい香港まで電車で行けるという程度のモノ
私のホテルは その駅までずいぶんと遠いため
でかけるのも億劫

そんなわけで今日は近くのスーパーで
パンを買い、コーヒーなどを飲みながら
一日ホテルでぼーーっとしていた
例のPPSを見ながら。
どうでも良いが
中国のコーヒーはまずい。。。

唐沢寿明が主演の不毛地帯
一日で第9話まで見てしまった
若い頃ならあまり興味も無かったが
前の会社で 上層部の利権争いを見てきており
それとこのドラマの内容が
妙に一致したりして
結構はまってしまったのだ。

今のクライアントは中国の企業
基本的にワンマン企業なので
日本の会社と比較は出来ないが
とかく取締役会議とか経営会議とか
判断を遅らせるものが多すぎる
それに加えて 権力闘争ときたらねぇ。。。

今度の週末 またゆっくりと
不毛地帯を楽しみたい。


テーマ : My China Life
ジャンル : 日記

        

笑うしか無い国

Category : 海外探訪
いやはや中国
ここまで来ると笑うしか無い
PPSというサイトがある
他にも類似したサイトがもっとあるが
とりわけこのPPSがメジャーなので取り上げる
このサイト
基本的には世界中のドラマや映画がただで見られるサイトだ
文章は全て中国語なので
使い方などはそれなりに勉強が必要だが
基本全てただで見られる

まぁ大したものだこの国は。。。
これだけ大ぴらげにみんなが見ているサイトなのに
取り締まられていなのはなぜか?
それが不思議でたまらない

日本人として「それは間違っている」とおもいつつも
このサイトの恩恵を受けて
私は今、リッチマン プアウーマンを見ることが出来るし
週末な暇な時間帯に映画を見ながらコーヒーなんていう
オシャレな時間も持つことが出来る
笑うしか無い中国に住む私

こうなったら 郷に入れば郷に従えの精神で
中国ライフを満喫することにしよう。

テーマ : My China Life
ジャンル : 日記

        

なじめないモノ

Category : 海外探訪
今日、会社の帰りに近くのスーパーで
洗顔フォームを買った。
意外にも日本で知られたブランドが結構並んでいて
何の抵抗もなく買えた

で、買ったのがこれ↓
140822.jpg
ニベアFORメンの洗顔フォームだ
文字は中国語で書かれているが
これと同じものを私は日本でも使っている。

で、先ほどシャワーを浴びて顔を洗って大騒ぎ。
(一人でぎゃーーーーーって思っただけだが)

見た目こそ同じようなものだが
中身は全く違う
その臭いが強烈なのだ
いわゆる親父の臭い 
その昔 安物の香水? ポマード? ヘアリキッド?を
使っていたお父さん達の
あの何とも言えない 親父臭が漂う

で、最悪なのは洗っても洗っても
この臭いが消えないのだ
顔洗ってすでに1時間くらい経つが
まだ未だに顔の周りの臭いが消えない
正直気持ち悪くなる。

これが中国の男の化粧品なのだ
国による好き嫌いはあると思うが
どうもこの臭いはなじめないのであった。
今度帰国したら
日本の奴を買ってこよ。


テーマ : My China Life
ジャンル : 日記

        

北京出張

Category : 海外探訪
今日は北京に日帰りの出張
北京で開催されている某展示会を見に行くことが目的
で、展示会場ではカンファレンスなんかも開催されていて
なんとそこで、前の会社の私のボスが
発表などをしていたようだ
(私は見ることが出来なかったが。。。)7
ま、業界は狭いということだ。

北京と言えば2008年のオリンピックが思い出される
とりあえず鳥の巣の近くに立ち寄ったので
カメラに収めた
140821.jpg

今はこの辺りはちょっとした公園になっているとのこと
でもやはり北京
深センなんかよりも全然都会であった

帰りの飛行機でトラブル
北京空港の周辺で雷雲が発生して
強風になったため
何と二時間もディレー
結局深センに戻ったのは23:30
それからタクシーを飛ばして
先ほどホテルに戻った。

そんなわけで今日はお疲れモード
ゆっくり寝ることにしたい。
ZZZ...

