スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        

ジンクス

Category : スキー色々
今日も浅間は雪雲の中
で、浅間2000スキー場のHPを見るとすごい雪
いやああ ここ1週間で
どこのスキー場も 売るほどの雪が積もったようだ
まあ確かに週末の白馬もものすごい勢いで雪が積もっていた

で、さらに明日の夜 寒冷前線が日本列島を通過して
その後の雪がまたすごいらしい
ほらほら 私昨年の11月頃に言っていた天気予想を思い出してみる
雪の訪れの遅い年は雪が多いって。
当たりすぎてしまった。
節分に寒い年はシーズンが長い
これも私のジンクス

今年は豊富な雪がゲレンデにある
どうやら私のロードバイクの季節は
もう少し先になりそうだ。
スポンサーサイト

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

        

祭りの後の・・・

Category : スキー色々
昨日までの白馬村ライフ
実に楽しかった
まあ 私的には白馬の山々にガスがかかり
その景観を拝めなかったことが悔いるところではあるが
街一面が白馬らしい雪景色に染まった
そんなすばらしいシーンを見ることができただけでハッピーであった

さてそんな感じで毎週スキーに出かけると
月曜日は少し仕事に身が入らない
昨日までのゲレンデでの楽しさからいきなりの現実の世界
若干モチベーション回復に時間がかかるのだろう
まるで祭りの後の寂しさだ

そしてもう一つ
スキーの後に 祭りの後を感じるものがある
それは車の汚れだ
↓これ、私のマイカーの今日の写真
120130-1.jpg

こうして見るとなかなか汚れがわからないが
↓こうやってアップにするとわかる
120130-2.jpg

ボディーにしっかりと汚れが付いている
これ、道路の汚泥もあるのだろうが
道路の凍結防止の塩カルがほとんど
このまま放置しておくと
車がさびてしまう。
↓アルミホイールなどはなおさらだ
120130-3.jpg

だからきちんと洗車しなければ・・・。

スキーに行けば ガソリン代、リフト代、食事代など
色々とお金を使う
帰ってきたら洗車も。
そういう意味でスキーは
色々とお金のかかるスポーツなのだ
だからこそ ゲレンデ滑る時には
一本一本大切に滑りたいものだ。



テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

        

さのさかキャンプ

Category : スキー色々
白馬村のさのさかスキー場でのJESC特別キャンプ
本日 幹事としては大盛況の内に無事終了した
幸いに二日とも白馬村は大きな天候の崩れもなく
曇ったり、晴れたり、雪降ったりと
講習会にはまずまずの環境
土曜日の夜はみんなで焼き肉パーティーなんてのも
なかなか楽しかったし
相も変わらずMAMUさんの酒的豹変ぶりには笑わせてもらえる
120129-1.jpg

そして講習
何よりもゲレンデに積もった豊富な雪が
参加者の上達を促してくれた
さのさかといえばコブ斜面
土曜日はコブのための基本技術を整地で習得
そして日曜日の今日 その実践練習でコブを滑る
日頃JESCのベースゲレンデになっている
白樺高原スキー場ではなかなか得ることの出来ないテクニックに
みんなもうお腹いっぱいって感じだったかもしれない。
120129-2.jpg

今回は三重から2名 茨城からも1名参加と
遠路にかかわらず参加してくれたメンバー
さらには関東地区から日帰り参加してくれたメンバーにも感謝したい
三重から参加の汗かき男

果たして今回のキャンプで習得したこと
次回のキャンプまでにどれだけ自分のものに出来るか?
みんなのこれからの成長に期待したい。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

        

さのさかのタイムポケット

Category : スキー色々
今日も白馬村のさのさかスキー場に来ている
今回はJESCのキャンプだ。
先週よりも白馬村の雪は明らかに増えていた
そして今もなお雪は断続的に降り続く傾向にあるようだ。
今日はJESCの面々、かなり良い雪でスキーを楽しむことができたと思う。
明日も一日、気合いれてがんばろ。

今日、さのさかスキー場のレストランの物置き場?の片隅で
とても懐かしいものを見つけた
↓これがそれだ
120128-1.jpg

オガサカスキーのトライアンSL
実はこの板、私が20代前半の頃に乗っていたモデル
ソールがパステルグリーン
当然今のようなカービングシェイプではなく
おもいきり寸胴タイプのスキー板だ
ビンディングも懐かしい
チロリアの380が付いている
120128-2.jpg

今でこそ 珍しくなったが
というかファッション的にタブーとなったが
当時はこんな感じでばりばりに蛍光色を随所に取り入れていたのだ
私はこの当時チロリアのカルガリーという
ちょっとカラフルな限定モデルのビンディングを使用していた
今もこの板に乗って撮った写真が私の机のカバーの間に挟まっている

このトライアン板を見つけた瞬間、
当時のことがまるで走馬灯のように浮かんできた。
スキーのことは当たり前
当時はよく苗場に行ったなぁとか
とにかくゲレンデ混雑してたよなぁとか
その他にも
友人のことや会社のこと
おまけに恋愛のこと、失恋したこと etc。。。

