スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        

太田市 芝桜祭り

Category : 自転車
今日は昨日よりも過ごしやすい気候だった
こういう時はロードバイクに限る
というわけで、群馬県は太田のブラック焼きそばを食べるつもりで
ロードバイクにまたがった
ここ数日 地味にではあるが
毎日サドルに座っていて
若干 お尻が痛かったが
これもシーズン最初の洗礼と自分自身に言い聞かせ
高崎を出て東へ向かった

そして目的のブラック焼きそばの老舗「岩崎屋」に着いたのだが
この連休。 超混雑!
で、すでに長蛇の列
ここはあきらめるしか無いと
太田を通過しかけたとき
「芝桜まつり」の看板が目に入ってきた
これは偶然のラッキー賞
急遽 ロードバイクを芝桜まつりのある北部公園に向かわせた

公園が遠目に見えた瞬間 その丘はピンクに染まっていた
そしてちょっときつめの坂を登り切ったら
底には辺り一面の芝桜が広がっていた
120430-1.jpg

私は芝桜を見るのは初めてだが
例の一般的な桜のピンクだけではなく
青い色の桜があることには正直感動。
しかも一面に咲いているのだ
120430-2.jpg

会場は芝桜まつりらしく
B級グルメの出店なども結構出ており
会場は賑わっていた
120430-3.jpg

先ほど岩崎屋で食べることの出来なかったブラック焼きそばの代わりに
ぼたん焼きそばを食べることにした
豚肉では無く猪肉が使われているということだ
120430-5.jpg

食して見たが
正直 岩崎屋のブラック焼きそばほどの感動は無かった
普通の焼きそばの肉が猪になっているだけ
若干 肉の臭みもあり それでいて脂っこい。
ま、これは失敗じゃ。

連休前半最終日
上州 群馬県の芝桜の美しさに
しばし酔いしれることが出来た


+++++++++++++++++++++

*多くのウィンタースポーツを愛する方々、
 初心者だけどロードバイクを愛する方々に
 情報を発信し続けたいと思います。
 よろしければ投票をお願いいたします。↓

blogramのブログランキング

スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

        

発見!

Category : 自転車
今日 高崎は25℃を越える夏日を記録した
ついこの間まで スキー場でまだ雪がちらついていたのに
あっという間に夏に突入
これが異常気象というものなのだろうか。。。

今日はロードバイクデイ
しっかりと走ってみた
とは言え、昨日久しぶりにまたがって
気合い入れて走ったモノだから
若干 お尻が痛い
そんなわけで今日は軽い感じでペダルを漕ぎ続けた

さて、今日新しいチェーンオイルを使ってみた
今までずっとシマノのWetタイプを使っていたが
私の会社の師匠のお薦めで
FINISH LINEのルーべ を使うことにした
私の使ったのは耐久性を重んじたWetタイプのこれ↓
魔法のオイル

「Ceramic Wet Lube」
潤滑剤の中に セラミックパウダーが入っていて
金属表面をコーティングしてくれるというものらしい
師匠曰く「塗った瞬間から違いがわかる」とのこと
値段も1000円前後と格安だ。

まず最初に念入りにチェーンの汚れを落とす
むろんカセットの汚れもだ。
次に金属色を取り戻したチェーンのリンク一つ一つに
一滴ずつルーべを垂らす
(ルーべを塗る前にボトルをよく振ることも大事らしい)
シマノのルーベトは全く違う白濁色のルーベが
リンクの隙間にしみこんでいくのがわかる
そして、最後に軽くチェーンを乾いたタオルで拭き上げて
作業は終了。

半信半疑 例え損しても¥1000
と割り切ってロードバイクにまたがり
ペダルをこぎ始める
・・・・・・・!
と、師匠のいう言葉の意味がわかった
とにかく静かなのだ
チェーンがカセットに絡みついているその音が
シマノに比べて圧倒的に小さい
音が小さいと言うことは
摩擦も小さいと言うこと
パワーロスの少ない快適なロードバイクを楽しめるということになる
こんなにもチェーンはオイルで変わるのだ!
と驚いた瞬間でもあった。

明日はもう少し気合いを入れて走ってみようと思う
でも首筋の日焼けがどうにも痛い。。。

+++++++++++++++++++++

*多くのウィンタースポーツを愛する方々、
 初心者だけどロードバイクを愛する方々に
 情報を発信し続けたいと思います。
 よろしければ投票をお願いいたします。↓

blogramのブログランキング

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

        

この春の改造

Category : 未分類
連休初日 でも仕事で時間が作れなかったので
夕方軽くロードバイクにまたがってみた
私のバイクは生意気にもSRAMのレッドを装備しているが
今期からそのクランクをノーマルの53-39から
コンパクトの50-34に変え
かつカセットのロー側歯数も2個増やして
ギアを軽くしたのだ

リアディレイラーのキャパをほぼフルに使ってのトライだ
特にローギアだと最大で歯数7個分が軽くなったことになる

今日はそのバイクに初乗りなのだ
乗ってみて感動!
とにかく軽い
坂にも挑戦したが
力を抜いて軽々登ることが出来るのだ!

