スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        

なごり雪

Category : スキー色々
今日で2月も終わる
日本人的な感覚で行くと3月は春
これからはもう春になり
どんどん暖かくなっていく

先日の大雪の印象が深いため
今年は寒かったぁ みたいな感じになっているが
実のところ ゲレンデの雪は
むしろ逆に少ないという

そんな少ないゲレンデの雪
これからの春の暖かさの中であっという間に解けて無くなってしまう
ここからの季節は名残惜しい
まさになごり雪なのだ

来週JESCの技術選が終わり
全日本技術選が終わり
やがてコブの季節がやってきて
そしてスキーヤーのシーズンは終わるのだ
残り少ない雪の季節
悪あがきかもしれないが
少しでも上手になっておきたいねぇ。。。

スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと。
ジャンル : 日記

        

ゲレ食ビジネスへの提案(2)

Category : スキー色々
最近、高崎市内、いや色んな町でふと気がついたことがある
それはとんかつ屋が減ったこと
それと徐々にケンタッキーが減ってきていること
私はその理由は時代の流れにあると思っていて
要するにとんかつ屋フライドチキンなどの高カロリー食品は
この健康ブームの折
市場から突き放されてしまったからだと思う

その一方でコンビニの弁当や
下手すれば菓子パンまで
ミニサイズのものが増えてきている
カロリーはパンなら200kcal台
弁当なら400kcal台
以前はその倍近くのカロリーのものしか売っていなかったが
最近は低カロリー化の流れにあるようだ

が、しかし。。。。
ゲレ食に目を移してみると
相も変わらず○○定食、○○ランチ
末はカツカレーにチーズハンバーグと
高カロリー万歳のメニューが王道を極めている
私はこれが ニーズ指向の考え方だと思っていない
単純にマーケティングの怠慢
あるいは経営者側のある意味 傲慢さの現れでは無いだろうか?

そりゃ大飯食らいの人もいる
そのためのメニューはそろえておいあげるべき
が、時代は健康指向
低カロリーのサラダメニューとか
ミニカレー、ミニカツ丼とかを準備して
さらに各メニューの下にカロリーを記入してみたらどうだろう

特に女性やアスリートの人たちは安心して
ゲレ食を利用するようになるのではないだろうか。。。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

        

ゲレ食ビジネスへの提案

Category : スキー色々
先日、戸隠スキー場に行ったときのこと
おそらくは学生と思われる男女5~6名が
昼食時間の混雑するレストランのテーブルを陣取り
なんと、ポテトを二つほど購入し
それをみんなでシェアしながら食べていた。

私は幸いにも
その近くに空席があったため無事に座れた
そして戸隠そばとケーキを食していた。
がっつり滑った後だったので
ゆっくりと疲れを癒やしながら食事をしていた。
おそらく40分ほど、そこにいただろうか
レストラン内部も相当に混んできたので
レストランを出ることにした。

で、先ほどの若者達
テーブルの上のポテトが後2かけほど残った状態で
あきれたことにほぼ全員がスマフォとにらめっこ。。。
この混雑の空気が読めない状況
昔風に言えば「親の顔が見たい」みたいな感じだった。

ここで、私はゲレ食ビジネスに一つの提案がある
それは、レストラン使用時間の料金割り当て制だ。
細かな仕組みまでは提案しきれないが
注文した金額に応じてレストランの最大利用時間が決まる
というシステムだ。
レストランの入り口で食券を購入し入場
食券には入場時間が記載されている。
で、たとえば
500円以下は30分まで
1000以下は1時間まで
と使用時間を食事料金で決める。
レストランを出る際に、食券の半券を出して
時間超過している場合には超過料金を支払う
これにより
ある意味、テーブルチャージ方式で席を確保でき
お金を使った分だけゆっくり休める仕組みになる。

本当はお金が無くたって
若者達にはスキーをやってもらいたいって思うけど
上述のような若者達が
決して特殊では無い昨今
いたしかたない方法でもあるように思うのだが。。。。

テーマ : ひとりごと。
ジャンル : 日記

        