歌は世につれ 世は歌につれと人はいう
確かに色んな歌謡曲とともに
それぞれの人々の思い出や生い立ちが存在しているのだろう
でも、私の場合はそれは歌謡曲だけではない
『スキーは世につれ 世はスキーにつれ』
今まで乗って来たたくさんのスキー板
それぞれに思い出がある
歌謡曲と違ってリメイクでもしない限り
なかなかそんな古い板を見かけることは出来ない
Unity3なんてあまりにも懐かしく
そして有名な板なのだ

でも今日のさのさか
階段の脇にある小さな物置場の前で
ほんのわずかな時間
私は私の古き良き時代にタイムトリップすることができた。

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

        

Windstopper

Category : 事件・事故
ここのところ寒さ
外出する際には 防寒をきちんとしたいものだ
スキーの際にはそれなりにスキーウェアなどもしっかりしており
防寒はばっちり
しかもなぜかゲレンデだと気合いも入る
だから普段 街でだと寒い~と思う気温でも
なぜかゲレンデでは大丈夫になるのだ

さて先日街の防寒用にと手袋をネット
といってもオークションで購入した
冬期間のロードバイク行も考えて
風を遮断する 「Windstopper」仕様のもの
既に一本この手のグローブは
近所のスポーツショップで確か¥4000程度で購入した
確かに風に対しては強く ロードバイクに乗っていても
あまり冷たい風が気にならない
しかし 指先がフリータイプのため
今回は5本指のものをオークションで探し
な、な、なんと¥1100で購入できたのだ
しかも黒のクールなデザイン
韓国のアウトブランドメーカのものだということ
きちんと「windstpopper」のタグが着いている

で、先日出張の時に喜んでそれを着けて出かけた
・・・・
なんとなく暖かさが既に持っているものと違う
街を歩いてて ちょっとした風にも指先に寒さを感じてしまう
ま、¥1100だから仕方がないか?
とその場では気にすること無かったのだが
家に帰り既に持っているものと比べてみて唖然とした
この写真↓私が既に持っていたものが左
120127-1.jpg

指先がフリーになっている。
右側が問題の5本指のもの
かっちょよくWindstopperなんてロゴが指に入っている
生地の見た目も同じように見える
ただWindstopperはフィルムなので
普通はインナーに使われている
そのため外観からは確認できない。
で、さらにこのグローブを確認した
共にWindstopperのタグも付いている
!!!??
違う!
↓これがそのタグの写真だが
120127-2.jpg

正規品にはRマークが付いているが
今回購入したものには○が付いているだけ。。。

これがニセモノの作り方なんだぁ。
とただ関心するだけ。
¥1100という安さに免じてクレームを付けることもしないが
こういうバッタものがオークションで流れていること
それだけは注意しなければと 思った次第だ
でも、その後もデザインが良いので
出張には使っている。。。。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

        

深川めし

Category : 国内探訪
いんやああああ さぶぅ~~
ゲレンデはたくさん雪がついてハッピーなのだが
街じゃ やっぱりこの寒さは厳しいっす
今日は我が家から見える 浅間、榛名、赤城、妙義 全ての山が
雪雲にすっかり覆われていた
スキーには雪は欠かせないものだが
この雪のおかげで 今日の出張で新幹線に遅れが出た
スキーのメッカ 湯沢で在来線待ちの遅れだそうだ
多少 早めに出ていたから助かったものの
もしもアポの時間ぎりぎりに合わせて新幹線に乗っていたら
とんでもないことになっていた。

そんなわけで今日は都内に出張
夜はお客さんと軽く飲んではみたものの
やはり 接待する方に回ると
なかなか思い切り飲み食いできないもの
帰りの新幹線に乗る前に東京駅で駅弁を買った
駅弁とは言っても昔とは違って
駅のホームで買うのでは無く
駅の地下で買う ちょっと高級志向の駅弁だ
以前テレビで見て 食べたかった「深川めし」↓
120126.jpg

ごらんのようにアサリがびっしり乗っかった
ビジュアル的にも食欲をそそる内容のもの
で、食してみると
アサリにしみこんだ出汁がすっごいジューシー
口の中を十分に潤してくれるのでお茶は不要なくらいだ
正直 私は今回駅弁とは言え
生まれて初めて深川めしを食べた
駅弁でもこれだけの味なのだから
店で食べる本物の深川めしはもっと美味いのだろう
次回は お店で食べよう!
そう決めた出張帰りの新幹線であった。

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

        

大雪

Category : スキー色々
今日本の上空にはマイナス40度の寒気が入り込んでいるらしい
この冬一番の最強の寒気
四国や九州でも積雪が記録された
むろん我々がスキーエリアとして用いる
新潟、長野方面もがっつり雪のようだ
これで今シーズン
ゲレンデの雪は確保できた
逆にこの寒波が長く居座ると
今週末、交通が麻痺して
白馬に行くことが難しくなるのでは?
と心配になってくる。
日頃の行いを信じて週末の白馬
晴れることを期待しよう。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