今年は絶対に赤城のヒルクライムに参加するつもりだ
だからこそ こういった軽めのギアに変更したのだ

まだまだ微調整が必要なところだが
とりあえずハードは赤城仕様になりつつある
後はソフトである私の体力が問題
これからガンガン体力作りに励まなければ。。。

おーっと その前に今シーズン最後のスキー滑り納めが待っている
ゲレンデは当然ザラメの雪
ワックスをアジャストしておこう。

+++++++++++++++++++++

*多くのウィンタースポーツを愛する方々、
 初心者だけどロードバイクを愛する方々に
 情報を発信し続けたいと思います。
 よろしければ投票をお願いいたします。↓

blogramのブログランキング

テーマ : オタクな日記(・∀・)
ジャンル : 日記

        

連休

Category : 未分類
明日から連休が始まる
とは言え、私の場合 結構仕事が入っていて忙しい状況にある
先日のリストラ 明らかに仕事のリソース不足につながっている。
でもやるっきゃない。

GWにロードバイクに乗ろうと思ったので
とりあえずショップに点検に出して見た
どうもフロントのディレイラーがいい感じで動いてくれない
こういう時、私はいつも高崎のサイクリー高崎に持って行く
ここの店長は私が師匠とあがめる人
大抵の問題をいとも簡単に解決してくれる。
明日の午前中に仕上がるとのことで楽しみだ。


+++++++++++++++++++++

*多くのウィンタースポーツを愛する方々、
 初心者だけどロードバイクを愛する方々に
 情報を発信し続けたいと思います。
 よろしければ投票をお願いいたします。↓

blogramのブログランキング

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

        

お薦め

Category : 国内探訪
昨日に引き続き 今日もクリームパンの話をしたい
意外にも私のブログを見てくれている人が会社にもいたりして
今日 会社で 八天堂のクリームパンのことについて聞かれた
というか 言われた。
単純な話 今度出張に行ったらお土産に買ってきて
ということ。
まあ、簡単によく言ってくれる(笑)
1個¥200のパン
そう簡単に会社へのお土産に買って来られる代物ではない

そこではじさんからもコメントがあったように
もしも あのクリームパンを食べたいと言う方がいらっしゃったら
何と八天堂は通信販売もやっているのだ

↓どうぞここにアクセスしてたらふくクリームパンを食べてくらさいな。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/hattendo/

+++++++++++++++++++++

*多くのウィンタースポーツを愛する方々、
 初心者だけどロードバイクを愛する方々に
 情報を発信し続けたいと思います。
 よろしければ投票をお願いいたします。↓

blogramのブログランキング

テーマ : グルメ日記
ジャンル : 日記

        

甘い話

Category : 国内探訪
今日は品川に出張だった
品川と言えばクリームパンの八天堂
と期待して品川駅に着く
しかし私が知っている場所には無かった
あれ? 無くなっている。。。
と落胆しながら周囲を歩いて発見
店舗異動していたのだ
120425-1.jpg

で、近づくと限定販売のクリームパンがあるらしい
食べたいと思ったのだが すでに売り切れ
二時間おきくらいに入荷されるらしいのだが
120425-2.jpg

それを待っていては仕事にならない
仕方無くと言えば贅沢になってしまうが
定番の生クリームを注文
この紙で包まれたレトロな感じも良い
120425-3.jpg

そしてクリームパンの中身を見ると・・
こんなにびっしりクリームが詰まっている
これはクリームパンというジャンルを超えており
ケーキに近いカテゴリだと思う。
120425-4.jpg

とりあえず昼食にクリームパン2個をしっかり食べた私
午後の仕事も八天堂のクリームパンのように
中身がびっしりの内容だった。

+++++++++++++++++++++

*多くのウィンタースポーツを愛する方々、
 初心者だけどロードバイクを愛する方々に
 情報を発信し続けたいと思います。
 よろしければ投票をお願いいたします。↓

blogramのブログランキング

テーマ : グルメ日記
ジャンル : 日記

        

寂しさと期待と

Category : スキー色々
スキーシーズン終了も秒読み体勢になった
我々スキーヤーとしては寂しい限りではあるが
今年は自分自身 スキーが上手くなったと思っている
特に体軸の使い方が少しわかってきたような。。。
そんなことを思い出しながら
最後のスキーのGWをエンジョイしたい

ところでスキーが終わると
私はロードバイクにまたがり始める
思えば3年前にミニベロ購入してから
徐々にではあるが 本格的なロードバイクに乗れるようになった
まだまだ駆け出しではあるものの
あの爽快さはすばらしい
で、JESCの何人かに声をかけたら
今年はエビさん、はじさんがロードバイクの仲間になりそうだ

昨年は数名で榛名山ヒルクライムをした
今年はもう少し多い人数で
軽井沢まで走ってみようかとも思う
汗かいて クタクタになって
軽井沢名物のモカソフトなんてのも良いかもしれない

そう考えると
スキーシーズンの終わりも 決して寂しいものだけではなさそうだ
ロードバイクのメンテから始めよう。

+++++++++++++++++++++

*多くのウィンタースポーツを愛する方々、
 初心者だけどロードバイクを愛する方々に
 情報を発信し続けたいと思います。
 よろしければ投票をお願いいたします。↓

blogramのブログランキング

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

        

企業努力

Category : スキー色々
先日の玉原スキー場
ゲレンデの帰り際
こんなもの↓があった
120423.jpg

高圧エアでスキーやスノボに着いた雪を落とすのだ
結構多くの人が帰り際になると集まってきて
一生懸命に雪を落とす。
120422-0.jpg

今ではこういう設備を持つスキー場も
そんなに珍しくなくなったが
私の記憶では
こういった設備を最初にみかけたのは
千葉の津田沼だったように覚えている
それは私が二十代
スキーバブル全盛の頃
千葉の津田沼に「スキーイング津田沼」という人口スキー場があった
このスキー場の二年ほど後に
船橋の「SSAWS」が登場する。