テーマ : My China Life
ジャンル : 日記

        

仁の気持ち

Category : 海外探訪
TBSのドラマ「仁」
現代の若き脳外科医 「仁」が
江戸末期へタイムスリップ
そこで孤軍奮闘して
幕末の世を 医者として生きて行く
そんなストーリー
アメリカにいた頃、DMMではまってしまったので
ストーリーはしっかり頭に入っている

で、今になって
そのストーリーだけではなく
仁の気持ちまでわかるようになってきた

中国 はっきり言って発展途上国
私の周りにある設備、道具、外注
そして人間 考え方
全てが以前の会社の30年遅れ
その中で
最新の技術や製品を開発しようとしているのだ

まるで鉄砲で戦闘機を落とそうとしている感じ
たった10日ほどの滞在だが
これほどストレスがたまってくるなんて。。。
疲れた。

テーマ : My China Life
ジャンル : 日記

        

セラSMP コンポジットのレビュー

Category : 自転車
昨日のブログに書いた回想
白馬の山をロードバイクで登った。

そこでセラSMPのコンポジットに初乗りしたわけだが
簡単にレビューなど書いてみたい

まずこのコンポジットは以前のブログでも書いたようにパッドが無い
さぞかしおしりが痛いのだろうなとの予想に反して
またがって漕ぎ始めるも
パッドが無いことの違和感や
おしりの痛みは全く感じない
今まで使っていたセライタリアのSLR
パッドがかなり薄かったので私自身が慣れてしまったのかもしれないが
ま、とにかくおしりが痛いと思う瞬間は無かった。
逆にカーボンレールのしなりが
適度に良い感じのダンパーになってくれて
ペダルを漕いだタイミングで
良い感じにリズミカルに弾んでくれる感じ
私にはとても快適に感じることができた
特に下り坂
下ハンドルを握って前傾姿勢を強くしたとき
今までのSLRだと 若干尿道に痛みを感じていたが
このコンポジットは それが皆無だった
まさに私にとって 最良のサドルと言える

ただ一つ難点がある
それは「音」
SLRもコンポジットも共にカーボンレールなのだが
このコンポジットは時折 ギシギシと音がする
サドルを左右に押すとわかるのだが
どうもシートポストのやぐらの部分から音がしているようだ
カーボンのフレーム、シートポストに
カーボンのレール
ちょっとしたきしみの音が共鳴して大きく聞こえる
これ、ある意味フルカーボンのロードバイクの宿命かも。。。
140818.jpg

ま、性能や安全面で何ら問題は無いと思うのだが
今度 日本に帰ったら
もう少しいじってみて 
この異音を消すように工夫してみたい。

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

        

先日の帰国の回想

Category : 自転車
深圳の日曜日
特にどこかにでかけることなく
部屋でこもこもと仕事をしていた
次回の帰国は9月の末になりそうで
JESC30周年記念祝賀会の準備なども気になるところだ

先日の帰国時に
ロードバイクにまたがり白馬を走ってきた
白馬岩岳スキー場を出て下山
そのまま八方尾根の咲花ゲレンデ前を抜けて
黒菱山道をひた走る
道はそれなりに細く
車で走ってて きっと対向車が来たら
結構びびる場所もいくつかあった
遠くに見える雪渓
やっぱり白馬はすてきな場所だ
140817-1.jpg

基本的にゲレンデの中を走る舗道故に
斜度はそれなりにある
スカイラインゲレンデを横切った時
冬の思い出が頭に浮かぶ
周りは夏の風が吹いてても
頭の中は冬景色 そのひんやり感だけが
ペダルを漕ぐ冷却剤
そして終着点の黒菱カフェに到着
140817-2.jpg

まぁ 榛名や赤城を普段走っていると
大した難易度は無かったが
終着点の駐車場で 一般の観光客から
「下からここまで登ってきたのかい?」
と驚かれることが なんとなく嬉しい。

中国の街を見渡す限り
日本のようにスポーツバイクが
街中を安全に走れる環境は無さそうだ
この国は車が優先社会
横断歩道は元より 信号でさえ
歩行者が車に道を譲る
いわゆる「車様」の文化

アメリカ、中国とここ半年間
まともにロードバイクに乗れていない
それがまた大きなストレスだ。。。

テーマ : 50代のライフスタイル
ジャンル : 日記

        