        

仕事とスポーツ

Category : 未分類
明日、うちの会社で大きな会議がある
ボードメンバーが勢揃いする会議
その中でとある提案をして承認を貰う必要がある
プレゼンするのは私。
今まで社内外のたくさんの人々に支えられて勧めてきた提案だ
なんとしても 承認をとらなければ・・。

と、こうやってブログを書いているこのときにも
色んな人の顔が浮かんでくる
スポーツドラマや青春ドラマで
こういう回想シーンがよくあるが
まさか 自分の仕事でこんな回想をするとは思ってもみなかった
今日、仲間の一人が言ってくれた
「大丈夫、みんなが後ろに着いていますから・・・」
なんだか涙が出るくらいに嬉しい
物事に一生懸命に取り組む時って
スポーツも仕事も同じ感情になれるのだ。
40も後半にして
青春気分を味わえる自分
とても幸せな人間だと感じた次第だ。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

        

久しぶりの浅間

Category : スキー色々
今朝会社に向かう時 
浅間山がすっごいきれいだった。
私がきれいという意味は しっかり雪がついていたという意味
以前のブログでも書いたが
浅間2000スキー場は雪不足気味。
それが今回のこの雪で解消されたことだろう
浅間2000の強みは 一度積もった雪はなかなか溶けないということ
ゲレンデのあちこちに出ていたブッシュも
この雪できれいに無くなったことだと思う
120123.jpg

今夜も関東地区は雪になるらしい
でもさのさかスキー場のコブ斜面は
既に少しブッシュが出ていた
ここは関東地区の雪よりも 長野・信州地方に積もる雪
いや さのさかのゲレンデに積もる雪を思い切り期待したい

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

        

さのさかにて

Category : スキー色々
今日は白馬のさのさかスキー場で滑ってきた。

午前中はどんよりした天気
気温も高めで ゲレンデの雪は幾分ゆるみ
ゲレンデの上の方はガスっていた
でも午後からガスも上がり 
白馬の山や町も一望できるほど
まずまずのコンディションでスキーすることが出来た
120122-0.jpg

今日のさのさかは
モーグルの大会が開催されていた
SAJのB級大会ということで
全国から参加しているようであったが
中でもちびっ子モーグラーに驚いた
大人顔負けのエアを決めてくるのだ
これが未来の上村愛子のような存在になるのだなと
感心して見ていた。
120122-2.jpg

ところでこのさのさかスキー場
来週のJESCのキャンプの会場
まぁモーグルの大会をやっているわけだから
良い感じでコブも出来ていた
120122-1.jpg

山頂のコブもかなり深くなっていて
これまた疲れ楽しい!
若いと思っていた自分に
「もう若くないのだよ」と教えてもらえた。。。
でもこの深いコブで どうやって講習しようか?
と若干 宿題をもらって帰ってきた次第だ。
でも来週のキャンプが楽しみになってきた。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

        

お薦めの宿

Category : スキー色々
私の所属するスキークラブJESCの定宿

それが今回お薦めする 女神湖畔のペンション「Winds」だ。
もうかれこれ10年間ほどお世話になっているペンションだ

120121-1.jpg

JESCの部員に この宿の何が良いかを聞くと
料理が美味いという答えもある
確かにここの料理、オーナー奥様のコース料理だ
カジュアルな雰囲気のダイニングで和気藹々と食べるわけだが
味は結構本格的
私個人としてはスープが楽しみだ
スキーで冷えた身体を温めてくれるだけではなく
色んなバリエーションのポタージュを出してくれる
どれもこれもおかわりしたくなる美味さ
と、ディナーだけではなく
朝食も自家製のパンが 眠気を覚ましてくれる美味さだ
これだけずっと使っていても飽きの来ないテイストがお薦めのポイントなのだ

そして部員のお気に入りポイントは
気を使わないオーナー夫妻のおもてなしだ
決してお世辞にも愛想を思い切り振りまくタイプのご夫婦ではないが
なんというのか 自然体で無理なく気楽に時間が流れていくのがわかる
このご夫妻のおもてなしも お薦めのポイントだ

女神湖畔から歩いて5分
白樺高原スキー場のゲレンデまで歩いて7分
そんなロケーションも 我々が愛用するポイントの一つだろうか。

きっとこれからもお世話になると思うが
是非みなさんも一度は訪れてあげてくださいな。

テーマ : おすすめ
ジャンル : 日記

        

Category : 未分類
今日朝起きたら外は雪
しかも大粒の雪がじゃんじゃん降っている。
まだ降り始めたばかりなのか
路面や屋根はそれほど白くなってはいなかった
それでもみるみる内に白くなり
結局その雪は夕方までやむことは無かった。
120120-1.jpg

スキーをやっている人間として
やはり町に雪が降ると嬉しいというか安心する。
今回の天気は太平洋側を低気圧が通過したために降った雪
だから日本海側には あまり降っていないはず
そうはわかっていても やはり雪の降るのは嬉しい
120120-2.jpg