この「スキーイング津田沼」は
高分子樹脂に水を含ませた後に凍結させ
それを細かく刻んでゲレンデに巻いていた
この高分子樹脂がスキーに付着したまま乾くことを防ぐために
高圧エアをかけて雪を落としたのだ

その後、SSAWSもこの方式を導入。
SSAWSの場合は 屋内の気温を下げて
氷を巻いていたため
果たしてAIRが必要であったかどうかは不明だが。

そして現在 この高圧エアの設備を持つゲレンデは
珍しくなくなった。

この設備、贅沢なのか必需なのか、それとも便利なのか?
は、わからない。
でも少しでも顧客のニーズに応えようとする
スキー場経営側の努力は感じることが出来る
その涙ぐましい努力に感謝したい


+++++++++++++++++++++

*多くのウィンタースポーツを愛する方々、
 初心者だけどロードバイクを愛する方々に
 情報を発信し続けたいと思います。
 よろしければ投票をお願いいたします。↓

blogramのブログランキング


テーマ : オタクな日記(・∀・)
ジャンル : 日記

        

仲間

Category : スキー色々
ここまでスキーを続けてこられたのも
多くの人々に支えられてきたからだと思う
それは恩人であり、友人であり、後輩でありと・・・。
そして私はつくづくそういった人々に恵まれていると感じる

先日の白馬に行ったときの写真
↓こんな気のおけない連中といつも滑っている自分
120422.jpg

まだまだ私のスキー熱は続きそうだ。

GW 白馬の雪はまだまだ大丈夫だろうか・・・。


+++++++++++++++++++++

*多くのウィンタースポーツを愛する方々、
 初心者だけどロードバイクを愛する方々に
 情報を発信し続けたいと思います。
 よろしければ投票をお願いいたします。↓

blogramのブログランキング


テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

        

玉原にて

Category : スキー色々
今日は玉原スキー場に行って来た
驚くばかりの雪の多さ
白馬のあの雪の量を彷彿させる

8:30から滑り始めたが
天候はあいにくのガス
視界が悪い
120421-1.jpg

気温も若干低めで肌寒かった
でもアイスバーンになるほどの気温でも無かった
そしてクワッドに乗って山頂へ向かう

するとどうだろう
リフトの途中あたりから
厚いガスの天井を突き破り
暖かい陽の光が差し込んできた
そして山頂に着いた
そこは雲海の上に設けられた
許された者だけが滑る
ユートピアだった
青い空が広がる文字通りのピーカン
120421-2.jpg

コブだってしっかり良いラインが出来ている。
まったくブッシュなど気にすることなく
コブ練に没頭できる
(みんな転びまくっておりましたが・・・)
120421-4.jpg

雲海の彼方に見える尾瀬の山々
すばらしい光景なのだが
この快晴のユートピアは
せいぜい300m程の距離のみ
120421-3.jpg

そこを越えると
一気にガスの世界へと突入する
このギャップが良いと言えばそうなのだが
やはり「滑る」ということなら
どこでもピーカンが良い。
疲れ果ててぐずぐずな状態です。

さ、残すところ いよいよゴールデンウィークのみ
気合い入れて滑ろ。

+++++++++++++++++++++

*多くのウィンタースポーツを愛する方々、
 初心者だけどロードバイクを愛する方々に
 情報を発信し続けたいと思います。
 よろしければ投票をお願いいたします。↓

blogramのブログランキング

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

        

御礼

Category : スキー色々
今日は曇天
doragonさんからメールが入った
今日の午後 お休みをもらって玉原スキー場に行っていたらしい。
明日、私がそこに行くことを知っててゲレンデの情報を送ってくれたのだ。
その義理堅さにこの場を借りてお礼を言いたい。
玉原も白馬に負けず劣らず雪の量は豊富らしい。
それを楽しみにして 明日ゲレンデに向かうことにしよう。

白馬のゲレンデサイトを見たら まだまだ滑ることが出来そうだし
ゴールデンウィークは この分だと白馬で滑ることになりそうだ。

そうそう今朝のテレビで面白いネタをやっていた
鹿児島実業高校の男子新体操部の演技だ。
この新体操部 決して強いわけではないらしい
でもそのパフォーマンスのユニークさが会場受けしているとのことだった
さっそくYOU TUBEで確認
やっぱ 笑ってしまった。
金曜日の夜 ちょこっとだけ笑ってください。



+++++++++++++++++++++

*多くのウィンタースポーツを愛する方々、
 初心者だけどロードバイクを愛する方々に
 情報を発信し続けたいと思います。
 よろしければ投票をお願いいたします。↓

blogramのブログランキング

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

        

追憶

Category : スキー色々
おそらくこの近所でスキーが出来るのもあと2週間ほど
とても名残惜しい
先週末の白馬のあの晴れた空とゲレンデのまぶしさが恋しく感じる

この冬は本当に雪が豊富なシーズンだったおかげで
とても充実したシーズンを過ごすことが出来た

今シーズン行ったスキー場
・白樺高原国際スキー場
・尾瀬岩鞍スキー場
・八方尾根スキー場
・白馬さのさかスキー場
・軽井沢スキー場
・浅間2000スキー場
・白馬コルチナスキー場
・蓼科高原スキー場

ってところだろうか。
まあ主に白馬エリアでのスキーが多かったかな・・・。

残るシーズン、まだちょびっと滑りたい
とりあえず今週末は玉原スキー場で滑る予定だ

あああああ、白馬 八方尾根の黒菱のコブ。
今年は最高のゲレンデだったなぁあああ。
120419.jpg


+++++++++++++++++++++

*多くのウィンタースポーツを愛する方々、
 初心者だけどロードバイクを愛する方々に
 情報を発信し続けたいと思います。
 よろしければ投票をお願いいたします。↓

blogramのブログランキング


テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

        