スキーブーツの選択

Category : スキー色々
私が若い頃 ラングのブーツにあこがれた
外観からみても細身にシェイプされたシルエット
私の場合、幸いにもそこまでの幅広の足では無かったので
ショップで少しだけくるぶしのところを広げてもらって
それでどうにか履けていた。
平たく言えば スキーブームのまっただ中
ブーツが人を選んでいたのだ。

それでも
やはり一日そのブーツを履いているとつらかったが
昼休みにバックルを全開にして
足に休息を取らせながら滑ったものだ
またラングはシェルが薄かったので
これがゲレンデで良い感じに冷える
しかも中に結構水まで入ってきたりして。
今考えると何が良かったのか・・・

その後、テクニカ、ヘッド、ノルディカを経て
現在のガルモントに至るわけだが
最近はかのノルディカのドーベルマンでさえ
鬼のようなタイトさは失せてしまい
昔とは真逆
人がブーツを選ぶわけで
より多くの人に選ばれるブーツを売らないと
ビジネスが成り立たなくなってきている

そんな甘ーいブーツフィッティング時代
たまーーーに ゲレンデで
リフト乗り場に入りながら
しきりにブーツのバックルを緩めるスキーヤーがいる
そりゃ レーシングワンピでも来てれば
100分の1を競うスキーヤーなのだなと
ブーツのタイトさの重要性がうかがえるのだが
いわゆる一般のゲレンデスキーヤーの方でも
そういう人がいる。
それって、単純にブーツのサイズが合ってないだけに思えて仕方が無い
やはり、一般スキーヤーにとって
スキーブーツは一日中履いてても楽に滑れること
それが最良の選択肢だと思うのだが。。。


テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

        

NUDE

Category : 未分類
ちょっとブログで書きにくい話になるが
最近、NUDEという映画をYOUTUBEで見た

これ、AV女優「みひろ」の自叙伝的な映画だった
最初は正直スケベ心で見始めたのだが
見ている内に それなりに感銘する部分があった
中身は簡単
田舎の町で育った普通の女子高生が
日本でも指折りのAV女優に変わっていく
その時の心の葛藤や
周囲の人間との摩擦を描いたもの

なるほどと
我々がマスコミ等で得ているシナリオよろしく
それがリアルに再現されている
普通に考えて AV女優になるには
超えなければならない心のハードルが高い
でも、それがこうやって乗り越える
いや乗り越えさせられるのだと
妙に納得しながら見てしまう内容だった

映画をすべて見終わった時
「ああ、俺もこれからまじめにAV見なくちゃな」
とまじめに考えてしまった映画だった。。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

        

私のYOUTUBE

Category : スキー色々
今日、ちょっと暇に任せて
私のYOUTUBEの動画をチェックして驚いた。

昨年の全日本スキー技術選の決勝を動画にしてアップしたのだが
なんとアクセス数が12万件を超えているではないか?
一日平均320人の人がこの動画を見てくれていることになる。
すご!
それと私のYOUTUBEをチャンネル登録してくれている人も
290名と異例
感謝感謝の一言につきる

たしかに気合いを入れて
少しドラマチックに作ってはみたのだが
こんなにも技術選のファンがまだいたとはうれしい限りだ
それに製作した側としても
なんともいえない喜び

今年のスキー技術選も是非カメラに納めて
多くの基礎スキーファンに
技術選の生の雰囲気をお伝えしたいと思う。

とりあえず優勝候補は吉岡大輔かな。。。。


テーマ : ひとりごと。
ジャンル : 日記

        

インフルエンザ?

Category : 未分類
不覚にも風邪を引いてしまった。
昨晩、寝る前に熱は39度を超えていた。
こりゃもしかしたらインフルエンザ?
週末にどこの病院もやっているわけもなくどうするべか?
と思いつつも
とにかく風邪を治す定石通りに
水分をしっかり取って
解熱剤を飲んで
布団に潜り込み 汗が出てくるのをまつのみ
床についたのが10時頃
そして目が覚めたとき
大量の汗をかいていた
思惑通りの展開
まだまだ私も若いではないか・・・
そう思って体温計を見ると37℃前後
良い感じで熱が下がった
と同時に インフルエンザの危機は去った
あとはゆっくり休むだけ