なじめない習慣

Category : 海外探訪
今日は土曜日
というか日本はお盆休みの土曜日
おそらく高速道路の大渋滞があちこちで起こっているだろう

一方 私は深圳
午前中はゆっくりして
近くのスタバにコーヒーを飲みに行ったりしてた
当面はホテル暮らしになりそうだ。

そして午後から部屋に戻りパソコン開いて仕事に専念
それなりの報酬をもらって受けた仕事
しっかり結果を残す必要はある

中国に来て まだ短いが
生活をしていて気がついたこと
それはなぜか中国の男性は腹を出して歩く人が
やたらと多い
暑いというのもあるのだろうが
日本では考えられない光景だ
おそらく台湾でもそんなの見たこと無い
街を歩いていると
みんなシャツの腹をまくって歩いている
10人いたら1人から2人は やっている印象がある
140816.jpg

日本なら腕まくりはあるだろうけど
腹まくりはおそらくこの中国だけ

昨日、近所のローカルレストランに
通訳と一緒に夕飯を食べに行ったとき
隣の席に家族連れ
そこのお父さん
暑いのだろう 例の如く腹まくり
「またやってるわ」
そう思いながら 私も自分の食事を食べる
で、横に目をやると
お父さん さっきよりも シャツのめくり方が大胆
ぽこっと飛び出したおなかの上部
ほとんど乳首が露出する位置までまくり上げていた

それでも無視して私は自分の食事を食べる
で、またしばらくして横に目をやると
おとうさん ついにシャツを脱いでいた
ここは少なくとも 中国の街中
プールでも 海でも まして温泉でも無い
しかも公衆の面前で 上半身裸のお父さんが食事
日本では、いや私が知る限りの現在の先進国ではあり得ない

慣れればそれで良いのだろうが
日本という先進国で 半世紀を生きてきた私にとって
彼らの文化 
良く言えば 子供の頃を思い出させるノスタルジー
悪く言えば 発展途上の時代遅れ
どっちでも良いが
やっぱりこの文化 まだまだなじめそうにない。

テーマ : My China Life
ジャンル : 日記

        

言葉の壁を乗り越える方法

Category : 海外探訪
今日も中国でお仕事をしている
昨日のブログでも書いたが
日本語の通訳がついていても
どうにもこうにも言葉の壁を越えるのが難しい
ストレスもたまってくる

私のクライアントの会社にマーケティング業務をする女性がいる
その女性だけが唯一まともな英語を話せる
今日のミーティングに彼女の出席をお願いした
そして日本語の通訳をあまり当てにせず
英語を使って説明 
それを彼女が中国に通訳してくれる

なぜかみんなの反応が昨日と違う
私の意図したとおりの理解を示してくれている感がヒシヒシと伝わってくる
なかなか良い感じ。
ストレスも少しは解消されたように思う。

ミーティングが終わったとき咄嗟に
「通訳の能力が問題だ」と思った
しかし会社の帰り道
今日のミーティングをもう一度思い出してみた

英語で話す自分
その話した内容をもう一度考え直してみると
極めてシンプルに的を得た説明だけをしているように思えた
日本語で話すとついつい前振り含めて
行間を読んでもらえるような話し方をしていたのかもしれない
ところが英語で話す自分は
あいにく日本語で流暢に話すようなマネは出来ず
アメリカライクに結論のみを述べていた

これが結果的には通訳をする彼女の頭の中をシンプルにさせ
ミーティングメンバーにも趣旨が伝わったのだと思った
結果的に意思が上手く伝わらないのは
通訳の能力では無く
私自身の伝え方にあったのだと気がついた

まだ始まったばかりのチャイナライフ
ちょっと勉強になったミーティングであった。

テーマ : My China Life
ジャンル : 日記

        

仕事開始

Category : 海外探訪
中国での仕事が始まった。
コンサルタント、でも肩書きはかっちょよくって
「技術顧問」だそうで。。。

技術顧問の割には開発スケジュールの日程管理や
技術水準の管理など ほとんど社員並みのタスク
大変だ。。。。

で、もっと大変なことが一つ
それは言葉
残念ながらこの会社 日本人は私だけ
で、ローカルのエンジニアがほとんどのため
英語は基本的に通じない
みんなHello、Thank youの世界。
一応、先方は気を遣ってくれて専任の通訳を雇ってくれた
まるでザック。
でもザックと違うところ
それは通訳のスキル
ザックの場合は、少なくともサッカーに精通した通訳をあてがっているが
私の場合は日本に行ったこともない 
まったく技術の世界とはほど遠い一般人が通訳
とりあえず外国語大学は出ているようだが。。。