八方のお薦め

Category : スキー色々
私が何度もこのブログに白馬のネタを書く
それほどに私は白馬村が好きだ
学生時代、東北で一生懸命滑っていた頃
苗場、軽井沢はあこがれの場所であった

そして関東に就職し
この界隈のスキー場を回るようになり
初めて白馬に行った時に
とてつもない感動を覚えた
八方尾根の雄大さとスリリングなコブ斜面は何より
白馬村全体に広がるゲレンデの豊富さ
これが白馬スキーエリアなのだ
と、感嘆したほどだ。

それ以来 私は四季を問わずに白馬に出かけて
あの山を眺めることが大好きになってしまった

そのおかげで少しではあるが
白馬の色んなお店やスポットを覚えることが出来た

今日紹介するのは その入門編のケーキショップ
「スイートショット」
このお店 名鉄別荘地の知覚に隣接する小さなお店
道路から奥まった場所にあるため
道の脇にある小さな看板を見逃してしまったら
なかなかたどり着けないかもしれない

ここのケーキは美味しい
とは言え、都内の有名パティシエが作るケーキ屋さんには及ばないが
また違う良さがある
それは この白馬という村で
これだけのケーキを味わえるのだ!という幸福感だ
甘さも抑えめ、スポンジもしっとり柔らかい
基本的に味は十分に合格点
それに「白馬で味わえる」という感動が加点されて
超美味い!に格上げされる

スキーで疲れた身体に
やっぱりこの店のケーキは再考のビタミンになってくれるのだ。

*多くのウィンタースポーツを愛する方々、
 初心者だけどロードバイクを愛する方々に
 情報を発信し続けたいと思います。
 よろしければ投票をお願いいたします。↓

blogramのブログランキング


テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

        

ジャンプ

Category : スキー色々
白馬のジャンプ台
日の丸飛行隊が 長野五輪で金メダルを取ったことを思い出す
先日白馬に行った際 そのジャンプ台に行って来た
↓これがラージヒルのスタート地点から下を見下ろしたもの
この斜面 何で滑る気になれるのか。。。

白馬の街が一望できるすばらしい景観

しかしこのジャンプ台を
スキーに乗って一直線に滑って行く選手達
どう考えても 私には彼らの思考がわからない
恐怖はないのだろうか・・・。

現にこのジャンプという競技は
元々ノルウェーの王様の囚人に対して与えていた罰だという説もあるほどだ
その昔バッジテストでゲレンデシュブルングなるジャンプ種目があった
私も1級やクラウンの検定で それに挑んだものだ
クラウンでも跳躍距離は10m程度
それでもすごーーーーーーい恐怖があったが
ジャンプ競技では100mを越えるのは普通のこと
やはりスキージャンプの選手の心理
私には理解出来ない。。。。


*多くのウィンタースポーツを愛する方々、
 初心者だけどロードバイクを愛する方々に
 情報を発信し続けたいと思います。
 よろしければ投票をお願いいたします。↓

blogramのブログランキング



テーマ : オタクな日記(・∀・)
ジャンル : 日記

        

うーーーん と考えてしまうDVD

Category : スキー色々
先日、今年の全日本スキー技術選のDVDを友人が買ったというので
見せてもらった。
基本的には二つの雑誌社が販売しているが
それはここで書くことは避けたい

ざっと予選から決戦まで
丸山貴雄の3連覇の劇的な瞬間
さらには渡辺一樹の引退
と全てを見終えた感想

ドラマとしては面白いが
技術のノウハウDVDとしては今一
というのが正直な感想だった
これはメーカ側の責任では無いと思う

今年の大会、白馬村の悪天候が続いたため
途中何種目も競技が中止されている
その中には 本来この大会の醍醐味的な種目も含まれている
そんな訳で結果的には昨年のDVD(震災の為、最終日は中止)よりも
さらに出来が悪くなっている。
苦肉の策で引退とドラマチックな演出に力を入れて頑張ったのだろうが
やはり「技術を見る」という観点からすると
コスパの低いDVDになってしまったようだ
友人のDVDを見てから
正直 購買意欲が下がってしまった。
後は毎年買っているから・・・
というコレクション的な発想のみが
購買意欲をそそるモチベーションになる。。。

*多くのウィンタースポーツを愛する方々、
 初心者だけどロードバイクを愛する方々に
 情報を発信し続けたいと思います。
 よろしければ投票をお願いいたします。↓

blogramのブログランキング

テーマ : なんとなく書きたいこと。。
ジャンル : 日記

        

五竜でキャンプ

Category : スキー色々
今日の白馬は朝から快晴
そんなわけで仲間達と五竜でしっかり滑って来た
アルプス平から見下ろす白馬村
そして遠く八方尾根スキー場の向こうに見える白馬の象徴
「代掻き馬」
ほっそりとした代掻き馬

やっぱりまだまだほっそりとしている
白馬村に来て最初に探すのはこの代掻き馬だ。
こんな感じで春のスキー場は
自然が作り出すユニークな雪の芸術
雪渓を探すのも一つの楽しみだと思う。

今日のキャンプでは
腰の向きをどうするか
と、ストックワークによる状態のブロックについて
みんなでトレーニングした
中でもムービーを使いながらのレッスンは好評で
みんな短い時間でみるみる変わって行くのがわかった。
まだまだこんなに多くの雪がある白馬村
ゴールデンウィークはばっちり滑ることが出来そうだ。
楽しい仲間達と武田菱をバックに