雪やこんこん♪
って子供の時に唄っていた
♪犬は喜び庭かけまわり♫
というフレーズが頭の中に浮かぶ
ということはスキーヤーを動物にたとえると「犬」なのだ

それがわかった雪の一日であった。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

        

ホームページ

Category : スキー色々
最近 うちのスキークラブのホームページの更新をサボっていた
このブログを使って それなりに情報を発信しているので
大きな支障は無かったのだが
やはりホームページ管理人として それではNG。
と気持ちを入れ替えて 
地味~にではあるが ホームページの更新をしてみた
十人十色エキスパートスキークラブ JESC
1984年創部のそこそこ歴史のあるスキークラブなのだ

で、ホームページの冒頭ページに
私がデジカメを持つようになってから作ってきた
JESCのスキーウェアの歴史みたいなスライドショーを設定してみた
なかなか良いでは無いか?
最近、スキークラブがどんどん衰退している
ましてチームウェアを作り続けているクラブなんて
スキースクールでも無い以上 なかなか珍しい存在だと思う

こういったスキークラブって人の出入りが激しい
スキーブームやウインタースポーツの人口が減る中で
クラブの人って減っていくのが普通だ
その中で JESCは2年ほど前に底を打ってから
逆に少しずつ人が増えてきている感がある

先日初めて行った「ジュニア講習会」
そして本格指向の「特別CAMP」など
スキーの楽しさを伝え そして一緒に楽しめる仲間を増やすためにも
間口の広い そしてオープンなスキークラブになってくれれば良いな
とホームページの更新をして思った次第だ。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

        

いわさき屋

Category : 国内探訪
なんだか今日は暖かかった
この分だとゲレンデの雪も相当に緩んでしまったことだろう
今週末は再び冷えるかも?ということらしいので
標高の低いスキー場は 若干アイスバーンになるかも・・・。

先日 群馬県の太田市に行った時
果たしてこの地のB級グルメは何か?とiphoneでググってみた
夏の間も ロードバイクで地方へ行くと地方のB級グルメをググって食すことが
ロードバイクの一つの楽しみにもなっていた
そして調べたところ 太田は「ブラック焼きそば」が有名であることが判明
さらにお勧めのお店をググる・・・
「いわさき屋」
ということで このいわさき屋に行って早速食べることにした
店内は特別きれいというか今風ではない
小洒落た雰囲気は全く無いが
畳にも座れるし テーブルにも座れる
どことなく どこかの大衆食堂的な感じの店だった

そしてメニューを見て驚き↓
120118-1.jpg

サイズ別にずらりと並ぶこの安さ
¥210から食べることの出来る焼きそば
カップ麺でもその位はする
どれを選ぶか 悩んだ
「名は無い」とか「特に名は無い」がめちゃくちゃ気にはなるが
まだ仕事もあるので とりあえず「大」を注文した

待つこと約5分
まさにカップ麺並みの早さでお目当てのグルメが運ばれて来た
それがこれだ↓
120118-2.jpg

名前の通り 真っ黒。
イカスミを使っているのだろうか? と思ってしまう。
しかしそのソースは秘伝のものらしく 具体的には明かされていない。
で、具はキャベツだけのシンプルなもの。

そして一口・・・。
「美味い!」
味は決してイカスミのような魚介系のものではなく
単純にソース焼きそばと表現するのが正しいようだ
変わっているのが食感
120118-3.jpg

もちもちっとした麺の食感がソースを絡めて
結構深~~いソース味を堪能できる
空腹の私はペロペロのペロと一気に平らげてしまった。
『これならジャンボくらいは行けたな』
と若干後悔。

太田には他にもブラック焼きそばの店がたくさんある
もしも太田方面に行かれた際には
是非このブラック焼きそばをご賞味あれ。


テーマ : おすすめ
ジャンル : 日記

        

もう一つの楽しみ

Category : スキー色々
昨日はスキー帰りに立ち寄る甘党のお店を紹介した

白樺方面のスキー場から帰ってくると
佐久インターから高速に乗って 松井田まで一気に行ってしまうが

これが浅間2000からだと その日の気分で国道18号線を使うことがある
そうなると帰りは軽井沢に立ち寄る
軽井沢のアウトレットモールに立ち寄って
別に何を買うわけでは無いのだが
ぶらぶらとウインドーショッピングをし
スタバ、クレープ、あるいは花畑牧場で
これまたスイーツを食べて帰る
寒い時にスタバの珈琲は冷えた体を温めてくれるし
疲れた時にスイーツは心と身体を癒やしてくれる

軽井沢のアウトレットモールから見える軽井沢スキー場のナイターゲレンデ
オレンジと白の光が 雪の白を相まって幻想的な景観を作り出す
これも何となく風情があって好きだ
標高1000mの厳寒地で
白い息を吐きながら ショッピングを楽しむ

一昔前なら想像も付かなかったこの景色
まさに珍百景に登録されても良いのでは?