で、先ほど熱を測ったら
36.9℃!
何とも微妙なところにいるものだ
ま、半世紀と半年生きてきた自分
たった一晩で熱を下げることができたのも
日頃から体を動かし
体力をつけるようにがんばっているからだろう。

備えあれば憂いなし
これからもアンチエイジングよろしく
体をしっかり動かすように心がけたい

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

        

意表の感動

Category : スキー色々
スキーハーフパイプの小野塚彩那の銅メダル
これ、実はすごくうれしいニュースである。
彼女は3年ほど前まで全日本スキー技術選に鳴り物入りで登場し
まあ、そりゃ派手~! とまで思わせるほどに
アグレッシブな滑りで
優勝こそしなかったものの
2位と3位を行ったり来たりの強者

特に内傾角を深くとったスピード感あふれる滑りは
見てる側を楽しくさせてくれた。

そんな小野塚彩那が
こじんまりとまとまることをせずに
世界の舞台へと挑戦
そして今回の結果を残した

真央ちゃんのフリーの滑走にも感動したが
基礎スキーヤーの私としては
小野塚彩那の銅メダルは超感激であった。

その昔全日本デモの小野塚喜保さんがいた
私のあこがれであり
良い先生でもあった
その小野塚さんとの関係を色々と調べてはみたが
あまり関係はなさそうだ
石打地区には結構多い名前なのであろう。

彼女は今25歳
確か技術選にデビューした頃は20歳前後
このまま行けば、あと4年後の
平昌での一番きれいなメダルも期待できる。
ガンガンがんばってほしいと
心から応援を送りたい!

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

        

有終の美

Category : スポーツ
オリンピックもそろそろ中盤を終えて後半へと突入する
昨日の浅田真央の不振ぶり
残念だった。
ジャッジが絡むスポーツの難しさはあるとして
さすがに昨日のさの滑りでは
点数の出しようがない

少なくとも日本のフィギュアスケートの
レベルと知名度をここまで牽引してきた第一人者の彼女
今夜のフリーで有終の美を飾ってくれることを
心から祈りたい。


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

        

オフピステの勧め(2)

Category : スキー色々
今シーズンの私のスキー
オフピステを滑る機会がやたらと増えた
過去ずっとゲレンデで基礎スキーよろしくやってきたが
この数年間オフピステにちょこっと足を運ぶようになり
最近ではどこのスキー場に行っても
オフピステを探して滑るようにしている
とは言っても、滑走禁止区域には絶対に入っていない

さて、このオフピステをすべることで何がよかったか?
それは先日のブログでも書いたが
明らかにコブ斜面での操作が向上した
先日よりも今日はもう少し具体的に書きたい。

深雪を滑るとき
スキーを浮かすために雪からの抵抗が必要になる
その時に擬似的に足下にコブを造ってすべる感覚になる
簡単に言えば抱え込み?的な感覚
しかもある程度のスピードが必要になるので
板は横にせずに縦に落とす
その結果、コブ斜面でも板を縦に落とせるようになってきたのだ

最近、やたらとカービングコブとか
バンクコブとかスペースを横方向にも取りながら回していく技術が
コブ業界を支配している感がある
それはそれでマテリアルの変化に合わせた技術の最適化
という意味で大切なことだと思うが
スキーはやはり対応力とバリエーション
板を縦に落とせることで
コブの中での対応幅が大きく広がる

一方、オフピステを滑るデメリットも無くは無い
それは板を痛めてしまうこと
切り株や、石ころなど
深雪の下には障害物が結構隠れているもの
それを踏んだときの怖さと
スキー板の痛み具合は
一般ゲレンデでは味わえない

ま、リスク無くして楽しさ無し
まだまだ私のオフピステスキーは続くことだろう。。。

テーマ : ひとりごと。
ジャンル : 日記

        

雪かきのセオリー

Category : 未分類
また明日から雪が降るかもしれない
先週末の大雪で
まだまだ高崎はパニック状態なのに
この上に雪が降ったら一体どうなるのだろうか・・

先日の雪かきの時に感じたこと
それは雪を知る人間と知らない人間の違いだった

私はたぶん雪を知る部類に属する
だから雪が積もったら堅くならないうちに
雪を掻いてできるだけ路面を露出させるようにする
そうすれば後は路面が凍結することもないし
何よりも歩行したときに滑りにくい