*多くのウィンタースポーツを愛する方々、
 初心者だけどロードバイクを愛する方々に
 情報を発信し続けたいと思います。
 よろしければ投票をお願いいたします。↓

blogramのブログランキング

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

        

白馬にて

Category : スキー色々
今は白馬村にいる
案の定 天候は最悪
これではスキーは無理
先週末の八方のピーカンが懐かしい
どうしてこうも今年は天候に恵まれないのだろうか。。。

でも仲間と過ごす時間は
例え雨でも楽しいモノだ

言い仲間と出会えたスキー
やっぱりやめられまへんなぁ。

*多くのウィンタースポーツを愛する方々、
 初心者だけどロードバイクを愛する方々に
 情報を発信し続けたいと思います。
 よろしければ投票をお願いいたします。

blogramのブログランキング

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

        

帰国

Category : 海外探訪
台北発のデルタで帰国した
途中の揺れが結構あったが
どうにか無事に日本に着いた

台湾の街を見て感じたこと
それはどことなく
まだ日本人は過去の栄光にしがみついているということ
パナソニック、ソニー、シャープなど
お家芸であった 家電メーカが軒並み赤字転落
しかも数千億単位の赤字

これに対して台湾、韓国、中国のメーカは
いけいけで黒字を出している
昔は顧客と話をしていて
私が先方に教えることが多かった。
でも今回、彼らのスキルが上がっているし
それなりに大きな自信を持っていた

明らかに世界の業界の常識が変わって来ている
物作り王国であった日本
戦後の復興の勢いを継続してここまでやってきたが
本当にやばい状況になっていると思う

私一人が こんなことを言ってても仕方が無いが
日本を再度鎖国化して 小さい市場でちびちびとした生活を考えるか?
世界市場を考えて国策として 日本の再起を考えるか?

本当にやばい。
そう感じた台湾出張であった。

明日はスキーだ
でも白馬は雨模様
どうしよっか・・・。


*多くのウィンタースポーツを愛する方々、
 初心者だけどロードバイクを愛する方々に
 情報を発信し続けたいと思います。
 よろしければ投票をお願いいたします。

blogramのブログランキング

テーマ : みんなに知って貰いたい事
ジャンル : 日記

        

小籠包

Category : 海外探訪
台湾三日目
台湾は今日もそこそこ暑い
おそらく30℃は越えていたと思う
日本ではまだ多くのゲレンデでスキーが出来るのだ
一足早い夏を体験してしまった。

今日の仕事は良い方向に進んだ
こういうとき、やはり打ち上げをしたい
というわけで 夜の台北に繰り出した

で、行ったお店がここ「ジンディンロー」
ジンディンローの店構え

台湾には小籠包の有名な店が二軒ある
一つは「ディンタイフォンン」
そして一つはここ「ジンディンロー」だ
いずれの店も日本にすでに出店している
何度か日本の店に行ったことがあるが
本場の味とはやはり違う
そんなわけで、この本場のジンディンローに来たわけだ

まずは最初に注文するもの
それはずばり「小籠包」
120412-2.jpg

ここの小籠包の皮の薄さがすごい
中の肉が透けて見える感じ
その薄い皮の中に 
溢れんばかりの肉汁が詰まっていて
口の中に入れた瞬間
まったりとした肉汁が
まるでダムの崩壊のごとく口の中に広がっていく
やっぱ 日本の小籠包とは違う

で、これも同じく小籠包
エビ入りのものだ
120412-3.jpg

これは肉汁を味わうのでは無く
エビのぷりぷりとした食感を味わうモノ
むろん味もこれまたすばらしい

ここジンディンローで意外に上手いのがこれ
「クーシンサイ」だ
120412-4.jpg

こちらではそういう名前の野菜なのだが
日本で言うところのニラ?だろうか
ニンニクとごま油で
あっさりといためたその味が良い

明日日本に帰る
今回は短い期間ではあったが
変わりゆく台湾を感じることができた

また近日中に ここに来ることになるだろう
それまでしっかり仕事とスキーしよ。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

        

元気だぜ台湾

Category : 海外探訪
台湾二日目
台北市内のホテルに滞在
若干、古めのホテル
鍵がプッシュ式のロックなので怖い。。。

台湾は5年ぶりくらいになるが
その間に台湾も大きく変化した
なによりも街全体の活気が日本と大幅に違う気がした
何と言うべきか
とにかく「生きてる」という感じが伝わってくるのだ

↓これ、街の交差点で撮影したもの
この活気が日本に欲しい

こんな感じでバイクの大群状態
まあ日本なら間違いなく大パニック
台湾ではこれが日常茶飯事
このバイクのグレードも5年前より上がっている気がする
それだけ市民の収入も増えていることだ
この元気さ
少しだけでも日本に持ち帰りたい

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

        

台湾出張

Category : 海外探訪
突然だが
今 成田空港にいる
これから18:55発のデルタで台湾に出張だ
それにしても今日の高崎は暑かった!
高崎駅前の温度計の表示は22℃

ちょっと季節はずれるかもしれないが
冬から春に向かって行く季節
「三寒四温」と人は言う
しかし先週の寒さと今日の暑さ
「三寒四熱」といった方が良さそうだ。

先週末は雪がたっぷりのゲレンデに立っていたのに
高崎は22℃の暑さの中
暑い。。。。

そして私はこのあと数時間後には
南国 台湾に立ち半袖姿で行動をする。
果たしてそこは何度の世界だろうか・・・。

とにかく世界は狭い
一応今週いっぱいは台湾
で、帰りが金曜日
その翌日には白馬に向かい
八方尾根のゲレンデで滑っている

まさに人間ヒートショック試験だ
さあ ほぼ5年ぶりの台湾
とりあえず小籠包を楽しみにして 飛行機に乗り込もうと思う。

テーマ : ( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!
ジャンル : 日記

        