でもこの文明のすごさに感謝して
スキーに絡めていろんなものを楽しみたいものだ。



テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

        

スキー帰りのグルメ

Category : スキー色々
白樺方面のスキー場に行った帰り道
私が必ず立ち寄る店がある
それが「ちゃたまや」だ。
これがちゃたまや本店だ

県道44号線沿いにある とにかく卵にこだわったお店なのだ。
ゲレンデでがっつり滑ると疲れる
疲れると甘いものが欲しくなる
それだけではなく 白樺からの下り道を雪道に神経とがらせて走ってきて
その緊張感がほぐれた時におそってくる睡魔
こいつと戦いたい良いタイミングでその店が存在してくれているのだ

ここのお店で私が絶対に注文するのがダブルシュー
一応店内にも簡単なテーブルなどが置かれていて
座って食べることも出来るのだ。
ダブルシュー ボリューム満点

このダブルシュー
シュー生地の上蓋で 少しずつクリームをすくいながら食べる
最初はミルクの味がたっぷりつまった生クリームの濃厚な味が口に広がる
やがて上蓋がカスタードクリームに到達すると
やはり卵専門店だけあって カスタードクリームの濃厚さがたまらない
しかもそのカスタードの量がすばらしい!
メンズの私も十分に納得できるボリュームなのだ。

他にも卵ショップおきまりのプリン、ロールケーキは他より
ジェラートも濃厚な味で待ってくれている
ジェラートも豊富だ

甘党の私にはたまらないお店なのだ
私的には「ちゃたまや」は冬の季語なのだが
最近は夏でもたまーーーに行ってダブルシューを食べることもある

白樺、車山方面に行かれた際には
是非一度立ち寄って ダブルシューをご賞味あれ。

テーマ : おすすめ
ジャンル : 日記

        

白樺定例キャンプ

Category : スキー色々
昨日、今日とJESCの定例キャンプが
白樺国際スキー場で開催された

雪、天候。ゲレンデコンディションにも恵まれて
参加メンバーは大満足のキャンプであったことだろう
エキスパート、上級、中級の3班に分かれて講習
シーズン初期ということで
各班ともに基本の見直しを徹底した
今年は昨年よりは若干わかりやすくなった
「ハイブリッドスキーイング」
この技術の本質についてもある程度理解できたようだ
中級者班の面々 ハイ ポーズ!

日曜日の今日は
ガリバーさん、徳さんちのジュニア達も参加
ジュニア講習会も臨時で開講
ジュニア達もスキーの楽しさを理解してくれたようだった。
JESCメンバーのジュニア班  初々しいねぇ

今年はJESCのウェアをリニューアルした
なかなか渋めのデザインが
今シーズンも白樺国際スキー場のゲレンデで目立ってくれることを期待したい
今シーズンもよろちくび!

最後に今回のキャンプの準備、運営をしてくれた
幹事スタッフに感謝なり!
「ご苦労様でした。」



テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

        

LEKI

Category : スキー色々
今シーズン 私は新しいグローブを使っている
昨年まではヘストラの三本指のミトンを使っていた
それはそれで暖かいし デザインも気に入っていた

一方で私はLEKIのストックを用いている
このストック、トリガーシステムと言って
↓こんな感じでグリップの先っちょに
120113.jpg

ストラップを固定するロック機構が付いている
ストラップの片方をここにひっかけることで
スキーで転倒時、手首を痛めるような力がかかった場合には
このロック機構が解放されて
手首の怪我を防ぐことが出来るという優れものだ
むろん外す時には上記写真の上の部分を押せば外れる
このシステム 確かに画期的な安全対策だとは思うが
ストラップを紛失したり、忘れたらもはやそれまで
といった感じで 脱着可能なストラップの管理に神経質にならざるを得ない
O型の私にそんな芸当は出来やしない

そこで今シーズン そんな自分のために新しいグローブを新調した
それが↓このLEKIのグローブだ。
120113-2.jpg

ちょっと派手目だけど
地味な基礎スキーとは異なる色合いやデザインは
若返りたい世代の私にはぴったしだ。
で、このグローブ ↓こんな感じで
120113-3.jpg

親指と人差し指の間にヒモが出ている。
このヒモが味噌。
このヒモを↓こんな風に
120113-4.jpg

LEKIのストックのロック機構部分にはめれば
なんとグローブ自体がストラップの代わりになってくれるのだ
この便利さは使ったもので無いとわからない。
特にゲレンデで指導に当たる際
簡単にストックの脱着ができることは
指導者として非常に便利なのだ。
LEKIのストックは決してお安くはない
でも軽さ、バランスの良さなどは特筆もの
それにこのような便利なアイデアをジョイントして商品化された日には
やっぱり購買意欲がヒートアップしてしまう
みんなにもこの便利さをお伝えしたい!