ところが雪を知らない人達の発想は
雪を足で踏んで固めるのだ
こうすることで圧雪になり
車がその上を走れるようになるというのが目論見のようだ。

一見、これは正しい判断に見えるが
私は間違っていると思う
いくら踏んで固めたとはいえ
所詮人間の体重である
固まったように見えても
まだまだ雪は柔らかい
で、きれいに人が踏んで固めた圧雪道路
そこに意気揚々と車が出かけていくと
見事にスタックする
変な轍ができて
その後もずっと走りにくい道になるのだ

悪いことは言いません
雪かきは汗流して みんなでまじめに
雪をかきましょう!

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

        

雪かきの恩恵

Category : 未分類
今回の大雪で雪かきを余儀なくされた。
おかげで全身筋肉痛の状況
まあ今回の雪は半端じゃない
若い頃は秋田で毎日雪かきをしていたものの
この歳に
しかも普段しなれていない状況で
3~4時間も雪かきすれば
筋肉痛にもなるというもの
もうクタクタだ。

しかしこの雪かきも
結構良いものだと思った瞬間があった
それは近所の人とのふれあい
高崎市の私の住む近所は
アパートや新築の家が多く
ほぼ近所つきあいが無い
隣の人が何をしているのかわからない

そんな具合に日頃
隣は何をする人ぞの住宅街が
この雪かきを通して
少しだけだがふれあえた
最初は私一人でやっていた雪かき
でも、その音を聞いて
近所に住む夫婦が出てきてくれた
青森出身の夫婦で
何とも雪かきに使命感さえ持っている
それにつられていくつかの家族が現れて
雑談しながら雪かき
へーーー この家は静岡から来たんだ。。。とか
この内の子供は3年生なんだ。。。とか

そして幹線道路まで続く道を
一通り雪かきを終えた時
良い感じの達成感をみんなで味わえた

きっとこれから
どこかで顔を合わせたら
軽く挨拶できるようになるだろう

こんなどか雪ははごめんだが
ちょっと位雪かきが必要な程度の積雪なら
年に1回くらいはあっても良いなと
思った次第だ。。。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

        

キャンプ中止

Category : スキー色々
今朝目が覚めて外を見て仰天
家の前の雪の量は確実に50cmはあった。。。
どの家の車の上にも
いつもスキー場でよく見かける
あの超級の雪の帽子がのっかっている。
140216.jpg

「異常気象」
ではなく
「超常気象」と言いたくなる
それでも白樺スキー場でキャンプがある
えっちらおっちら雪かきを始めてはみたが
まず、私の家の前から主要道路まで出る道
そこに延々と続くの50cmの雪雪雪・・・
とりあえず自分の車の周辺だけは雪かきして
エンジンスタート
エクストレイルの四駆だ
どうにかなるっしょ
そして道路へ出た・・・

結果は悲惨なことになった
5mも走らないでスタック
一度バックして前に進む
またスタック
またバックして前進
こんなことを何度か繰り返したが
結局最初のスタックから1mも進んでいない
これではキャンプに行けるはずもない

キャンプの幹事に電話して相談
その結果
JESC創部30周年で初のキャンプ中止が決定した
懸命な判断だったように思う
お世話になっているペンションWINDSのブログを見てみた
とてつもない雪の壁の写真がそこにあった。。
今日は白樺国際スキー場も休業とのこと

東日本大震災に始まり
竜巻や台風など
日本各地で未曾有の事態が頻発するようになったように思う
これからの我々に求められるのは
リスク管理能力なのだと実感した次第だ。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

        

いじめ?

Category : スキー色々
今日はバレンタインデー
愛を告白するこの日に
異常気象がそれをぶちこわした
関東地方を襲った大雪は
午後から激しくなり
私の住む高崎を真っ白に染め抜いた
takasaki.jpg

夕方には主要道路も圧雪状態になり
あちこちで渋滞が発生
おそらく多くの恋人達が食事を一緒に過ごすはずたった
オシャレなレストラン
結構なキャンセルが発生したことだろう

そしてその恋人いじめの異常気象は
明日、スキーヤーいじめに変身する
スキー場までの幹線道路
特に高速道路はほぼ不通状態
果たして、どうやってゲレンデまで向かえば良いのだろう・・・・。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