サンテラスぱのらま

Category : スキー色々
昨日の八方尾根スキー場のお話
今日も例により 
八方尾根のちょっとしたグルメ情報を。

私は大抵 八方に行くと
パノラマゲレンデで練習をする
それなりに広いゲレンデに
それなりの中斜面
だからそれなりに練習が出来る
大回りも小回りも共に基本を確認出来ることが一番だ

そのパノラマゲレンデの下部にあるのが
「サンテラスぱのらま」だ
まあパノラマゲレンデを滑って行けば 確実にその存在がわかる

そして私は今回そこで
牛肉のわさび焼き丼を食した
何となく安曇野風の名前が良い
それにそこそこボリュームもありそうだったのが選んだ理由だ
これが↓その丼
牛肉のわさび焼き丼

見た目は普通の牛丼?
牛丼にお吸い物と漬け物が付く
(写真のおひたしは単品で私がオーダーした)
なかなかのボリューム

でも牛丼屋の牛丼と違うのは
この↓肉厚感
肉厚なところが良い

肉の量も結構多く
満足感のあるメニューだ

一口食べる。。。。
肉はやや堅めながらも
しっかりと味がしみていて良い
噛んでいる内に ほんのりとわさびの つーん って香りが口の中に漂う
そのほのかな刺激が 大人の味を演出してくれている
信州ならではの「わさび味」
やっぱ ゲレ食は
地方の良さを生かしたメニューであって欲しい。



テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

        

今シーズン 初のピーカンなり!

Category : スキー色々
今日は白馬村へ足を運んだ
ハイシーズンだと 白馬村のスキー場は豊富で
どれにするのかを迷うところだが
今のこの季節になってくると滑られるスキー場も決まってくる

そして今日は白馬を代表するゲレンデ
八方尾根を滑ってみた
夕べから白馬村のホテルに宿泊していた
朝起きてみると 白馬の山々がドカーーーンと一望できる
ドピーカン!
焦る心を抑えつつ 八方尾根へ向かった
天気の良い、空気のきれいな時間帯に山頂まで上がりたい
その思いで 名木山からリーゼンクワッドリフトに乗り
ウサギ平経由で山頂へ向かう

そこには4月とは思えない雪が残っていた
山頂付近もごらんの通り 超が付くほどのピーカン
遠くに浅間山が見えるでは無いか
遠方に見える浅間山 感動だった

思えば今シーズン 何度も白馬村に足を運んでいるが
これほどのピーカンに遭遇したことは無かった
この感動を抱きつつ ゲレンデを思い切り滑走した

まず黒菱から見える「代掻き馬」
え? って思うほどに今年はやせ細っている
4月も中旬になろうかというのに この貧弱さ
いかに今年の雪が多いのかがわかる
今年の馬はやせていた。。。

そしておなじみの黒菱ゲレンデ
毎回思うが この斜面は半端じゃない
特にコブのリズムが不規則でめちゃくちゃ滑りにくかった
むろんウサギのコブもしこたま成長
これぞ八方! 
もうクタクタになるまで 八方を楽しめた一日だった
これぞ八方です。

そして帰途に着き
ふと山を見上げると これまた今シーズン初の山の全貌
思わずパチリとデジカメに収めた
最後に白馬の山々が見送ってくれた

来週も白馬で滑る
天候が春スキーの楽しさのバロメータを決める
普段の行いを信じて
来週末のピーカンを祈りたい

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

        

最後の浅間2000スキー場

Category : スキー色々
今日は浅間2000で滑った
朝からシャキーーーンと冷え込んで
春とは思えないゲレンデコンディション
今年は本当にシーズンが長い
まだまだ滑れそうな雰囲気なのだが
このあさま2000スキー場も
今週末でクローズになる
先週末で私の好きな白馬のさのさかスキー場はクローズした
というか 多くのスキー場も
この雪の豊富さに関係なく 容赦なく
今週末でクローズになる
やはり寂しい限りだ
でもの名残惜しさもまたスキーの良いところ
GWまで まだまだ滑りたい

120407.jpg

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

        

インストラクターとして

Category : スキー色々
最近、スキーのコーチをしていて
嬉しいことがあった

その人は昨年の 某スキーの大会に出場
決してスキーは上手くなかった
でもその閉会式の時に
もっとスキーが上手くなりたかったらどう?
とうちのクラブへ誘ってみた
「やります!」と一言
まだ若いその人
でもなんて言うのか 決して軽いノリでは無い何かを感じることが出来た

その人 今シーズンすっごく頑張った
茨城に住んでいるのに クラブのキャンプに足を運んでくれた
みるみる上手くなっていくのがわかった

そしてこの間のキャンプで
たまたま夕飯の時 加齢臭たっぷりの私の前に座ることになった
そこでまた私はおじさんよろしく
「基礎スキーってさ。。。。」
「大切なのは見られてなんぼの。。。。」
とたわいも無い 過去の栄光話をして見た
『きっとあきれられたんだろうなぁ』
と、内心 自分のそういう態度を後になって反省した