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

        

心配事

Category : スキー色々
今日は昨日に比べて暖かかった
明日はまた寒くなるとのことらしいが
とにかく異常気象
突然 気温が20℃を越えるようにことも無きにしもあらず
そんな状況になったら 
一気にゲレンデはアイスバーンに変わり牙をむき始める
私のような 初老アプローチャーには辛くなる
そんなわけで
我々スキーヤーにとって
いつでも天気予報は 「明日も寒い日が続きます」が安心なのだ。

会社の窓から見える榛名山
まったく雪の色が見えない。
例年なら少しは白くなっているのだが・・・
これも今年が微妙に暖冬であることの現れであろうか。

明日からJESCのスキーキャンプが始まる
まだ白樺国際スキー場も十分な雪があるわけではない
このままだと3月の頭には
ゲレンデのあちこちでブッシュが出始める。
なんてことも考えられる
頼むからもう一降り どかーーんと雪が降って欲しいものだ。

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

        

スキー大好き地蔵

Category : スキー色々
白馬村のエコーランド
その昔 スキーバブルの頃
数多くのペンションやお土産屋が軒を並べていた
いわゆる白馬スキー銀座といわれていた場所だ
今もその場所は健在で
いや健在では無いが とりあえず存在しており
それなりに賑わう場所がある
特に最近のエコーランドは 外人のツーリストが多い
オーストラリアやニュージーランドからの来客が目立つ
日本人があまり行かなくなった場所を
外人が埋めてくれているわけだ

さてそんなエコーランドの一角に
「スキー大好き地蔵」というかわいいお地蔵さんが立っている
120112.jpg

白馬=スキー
というイメージを抱かせてくれるオブジェだ
その地蔵の頭をなぞるとスキーが上手くなるとかならないとか・・・
でも冬場にその地蔵の前に立つと
自然と手を合わせてしまう自分
エコーランドがこれからどうなるかは私もわからない
栄枯盛衰の激しいこの業界で
繁栄し続けるのは難しいかもしれない
でも、そんな時でも
このスキー大好き地蔵だけは
ひっそりとで良いから
立ち続けていて欲しいものだ。

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

        

お勧めグルメ

Category : スキー色々
軽井沢から西へ18号を走る
軽井沢、浅間2000、そして白樺方面へと
18号沿いのゲレンデ銀座だ。
その道を湯ノ丸高原スキー場へと右折する。
そこからは一本道の登り坂
しかしその途中に 私のお勧めするグルメスポットが存在する
それが
チーズ製品の専門店「アトリエドフロマージュ」だ
このお店 実は軽井沢にもある。
というか軽井沢の方が老舗のはずだ
以前軽井沢店でチーズフォンデュを食したことがあるが当然美味であった。

軽井沢店は老舗らしく 建物もそれなりの雰囲気を持っているが
この湯ノ丸口店は 新しい建物で 内装を含めておしゃれだ。
店内ではチーズや乳製品を購入できるだけではなく
軽食や喫茶が出来るようになっている
ゲレンデで遊びまくって疲れた体
少し眠気も襲ってきたころに
目覚ましに珈琲と甘いものを体に入れる
まさに最高のタイミングで存在してくれている店なのだ

↓これはクレームドブリュレ
120111-1.jpg

表面のカラメルのカリッとした感触とほろ苦い甘さ
その下に埋まった フワフワの食感のプリンの上品な甘さ
この組み合わせ カリ、フワ、ウマ!
湯ノ丸にスキーに来て良かった!
って思える一品だ。

↓そしてこれは定番のチーズケーキ
120111-2.jpg

まさにチーズ専門店らしい濃厚さ
まったりとした食感が口の中に広がる。
これもまた珈琲とベストマッチ

湯ノ丸スキー場、浅間2000方面に向かわれた時には
「アトリエドフロマージュ」
に立ち寄ってみてはいかがだろうか。


テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

        

良い感じ

Category : スキー色々
以前にも書いたが
今シーズン 私はスキーをオガサカのトライアンから同社のTC-SEに変えた
競技用のスキーから技術選用のスキーに変えたわけだ
むろん張りが全く違い 戸惑いがあったのだが
ずっとここまで乗り続けてきて
私のように基礎スキーをする人間にとって
この技術選用のスキーというのがぴったりであることがわかってきた
エッジングの際の強い返りが無いのが良い。
と思えるようになってきた
以前のトライアンの頃は その返りを推進力に変えていくことが楽しさでもあったのだが
それにはそれなりのリスクも伴い
場合によっては体勢が遅れてしまうことなどもあった

しかしこのSEは その返りがものすごくまろやかだ
なんというのだろうか ターン全体で丸く仕上がってくれるという感覚
まさにオートマティックなスキーなのだ。
ゲレンデが固い場合でも良い感じのずれで 雪面をえぐってくれる
むろん逆にゲレンデが緩んでいる時は 良い感じでしなってくれる。
滑れば滑るほど
慣れれば慣れるほどに
技術選用のスキーの良さがわかってくる
このあたりオガサカに感謝だ

まだあと3ヶ月ほどは楽しく滑ることが出来る
GWまで頑張れば4ヶ月。
この冬は基礎スキーの楽しさを味わいながら滑ることが出来そうだ。


テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

        