        

郷愁の宿

Category : スキー色々
先日、戸隠のとある旅館に泊まった時のこと
部屋は和室の8畳間
一人で過ごすにはなかなかの広さ
戸隠はiphoneでテザリングも出来て
パソコンを使って仕事も出来る
部屋の真ん中にコタツも置いてあり
なかなかのコンディションであった

お風呂は大浴場があり
トイレとユニットバスが各部屋についてい・・・て。。。
ユニットバスの扉を開けて驚いた

こんなの初めて↓
140209 - コピー

ユニットバスの蛇口が鍾乳石のようなつらら
この寒さ 笑ってしまうほど
だから戸隠は雪が良いのだ。
とポジティブシンキング
コタツに入って テレビを見ながら
そう、その昔 準指検定で泊まった時の
民宿に懐かしさを覚えながら
スキー宿での一夜を過ごしたのであった

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

        

明日のための・・・

Category : スキー色々
昨日の私のブログに
Katoさんからコメントが届いた

みんな徐々に歳を取り
体力はもちろん
自分を取り巻く家庭や仕事の環境が変わってくると
大抵の場合は滑走日数が減る
で、これまた 大抵そのままスキーを止めてしまう
というのは意外によくあるパターンだと思う
そういった環境の中で
スキーを止めてしまわざるを得なくなること
それを否定する気は全くないし
それこそ人それぞれに価値観があるわけだから
仕方ないと思う。

で、そんな環境の中でも
少しでも良いから上手になりたい
少しでもかっちょよく滑りたいと思い
限られた時間の中でゲレンデに立つ
私のような中年基礎スキーヤーに
上手くなるためのコツを私なりにお話ししたい

単純に言えば
距離、標高差を稼げ!ということ

私のようにスキークラブでスキーを続ける人たちが
新しいスキー技術や
上手くなるためのコツを得る場所は
各クラブで開催している講習会や合宿がメインになる。

そこでエキスパートの講師にスキーを教わる
それはそれで刺激になるし
エキスパートの滑りを目の当たりにできるわけで
イメージアップにつながると思う
よって
講習は受けるべし!受けるべし!受けるべし!
というのが明日のためのその一

で、講習が終わって
教わったのは教わったが何とも咀嚼できていない感じ。。。
そこで、またみんなで集まって切磋琢磨よろしくプチ講習会が始まる
得てして講習している時って
・大人数で滑りながらチェックする
・いちいち理屈を確認する
・基本的にパーツ練習が多いので長い距離を滑らない
というのが常。。。
この気持ちもわからなくはないが
私はちょっと違う
講習したことをひたすら一生懸命
しかもノンストップで 色んな斜面で
目標のことができていなくても良いから滑るべし
一日中講習受けてたら
上述のように滑走時間の少ない環境で
さらに滑走距離を短くしてしまう。
しかも短い距離をたらたら滑ってたって
落ちてく体力がより加速して減退してしまう

昨日の私の4000mの標高
基本的にはリフトに乗りながらイメージを固め
リフトを降りたら
乗り場までノンストップ
それをひたすら繰り返し
20~30本滑り続けるだけ。

よって
講習の無いときは自分のペースで体力の許す限り
滑るべし!滑るべし!滑るべし!
というのが明日のためのその二
一日にリフト30本!
そのうちの10~20%は急斜面やコブ斜面を入れてみる。
このあたりを一つの目標にして滑ってみたら
理屈では無く
体が何かを教えてくれると思うのだが。。。






テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

        

2in1のコブトレ

Category : スキー色々
今日も結局白樺2in1で滑った。
標高差にして約4000m
結構がっつり滑った

滑った距離や滑った標高差は嘘をつかない
必ず技術上達という恩恵となって自分に帰ってくる。
そういう思いで毎回ゲレンデに立つ
私のSUUNTOのVECTORは
標高差を知る上で大切な武器になる。
それにしても2in1のコブ
不規則
固い
とがっている
140211.jpg
と、難易度が増してきている。
特に超小刻みなリズムに翻弄される
本当はそういうコブだからこそ
縦目のラインで攻めた方が良いのだが
やはり気持ちが弱くなると
ついついカービン的な要素で逃げる自分
まだまだ練習が足りないなと実感してしまう
そんなわけでもっともっと滑ろう
そう思った2in1であった。


テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

        

オフピステの勧め

Category : スキー色々
今日は白樺2in1スキー場で滑った
昨日までの大雪の恩恵を期待したが
思ったほどの積雪はなく
どうも昨日あたり
多くのスキーヤー、ボーダー達に
パウダーは全て荒されていた

それでもバックカントリーよろしく
一応自己責任で!
と立看板のあるオフピステを滑った
雪が深い場所
ところどころ硬くなっている場所
コンディションはめまぐるしく変わる
そこで滑ることで
高いスキーコントロールが求められる
自然とスキーが上手くなるのがわかる。

現に私、
一昨年あたりからオフピステを
積極的に滑るようになり
それに伴ってコブ斜面の適応力が
高くなったような気がする。

明日も浅間あたりでトレーニングして見ようと思うが、
あそこはオフピステが無い
どこか近場で良い場所ないかな…


テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

        

戸隠トレーニング

Category : スキー色々
今日も先週に引き続き
長野の戸隠スキー場で滑った
昨日積もった雪で
ゲレンデ全体が荒れ気味
それはそれで練習になるのだが
こういう時は地味にシコシコとコブ斜面の練習が良い
ということで
正面の左の急斜面コブの練習に特化
この間の雨で固まったバーンの上に
雪がたまり
良い感じのコブに仕上がっている
それなりにバリエーショントレーニングをするのに最適
カービングチックに
縦目のラインにと
みっちりやったせいで結構疲れた。
午後から急に雪が激しくなってきた
流石に一人だとこういう天気では心が折れる
ということで早めにあがり
帰りに戸隠の蕎麦を食べて帰った。

それにしてもすっごい良い練習になった一日であった。
140209-2.jpg

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

        

女子モーグル

Category : スキー色々
ソチオリンピックの女子モーグル
結局、日本期待の星 上村愛子は4位
彼女の滑りは素晴らしかったと思う

で、やはり
モーグルも
主観の入るスポーツ
3位に入ったアメリカの選手の滑りを見る限り
技術選と同じなのだなと
落胆し、かつ納得してしまった次第だ。


テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

        

大雪警報?

Category : 未分類
明日からの連休
この冬最後のスキー連休になりそう
しかしながら どうやら関東地方は大雪になるかもしれない
日本の南岸沿いに移動する低気圧が
日本列島の太平洋側に雪を降らすというのだが。。。

私はおそらく長野に滑りに行く
低気圧から離れる方向にいるため
おそらく関東地方ほどの雪は無いことを期待している
ま、雪が降れば降ったで
ゲレンデで深雪滑降を楽しめば良いし
降らなければ降らないで
ゲレンデで楽しく練習すれば良い
もう既に長野市内に宿泊している
今現在長野市内に雪は降っていないようだ

今シーズン 日本のスキー場は少し雪が少ない様子
今回の低気圧 どうやら
降って欲しい ゲレンデでは無く
降って欲しくない 都市部に
大雪をもたらすようだ。。。。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

        

長寿の遺伝子

Category : 未分類
私はまだ母親が健在である。
父親が亡くなったあとの寂しさからも立ち直り
元気に頑張っている。

すでに70も半ば
でもまだ元気にプリウスを運転している
子供の頃、母親が高速道路を運転する時
結構なスピードが出ていて怖かった記憶があるが
今はすっかりおとなしくなり
逆に高齢者よろしくマイペースで運転している
先日は一人で高崎から岡山まで運転していった
途中、サービスエリアで車中泊をしてだ。

私は人に自分の歳を証す時
絶対に見えない!と言われる。
私自身も自分は結構若く見られるタイプなのだなと思っている
この若さって意外に遺伝なのかも知れない

母親の無謀とも思える岡山行
70を越えてやることじゃない。
なぁんて思っているが
これもある意味 年齢を超えた若さの表れ
私もきっと60越えても、70越えても
今のようにスキーをして
ロードバイクにのっていることだろう。


テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

        