そしたら数日後 その人からメールが届いた。

「週末のキャンプ、Yoppiさんがお話をして下さいました
 スキーの見栄の話や、準指・指導員の話、自分にとって大変刺激的でした。
 あの話を聞いて、JESCでスキーをやるからには
 本気で準指、指導員を目指していきたいと強く思うようになりました。
 自分もYoppiさんやはるなっこさんのように、
 リフトの上から振り向かれるようなスキーヤーになりたいです
 ・・・生意気ですが(^^;)
 技術的・体力的にもまだまだ未熟ですが
 よく勉強して目を養う努力をしていきますのでご指導の程、よろしくお願いします。」

すっごく嬉しいメールだった。
むろん私の教えている人は他にもたくさんいるし
彼らも熱い情熱を持っているのは十分にわかっている

でも最近の若い人はとかく冷めていることを美学にし
努力することをかっちょ悪いと思う傾向にある
そんな中 こんなにも 思いが詰まったメールを送ってくれた
そんな若い人に小さな感動を覚えた

私も頑張ってこの若い人にスキーの楽しさを教えてあげようと強く思った
久しぶりに良い愛弟子が出来そうだ。

そうそう、「若い人」
メールを無断で記載してごめんね
でもあなたのこの思い
クラブの多くの人にファイトを与えてくれる。
これからもあなたらしく 生意気を通してくださいな。
サポートさせてもらいますだ。

もう春だけど、まだまだ滑ろう!


テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

        

春だというのに

Category : スキー色々
どうも ここ2、3日 天候が不順だ
もう4月にもなるというのに
吹く風は冷たい
スキーをする人間にとって
ゲレンデの雪が減らないことは良いことなのだが
その一方で やはり日本人として
季節を味わいたいという思いもある
この冬の天候を総括すると
やはり寒い冬 雪の多い冬であった。
この冬が始まる前 私はブログでも書いた
「雪の訪れが遅い冬は雪が多い」と。
どうやらその予想は当たっていたようだ。

群馬県の榛名は梅林のメッカ
今まさに梅の花が満開だ
会社への行き来、車から見える梅の花で真っ白に染まった山はすばらしい。

この梅が散ると次は桜がやってくる
桜を見終えるとゴールデンウィークのスキー
それを持って
私のウィンターシーズンは終わる。
この名残惜しさが
またスキーを好きにさせてくれるのだ。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

        

無謀な挑戦

Category : スキー色々
昨日紹介した尾瀬岩鞍スキー場
今日はその続きだ

スキー場の女子国体コースを降りてくると
やがて岩倉のメインゲレンデの上部に出る
そこに緑色の屋根のレストラン「オクタ」がある
私はそこでランチを食べることにした
岩倉メインゲレンデの上部にあるオクタ

で、何にしようかと迷っていたとき
一日限定20食のメニューに目が行った
それが「オクタスペシャル丼」だ
総重量1.4kg
ご飯の量は700gと書かれている
基本、私は結構暴食の方だ
ここに来て食べない術は無い
気合い入れて注文した
そしたらレジで
「もしも完食されたら、差し付けなければお名前と写真撮影をお願い出来ますか?」
そうなのだ。 この丼は名物ランチで
これを完食すると 
↓こんな風にレストランの中に写真掲示されるのだ
こんな感じで写真掲示される。これは名誉? 恥?

これもまた目立ちたがり屋の私の心をくすぐる
旅の恥はかきすて。
当然やるっきゃない
オクタスペシャル丼

注文して出てきた丼を見て驚いた
いやあああああ でかい。
肉、エビフライ、そぼろ、卵焼き、キャベツ・・
と全てが桁違いのスケールでご飯の上に乗っかっている。
桁違いのビッグボリューム

そして挑戦は始まった
とりあえずキャベツから手を付けた
肉やエビフライ 全体的に味も良い。
これなら行けるでしょ。
そんな思いで食べ続けたが
残り後1/3位になった頃から
徐々に箸が止まりはじめた。
結果、私は残り20%程度のところであきらめることになった。
ま、悔しいが
これも若気?の至りとしてOKとしたい。

実はこの「オクタスペシャル丼」を初めとして
この地域で「ハゲ盛り」企画というのをやっている
片品村企画の「ハゲ盛り」

完食しなくても オーダーしたらスタンプを押してもらえ
温泉の割引やリフト券などをもらえるというもの。
スタンプカード メリット少ない

片品村 大盛街道を名打って
様々な大盛りメニューを出しているのだ
パンフを見る限り どれも美味そうな食事ばかり
その中の一つがこの「オクタスペシャル丼」だった。
もりだくさんの企画レストラン

来年こそは絶対に完食!
そう心に決めた尾瀬岩鞍だった。


テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

        

尾瀬岩鞍

Category : スキー色々
先日行って来た尾瀬岩鞍スキー場
今はホワイトワールド尾瀬岩鞍と呼ぶのらしいが。

沼田インターから車で約1時間の場所にある
この辺りは群馬のスキー銀座で
多くのスキー場が立ち並ぶ中でも
沼田インターから見て 結構奥の方にある
そのためハイシーズンの週末は
結構道路渋滞にはまることが多い

私はたまたま平日に行って来たので
幸いその渋滞に遭遇することは無かったのだが。

さてスキー場に着くと駐車場からゲレンデまで
シャトルバスがポンピング輸送してくれる
とは言っても距離的には300m程度だろうか
昔は駐車場から歩いて行ったものだが
やはりサービス向上の波がそうさせたのだろう
そしてゲレンデに着く
目の前に広大なゲレンデが広がる
チケットセンターの前から