スキー行脚

Category : スキー色々
今回の連休の後半二日間
浅間2000でどっぷりスキー三昧してきた。
数日前に書いた浅間2000のゲレンデの悪コンディション
いくぶん改善されていたようだ
しかしやはりゲレンデはまだ完全に雪がついていない
でもそれなりに降雪機で雪はつけてくれていたようだった

浅間2000に行く途中
毎回のことではあるが
早朝 途中で霧氷を見ることが出来る
空気中の水滴が樹木の表面で結露し
それが朝方の冷え込みで霧氷に変わる
それが一面に出来るのだ
この美しさは 雪が積もった樹氷とはまた違う趣がある
これは浅間に行く時の一つの楽しみでもあるのだ
120109-1.jpg

そしてもう一つの楽しみが富士山だ
これも浅間2000に向かう道中
浅間から見下ろす景色だ
天気が良いと西の空に富士山が見える
↓これもその写真だ
120109-2.jpg

写真の左上の方にちょこんと見えるのが富士山だ

浅間2000スキー場は
スキー場の中身はともかく
この自然の美しさを体感できるそんな場所でもあるのだ

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

        

3連休だというのに

Category : 未分類
ここをスキー三昧と言わずして他にあるか?
と思える3連休であるが
何を隠そう 私は今日は仕事で出張であった。
朝家を出る時に見える浅間山が恨めしく思えたほどだ。

なるべく早めに仕事を片付けて
軽井沢辺りのナイターにでも行こうか?等と意気込んではいたものの
結局 疲れて帰ってくると
軽井沢までの1時間の距離は それ以上に長く感じてしまい断念した

でもまあこれで仕事の方も一段落したわけで
明日からは心置きなくスキーを楽しめそうだ。
ゲレンデよ 待っていてくれ!

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

        

軽井沢

Category : 未分類
昨日のブログに書いた軽井沢スキー場
このスキー場は巨大な人口スキー場として
冬の軽井沢の一つの代名詞的な存在になっている

軽井沢という場所
避暑地や巨大アウトレットモールのように
レジャーの基点としてあまりにも有名な場所ではあるが
その一方で
「白糸の滝」という風光明媚な場所もあるのだ。

多くの観光客は軽井沢に訪れると
白糸の滝を経由して鬼押し出し方面に向かう観光コースをたどる
避暑地の滝はよりいっそう涼しさを感じさせてくれる。
夏の白糸の滝はよく知られているのだが
冬の白糸の滝はあまり知られていないのだ

そんな訳で先日、その冬の白糸の滝に行って来た
知人の観光案内で行ったのだが
ちょうど2、3日前に降った雪がまだ残っていて
コケの緑と雪の白が良い感じで折り重なって
ちょっとした幻想的なイメージを抱かせてくれた
120106.jpg

夏にここを訪れると多くの観光客がいるため
何となくざわついている感があるが
さすがに今は冬
訪れる人もまばらで
森の中、
流れ落ちる水音が美しく響き渡っていた
本当は凍り付いた滝を期待していたのだが
やはり滝は滝らしく存在してくれていた方が風情があった。


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

        

軽井沢スキー場

Category : スキー色々
昨日、軽井沢スキー場に行って来た
一昨日の浅間2000スキー場の件もあり
もしかしたらスキーヤーやボーダーといったウィンタースポーツの人口が
極端に減ってしまったのではないだろうか?
あるいはゲレンデにブッシュが出ているのではないだろうか?
等という不安も多少持っていた。

ところが行って驚いた。
まああ ゲレンデの賑やかなこと 賑やかなこと
元々コース幅の狭いゲレンデだけに
ハイスピードでロングターンは難しいのはわかっていたが
それでもミドルターンをするのも難しい位に
ゲレンデが混雑していた。
まるで一昨日の浅間2000の閑散な状況が嘘のようだ
人が多いために
ほとんどがショートターンになってしまう感じ

で、さすが天下の軽井沢スキー場
ゲレンデの整備はばっちりで
石ころなどを気にすることなく
安心して滑ることができる
ゲレンデの混雑だけが気になったが
ここって平日来たらそれなりに楽しいんだろうなと
思わせるスキー場だった。

このスキー場
ロケーションが良い
1)スキー場の隣に軽井沢のアウトレットモールがある
2)JR軽井沢駅から歩いてすぐ
3)ほとんどの頻度でスキー場まで雪がない
これが来場者を増やすポイントだと思うのだが
サービスやレストランの充実など
もう少し浅間2000もまねてみてはどうだろうか?
私はこのままでは浅間2000の経営がまずい
と思っている。
そうなると早いシーズンから滑れるスキー場が無くなる
だからこそ どうにか浅間2000に頑張ってもらいたいと思うのだ。




テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

        

浅間2000にて

Category : スキー色々
今日は浅間2000で自主トレしてきた
9:30現在の気温 なんとマイナス10℃
120103.jpg

その上 午後から風も強くなり
地獄の寒さだった。
それでも地味にしっかりと練習をしてきたのであった。

早い時期からオープンして
我々スキーヤーを楽しませてくれている浅間2000ではあるが
今日の段階でのゲレンデコンディションは
私が知る限りで最悪のコンディションだった。