で、さっそく技術の打合せをする。
以前のブログにも書いたように技術レベルは大学生と小学生の差
それだけでも技術討論をするのは大変なのに
技術スキルや日本人の文化や思想を知らない人間が通訳すると
こりゃ会議にならない。
大学生が小学生に微分方程式を解かせるために
幼稚園児の通訳を使う
と言った感じだろうか。。。

このストレスは大変なモノだ
とりあえず今の通訳に少しずつ技術用語とその意味を教えることから
始めなくては。。。

それにしても深圳や湿っぽい。



テーマ : My China Life
ジャンル : 日記

        

中国への第一歩

Category : 海外探訪
夕べ 中国の深圳に到着した。
深圳とは中国の南に位置していて
香港から電車で一時間程度の場所
以前にも何回かこの場所に来たことがある
気候は日本に似ていて
じとーーーっとした暑さ
空気が悪い分 環境は良くない

これから深圳のクライアントと話をする。
どんな形で仕事を進めていくかは
これからのお楽しみだが
いずれにしても新天地での私の仕事
がんばるっきゃ無いでしょ。

これからはしばらく中国の生活などについて
ブログでアップすることになるだろう。。。

テーマ : 50代のライフスタイル
ジャンル : 日記

        

新しい一歩

Category : 未分類
いよいよ明日から新しい道を歩き始める
ここ半年は自分でも中途半端な感じがしていた
でもとりあえず自分が
もの作りの世界から離れられない
それに気がつくことの出来た貴重な時間でもあった
場所はアメリカや日本とは真逆の
社会主義国 中国
ことば、文化、思想
全てが異なるが
一歩ずつ前に歩いて行くことにしよう

テーマ : 50代のライフスタイル
ジャンル : 日記

        

大学生と中学生

Category : 未分類
中国行きの荷物をまとめた
8月12日の朝便で中国に向かう
今までのように 日本人がいる環境で仕事をするのではなく
日本人は私だけという
完全にアウェイの状況で仕事をする。

前回、ちらっとその企業を訪れた時に
エンジニア達の技術レベルはある程度把握してある
大学生が中学生に微分方程式を教えるレベル差だと思う
でも中学生と言っても
好奇心が旺盛で従順な中学生
だから仕事の教え甲斐がある

明日の夜は、最後の晩餐
日本で一番食べたいものを食べることにしよ。

テーマ : 頑張れ自分。
ジャンル : 日記

        

ハンディキャッパーな自分

Category : 未分類
私は幼少の頃
押し入れの上に上がった女の子
と言っても私よりも年齢も体格も上の子が
怖がって下に降りれなくなった時
その子を抱えて下ろしてあげた際
自分も転がってしまって
右の肘を複雑骨折してしまった
当時は今のように整形外科の技術が発展しておらず
いわゆる骨接ぎとか整骨院とかで治療
その結果、肘が変形してしまった
だから私の右肘は左よりも顕著に太く
かつまっすぐに伸ばすことが出来ない

野球をやっていても
肘が伸びないので遠投が出来ないし
テニスのサーブやバレーのスパイクも同様
小学校の野球チームで時どんな玉でも取れると自負するほどに
守るのが好きだったけど
右肘のハンディがどうしてもNGで
中学に入ったときに野球部への入部を断念した

この右肘
自分では思い切り伸ばしているつもりでも
微妙に曲がっている
だから たとえばスキーでロングターンをして
腕を広げると やっぱり右肘が曲がっている
だから逆に少し左肘を曲げるようにして
左右の対称性を保つように心がけている

自転車も同様
右手が短いので
ハンドルも少し右に傾けて取り付けている

そんなハンディのある右肘
二日前の飲み会の席で
ちょっとオーバーモーションで右肘を動かした際に
思い切り近くの壁にぶつけてしまった
その時は何でも無かったのだが
その夜から痛みが出てきて
翌朝には肘が曲がらなくなってしまった
湿布とサポーターを付けているが
今もまだ痛みが取れない状況
140808.jpg