最初にチケットを購入
そのままゴンドラに乗るのが定石だ
例に漏れず私もゴンドラに乗り山頂へ向かう
ゴンドラから見える変化に富んだ個性的なバーンが
気持ちを高ぶらせてくれる
十分に広いゲレンデには安心感がある

ゴンドラも十分に長いので
山頂から降りてくる距離もそれなりにある
国体コースやエキスパートコースなど
急斜面あり、コブ斜面あり、そして快適なクルージングコースあり
一日十分にスキーを楽しむことが出来る
スキーはやっぱり平日が一番

なかでも最大斜度40度のエキスパートコース
私が行った時は アイスバーンの上に
うっすらと雪が着いた状態
なかなか手強いバーン 途中でバランス崩して
停めさせられてしまった。
もっと修業を積まなければ。。。。
エキスパートゲレンデ 雪崩注意だそうです

でもこのゲレンデの一番の売り
それに気がついた時から
私はこのスキー場が好きになってしまった。
それはBGMだ
日本の多くのスキー場
ゲレンデのスピーカからBGMが流れている
私にはあまり あの意味がわからない
海外のスキー場で滑っていても
BGMは流れていない
そしてこの尾瀬岩鞍もBGMが無いのだ
(もしかしたら平日だからかもしれないが)
まさに「尾瀬」という言葉が似合うスキー場だ

バーンの上に立った時
シーンと静まりかえったゲレンデが
自然との一体感を感じさせてくれる
滑っている時に聞こえる雪をえぐる音が
とても斬新に聞こえて来る
何とも言えない新鮮さを味わうことが出来るのだ。

ここしばらくの間ご無沙汰していたスキー場「尾瀬岩鞍」
この時間の経過が この尾瀬岩鞍を
良い方向に変えてくれたな。
と感じたウィークデイのスキーだった。


テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

        

酒の博物館

Category : スキー色々
先週末の白馬村
ブログにも書いたように土曜日は大雨
夏の白馬村ならまだしも
冬の白馬で雨になってしまったら
スキーがそのアトラクションの90%以上を占める状況の中
ヒマをつぶすのが難しくなる

で、みんなで白馬のガストに集合して
どうすんべえか?と思案
雨天のゲレンデで気合い入れて滑るべきか?
それとも長野市内で何かして遊ぶか? 等々。。。
そして思いついたのがこれ↓
120402-1.jpg

酒の博物館。。。
これは白馬村から車で30分ほどの場所にある
大町温泉郷にあるスポットだ
展示されているのは
酒の歴史、酒にまつわるエピソードなどから
全国の酒がずらーーーりと↓並んでいる
120402-2.jpg

圧巻である。群馬や秋田の酒もあった。

酒蔵を連想させる小道具、大道具もわんさかあり
時間にして約30程度で見終わってしまうが
結構興味のある展示であった
120402-3.jpg

で、入場料¥400で
好きな酒を5種類 試飲が出来る
私は運転手だったので今回はNG
もしも白馬方面にスキーに行かれて
突然の悪天候で
暇つぶしに困ったらお薦めしたいスポットだ

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

        

JESC 八方尾根キャンプ終了

Category : スキー色々
この週末はJESCのキャンプ
白馬村の八方尾根スキー場にて開催した

土曜日はあいにくの雨だったため
ゲレンデに立つことは断念して
みんなで近所の観光を楽しんだ。
ま、こういうのも春スキーの楽しみの一つ。

そして日曜日
白馬村は冷え込んだ
夕べの内にうっすら積もった雪が残る中
カリンカリンにアイスバーンになった八方尾根へと足を運んだ
今年の白馬はとにかく雪が多い
山頂から麓のゲレンデまで
ほとんどブッシュを気にすることなく滑って来ることが出来る
我々は咲花に車をとめて右サイドからスキー場を攻略することにした
120401-2.jpg

咲花ゲレンデから北尾根、北尾根からスカイラインへとリフトを乗り継ぎ
いきなりウサギからのリーゼンコース滑走へ。
ウサギ平方面へ良質の雪
しかし雪で視界が悪く
名木山ゲレンデを多用して コブ斜面の滑り方も講習した。
日頃、コブと言えばすぐにショートターンとなりがちなみんなに
ロング中心の講習
しかもコブはかなり固くなっている状況
結構みんな手こずっていたようだ。
120401-3.jpg


さらには午後からの強風で
ゲレンデの上の方は軒並みリフト停止
ゴンドラも停止してしまったため
名木山から咲花まで ゲレンデをトランジット
これがめちゃくちゃ疲れた
120401.jpg

このキャンプでJESCの今シーズンの雪上キャンプは全て終わるが
まだまだゲレンデには雪がある
残りのシーズンを
今回のキャンプでのイメージを大切にして
練習に励んでもらいたい。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

        
プロフィール

Yoppi828

Author:Yoppi828
自称:滑って走れるエンジニア
・群馬県高崎市在住
・8月28日生まれ (乙女座)
・大阪府富田林市出身
 その後 仙台ですくすくと・・・・
 就職は熊谷の大手非鉄金属メーカの研究所
 高崎市の電子部品メーカに転職
 2014年に気合い入れて脱サラ
 現在の技術コンサルタント業に従事
・SAJ指導員
 (元秋田県デモンストレータ)
・職業:流浪のエンジニア(コンサルタント)
・趣味:スキー、ロードバイク、その他運動
・血液型:O型
・座右の銘:継続は力なり
・スキークラブJESCの代表
・HOME PAGE http://jesc.web.fc2.com/

投票ボタン
blogramで人気ブログを分析
地球の名言

presented by 地球の名言
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。