¥1000カット

Category : 未分類
今日は散髪に行った
生まれて初めて 巷で噂のディスカウントカットハウス
私が行ったのは 高崎、前橋で店舗を展開している
バリューカットの高崎筑縄店

まず入店すると
最初に食券ならぬカードを購入する
カットのみだと¥1000
シャンプーは二回券で¥1000
その他 毛染めとかあったけど価格は覚えていない
私はとりあえず¥1000でカットのみをオーダーした

まずはお手並み拝見
たった¥1000でどこまでの腕前なのか・・・
超へたくそだったりして・・・

カットが始まって数分で
その不安は消えた
普通の美容師さんだった
というか普段 散髪屋に行っている私にとって
なんというか指先のなめらかさは
バリューカットの方が上手いし気持ち良い
細かくカットされている感じが伝わってくる
¥1000でこの満足度
かなりコスパが高いと思った。

ここまで来たらシャンプーも挑戦してみようと
追加でカードを購入してシャンプー。。。
実質シャンプーは¥500

で、このシャンプーも良い!
すっごい気持ちの良いスカルマッサージ
しかも豆に長い時間やってくれる
かつて私の通ってきた色んな散髪屋で
これほどのシャンプーを経験したことがない

結局¥1500の散髪であったが
これからもこのお店
しっかりと使わせてもらおうと思った次第だ。。。。


テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

        

ヘルメット

Category : スキー色々
新しいスキー用のヘルメットを買おうと思っている。
とは言え、もう季節は2月
これからジャストサイズのヘルメットを探すのは難しそうだ
一応お目当てはPOC
バックカントリーを滑るスキーヤーに愛用されているブランドだ
私自身 アウトドアではホグロフスが好き
時計もSUUNTOを愛用。
何度も北欧に出張で伺う内に
北欧のデザインのファンになってしまった。

POCも同様にスエーデンのブランド
GIROやスミスなどのコンペデザインとは少し違って
何ともシンプルなデザインが特徴と言えば特徴

今から探してみて
丁度良いサイズが無ければ
来シーズンに間に合うように購入するしかないかな。。。



テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

        

戸隠キャンプ二日目

Category : スキー色々
本日の戸隠スキー場
朝からポツポツと小雨模様
すでに駐車場の雪はベシャベシャになるほどの気温
まるで春スキー
リフトで山頂へ向かうと
そこは霧模様でゲレンデがよく見えない
それでも気合い入れて講習した
午前班は準指検定受検者を中心とした構成
昨日やった基礎種目をベースに実践種目の練習
みんな視界の悪い中でもよくがんばったと思う
そしたら、午後突然の青空が広がり
まさに快晴
遠くに高妻山がくっきり見える

午後はその他のエキスパート班
スキーを走らせるために必要なことを講習
司会抜群の春スキーみたいな感じで
コブ斜面にも挑戦
しっかりみんなえ最後まで滑りきった

今度は2月中旬の定例キャンプ
場所は白樺国際
またみんなで楽しみたい!

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

        

戸隠キャンプ初日

Category : スキー色々
今日の戸隠は快晴!
楽しい仲間とやんややんやのスキーキャンプ
ここ数日の気温の緩みで
パーフェクトな雪質とまではいかなかったが
きれいにグルーミングされた斜面は
スキーの練習をするのには
もう最高であった。

また遠くに見える雪山の壮大さ
景色も天気も抜群で
JESCの戸隠キャンプの初日は
無事終了したのであった

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

        
プロフィール

Yoppi828

Author:Yoppi828
自称:滑って走れるエンジニア
・群馬県高崎市在住
・8月28日生まれ (乙女座)
・大阪府富田林市出身
 その後 仙台ですくすくと・・・・
 就職は熊谷の大手非鉄金属メーカの研究所
 高崎市の電子部品メーカに転職
 2014年に気合い入れて脱サラ
 現在の技術コンサルタント業に従事
・SAJ指導員
 (元秋田県デモンストレータ)
・職業:流浪のエンジニア(コンサルタント)
・趣味:スキー、ロードバイク、その他運動
・血液型:O型
・座右の銘:継続は力なり
・スキークラブJESCの代表
・HOME PAGE http://jesc.web.fc2.com/

投票ボタン
blogramで人気ブログを分析
地球の名言

presented by 地球の名言
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。