↓この写真
120103-1.jpg

ステージ1の脇にあるクワッドリフトからゲレンデを撮影したもの
こうして見るとすっごく良い感じのバーンに見えるが
実際のところこのバーンでさえ
2/3ほどの幅しか滑れない
残りの1/3はあきらかに地肌
で、まずいのはその境界
境界周辺でめくれた地肌から石ころが発生
その石ころがメインのゲレンデにあちこち点在
そんな感じでゲレンデの半分がデンジャラスゾーン
決しておニューのスキーでは入ってはいけないゾーンになっている。
参考までに 私なりに気を使ってすべっていたつもりだが
きれいな線がソールに2本ほど。。。
とほほな気持ちなのだ。

↓これがクワッドリフトの下のトラバースコース
120103-2.jpg

地肌が出ていて安心して滑れる場所がない。
これじゃ、トラバースできないでしょ。って感じ
こういうところにも降雪機を使って雪をつけて欲しいものだ
これだけではなく
ゲレンデ全体に石ころが転がっていた
結局 一カ所露出した地肌が石ころの発生場所になり
ゲレンデ全体に広がっていくのだ。
ま、ここはドカ雪でも降らない限り
この状況は変わらないだろう。

こういった状況をスキーヤーは既に知っていたのか
リフト待ちなしの超エンプティー状態
スキーヤーが来ないから
売り上げが立たない
売り上げが立たないから
資金が回らない
資金が回らないから
降雪機もフル稼働させない
フル稼働させないから
バーンの状況は悪化する
悪化するから
スキーヤーが減る
なぁんて負のスパイラルにならないことを祈るだけだ。

さ、明日も近場で自主トレ
どこに行こうか・・・
間違っても明日は浅間2000には行かないけどね。

blogram投票ボタン
↑ランキングに参加しています。拍手さ代わりにポチッと押してやってください

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

        

今年の相棒

Category : スキー色々
今までトライアンのSLをずっと愛用していたのだが
先シーズンの膝痛の件もあり
少し貼りの弱いスキーにしたかったので
今シーズンからTC-SEに変えてみた
元来 オガサカのスキーは全般的に操作しやすい板が多いので
どれに乗ってもあまり変わらないだろうと思っての選択だった。

しかしながらいざゲレンデに立つと 正直戸惑いがあった
ターン後半の抜けがやはり納得の行くものではなかったからだ
概ねミドルからロングではそんなに差異は感じなかったのだが
ことショートターンにおいては別物であった。
結局丸一日かけて SEにあった滑りを模索することになった
基本的にはあまり自分から板に仕掛けようとせず
自然な落差の中でスキーが動きやすい弧を描いてやること。

そしたらどうだろう
やっぱりターン全てが楽になってくるように感じた
SLよりも丸い弧を意識できるようになったし
特にコブでの操作性は格段に良い
一日ゲレンデに立っていても疲れなかったし
何よりも膝の痛みがほとんど感じられなかった

最終的にはSEにして良かったということだ
これからのシーズン 良い相棒になってくれそうだ。

blogram投票ボタン
↑ランキングに参加しています。拍手さ代わりにポチッと押してやってください

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

        

謹賀新年

Category : 未分類
2012年の幕開けは穏やかな陽気で始まった。
ゲレンデの方も 天気は良かったみたいだ
神など信じぬこの自分が
近くの神社にお参りに行き
おみくじなどを引いてみた
「大吉」
やはり気分が良い。
新しい年のスタートには上々の出来映え

昨年を振り返ると
いろんな思いがこみ上げてくるが
まだ滑りたくても滑ることのできない友もいる
だからこそ
ゲレンデに立てる喜びを大切にして
一生懸命に滑ることを誓いたい。
スキーの神に誓いたい

あれ? やっぱ神を信じてるじゃん。

blogram投票ボタン
↑ランキングに参加しています。拍手さ代わりにポチッと押してやってください


テーマ : ごあいさつ
ジャンル : 日記

        
プロフィール

Yoppi828

Author:Yoppi828
自称:滑って走れるエンジニア
・群馬県高崎市在住
・8月28日生まれ (乙女座)
・大阪府富田林市出身
 その後 仙台ですくすくと・・・・
 就職は熊谷の大手非鉄金属メーカの研究所
 高崎市の電子部品メーカに転職
 2014年に気合い入れて脱サラ
 現在の技術コンサルタント業に従事
・SAJ指導員
 (元秋田県デモンストレータ)
・職業:流浪のエンジニア(コンサルタント)
・趣味:スキー、ロードバイク、その他運動
・血液型:O型
・座右の銘:継続は力なり
・スキークラブJESCの代表
・HOME PAGE http://jesc.web.fc2.com/

投票ボタン
blogramで人気ブログを分析
地球の名言

presented by 地球の名言
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。