何ともハンディキャップを持った自分であるが
やはり打撲やねんざなど
いわゆる骨関連に問題がありそうな場合は
絶対にレントゲンを持っている整形外科に行くことを
お勧めしたい。


テーマ : 50代のライフスタイル
ジャンル : 日記

        

感慨深いスープ

Category : 国内探訪
今日は大崎で打合せだった。
大崎に行くと決まって立ち寄る場所がある
それは、JR大崎駅にある「スープストック」
140807-1.jpg
もうご存じの方も多いと思うが
スープの専門店
最近はこじゃれたカレーなどもやっているが
基本的にはスープやさん

今日もそこに立ち寄り
夏らしく↓ビシソワーズを食した
140807-2.jpg
適度な塩加減と
ポタージュのまろやかさは
さすがスープ専門店と思わせるところ
お値段はこれで¥630とややお高め
それでもポタージュ好きの私にとっては大満足なお店

こういうのも今度中国に行ったら飲めなくなる
そう思うと 感慨深くスープの味に
しばし浸った自分であった。

テーマ : 50代のライフスタイル
ジャンル : 日記

        

粉モノ文化

Category : 国内探訪
今日も大阪で打合せだった
大阪と言えば やはり粉モノの食文化
お好み焼きにたこ焼きと
とにかく粉モノが豊富
私が思うに粉モノ文化というよりも
ソース文化と言いたいところ
とん平焼きや広島焼きも含めて
結構大阪の粉モノはソースを使う
で、大阪人の血が流れるこの私も
醤油よりもソース派
とんかつのキャベツは必ずソースで食べるし
鶏の唐揚げだったソースを使うことが多い
ま、きつねうどんもあると言われれば
粉モノ文化と言わざるを得ないが。。。

で、粉モノの町大阪
↓これが噂のお好み焼きランチ
140806.jpg
お好み焼きとご飯の組み合わせ
マジでこういうランチが大阪では普通
私の目の前で おじさんが
お好み焼きをおかずにして
ご飯を食べていた。

さすがに私はお好み焼きでご飯は食べられないので
オムそばにしたのであった。。。。
140806-2.jpg
このソースと特製マヨネーズがたまらないのだ。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

        

大阪にて

Category : 未分類
今大阪に来ている
午前中に都内で打合せ
その後に大阪に移動して、夕方から打合せ
その後飲み会。。。。

結構飲んだ状態でホテルにチェックイン
良い気分で寝てしまい
今目が覚めた。。。

大阪の食い物はやっぱり美味い
居酒屋だったので何を食べたか良く覚えていないが
どれを食べても「美味い!」と思えたことは覚えている
大阪生まれで小学校まで大阪
以後仙台で過ごし
就職以降は北関東
という具合に 
関西、東北、関東の3カ所で生きてきたが
どうも子供の頃に味わった味が
一番体に馴染んでいるようだ。

そういう意味で
「お袋の味」というのは大事なものなのだなと思った次第だ
そういえば、今回の帰国で
まだ実家に顔を出していなかった
今週、どこかで顔出すことにしよ。

テーマ : 50代のライフスタイル
ジャンル : 日記

        

47RONIN

Category : 未分類
47RONINというDVDを見た
ひらたく言えば
ハリウッドが作った忠臣蔵
どうしても特撮っぽくしたかったために
妖怪などが出てくるし
主演はなぜかキアヌ・リーブス
ストーリーも吉良上野介が最後に殺害されるシーンこそ
忠臣蔵と重なるが
その他のストーリーは「とんでも系」

まぁ そこは良いとしても
日本人として許せないのは
そこに描かれた日本人の文化、服装、町並みなど
全てがなぜか中国
そうかと思えば
馬で移動するシーンなどは
ロード・オブ・ザ・リングそのもの
もう少し日本という国をきちんと表現して欲しかった。。。

欧米人から見ると
中韓日は全て同じ国に見えてしまうのだろうか。
そういえば、昔ロンドンに行ったとき
デパートで「ニーハオ」と声をかけられたことがある
その時、「失礼な」と腹がたったが
リアルに欧米人は区別が出来ないのだと思う。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

        

セラSMP 買っちゃいました

Category : 自転車
新しいサドルを購入した
以前からずっと気になっていたセラSMPのコンポジット
このモデルはパッドが入っていないため
乗り心地をレールでカバーしたかったので
カーボンレールを選択した

いろんなネットの情報を見る限り
合わない人には全く合わなく
合う人には最高のサドル
というのが評価のようだ
でも、そのスリムな概観には惹かれるものがある
三流アスリートの私の場合
モチベーションの多くはデザインから来る
で、そのいでたちがこれ↓
201408031904412e2.jpg

やはりかっちょいいではないか
イタリアのデザインのセンスがにじみ出ている
触った感じ マジにパッドなし
硬いと直感的に感じるが
カーボンレールがしなってくれるので
おそらくは思ったほど硬くは無いだろう。

で、とりあえず装着してみた
201408031905237bb.jpg
これもネット情報の取り付け方を参考にしてみた。
サドルのくぼみの部分に
お尻を乗せる
今まで愛用していた
セライタリアのようにフラットではないため
サドルの上で動くということは難しくなりそうだが
一度ポジションが決まれば
きっといい感じで乗せてくれると信じている

これが↓上から撮った写真
2014080319053647f.jpg
真ん中に穴がある
これが前傾姿勢をとった時の尿道の圧迫を抑制してくれるという

今日は時間がなかったので
ほんの数分だけ乗ってみたが
とりあえず調整は巧くいったようで
違和感がない
これから長距離を乗ったり
ヒルクライムをやった時にどうなるか。。。

今度またレビューをしてみたい。

テーマ : 50代のライフスタイル
ジャンル : 日記

        

こんなのあったっけ?

Category : 自転車
猛暑のここ数日
ロードバイクに乗るには朝が一番
ということで、今日はちょっと早起きして伊香保まで出かけた
このコースは私のトレーニングコース
水沢観音までの急坂をシャカシャカ漕ぐことで
良い感じのトレーニングになる

前回伊香保に行ったのは2ヶ月ほど前
なんとなく懐かしい感じで
ペダルを漕ぐ
朝早いとは言え やっぱり暑い
途中でかびやさんを超えたあたりから
徐々に空気が快適になってくる

一昨日よりも体がバイクに馴染んでいるのもわかった
そして念願の伊香保到着
あれ? ↓こんなの前にあったっけ?
140802.jpg

確か二ヶ月前には無かったように思うのだが。。。
ま、いっか。

でもどんなに暑くても
ロードバイクは楽しいのであった。


テーマ : 50代のライフスタイル
ジャンル : 日記

        

充電期間

Category : 未分類
今日は一日 自宅で仕事をしていた
実のところ 私の仕事は今後自営業になる
過去の技術とビジネススキルをベースにして
いわゆるコンサルタントをすることにした

今のところ国内外合わせて3社
結構これできちきちな状況
そのために、今度8月中旬からまた長期で中国に向かう
今が充電期間である
中国はアメリカと違う
食べることも 文化も 思想も。。。

日本にいる内に 日本の美味しいものを食べて
中国での生活に備えることにしたい

それにしても今日は暑かった
夕方からロードバイクに乗ろうかなと思っていたが
あの雷では無理
ちょびっとストレスたまっている。

明日は高崎祭り
午前中にロードバイクに乗って
午後は祭りを見に行くことにしよ。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

        
プロフィール

Yoppi828

Author:Yoppi828
自称:滑って走れるエンジニア
・群馬県高崎市在住
・8月28日生まれ (乙女座)
・大阪府富田林市出身
 その後 仙台ですくすくと・・・・
 就職は熊谷の大手非鉄金属メーカの研究所
 高崎市の電子部品メーカに転職
 2014年に気合い入れて脱サラ
 現在の技術コンサルタント業に従事
・SAJ指導員
 (元秋田県デモンストレータ)
・職業:流浪のエンジニア(コンサルタント)
・趣味:スキー、ロードバイク、その他運動
・血液型:O型
・座右の銘:継続は力なり
・スキークラブJESCの代表
・HOME PAGE http://jesc.web.fc2.com/

投票ボタン
blogramで人気ブログを分析
地球の名言

presented by 地球の名言
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。