スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        

サンマルコのサドル

Category : 自転車
昨日ブログに書いたサンマルコのマントラ
今日 さっそくロードバイクにつけて見た。
↓このサドルが今まで私のロードバイクを支えてくれたセレアナトミカのサドルだ
110831-1.jpg

赤い皮がインパクト大。
ハンモックのような乗り心地は抜群だったが
皮ゆえに長期間使うと伸びてくる
この伸びは補正用のボルトで修正できるのだが
そういった機構を持つ分だけ400gを超える重さになる。
でも↓こんな感じでハンドルもセレアナトミカでまとめると
それなりにかっちょよく見える。
110831-2.jpg

で、今回この重さにけりをつけるべく
軽量なスポーツサドルの
マントラを購入したわけだ↓。
110831-3.jpg

今回のチョイスは白
自分のロードバイクのイメージをさわやかにしたかった。
明日から天気は下り坂
取り付けるのなら今日
ということで早朝から眠い目をこすり
出勤前に取り付けてみた。

サドルポストに取り付けたらこんな感じ↓
110831-5.jpg

セレアナトミカに比べると
かなり小ぶりになっている。
この中心部の大胆な穴の雰囲気が良い
そしてこれが↓全体の感じ
110831-4.jpg

NNNNNN
やっぱりこれではダサい。
ハンドルバーも白にしたくなった。
あいにく今日は時間が無かったので乗っていない。
しばらくは台風で乗ることはできないが
今度は白いバーテープを取り付けて
走ってみたい。

blogram投票ボタン
↑ランキングに参加しています。拍手代わりにポチッと押してやってください。

スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

        

オフトレ講座(8)

Category : スキー上達編
今日、Wiggleで注文していたロードバイク用のサドル
サンマルコのマントラが届いた。
色は白
今使っているセレアナトミカも相当に良いのだが
若干堅めのサドルでロードバイクに乗ったらどうなるかな
と思い購入した次第だ。
今週どこかで乗って見たいと思う。

さて、今日もMogler8さんのスキーオフトレ講座の第八弾をお送りしたい。
先日の私のブログでも書いたが
前回のメニューで先シーズンに発症した膝通が出てしまった。
若干 来シーズンのスキーをあきらめかけた時
Mogler8さんから親切なアドバイスを頂き
焦ること無く地道にやっていこうと
新たな気持ちになれた。
そんなMogler8さんに感謝だ。

*******************
前回言った通り、片脚スクワットをした事で
左右差が出たり、痛みが出たりとそれぞれの癖が現れて来たようです。

片脚スクワットをした時
足の付け根~膝~足と真っ直ぐ線がひけるかを見てもらいました。

しゃがんでも一直線に線が引けるようにするには
足首・膝・股関節がきれいに前後に曲がらなければなりません。

きれいに曲がらないと
このように膝が内側に入る折れ線になってしまいます。
110830-1.jpg

痛みが出たりするのも、こんな動作が原因だったりします。
では、どうすればいいのでしょうか?

両脚スクワットに戻りましょう。
しゃがんだ時に、足の裏のどこに体重がかかっていますか?
土踏まずをつぶしていませんか?
かかとや、外側で支えてみて下さい。
すると、膝は中に入りにくくなります。
110830-2.jpg

しかしそうすると後に倒れてしまいそうになるという方も出てくると思います。
ここで、足裏と足首の筋力が必要になります。
スキーのチューンナップ同様に大切と言った
足裏のコンディションづくりの方法をご紹介します。

足裏アーチのつくりかた。

まずはこちらです。
足裏のほぐしです。
① 画像のように足をつかんで折り曲げます。
110830-3.jpg

②足の指を、画像のように曲げます。
110830-4.jpg

特に小指側をしっかり曲げておいて下さい。
ほぐしたら、足首を曲げる動作をします。
110830-5.jpg

(下駄や草履のような鼻緒の付いた履物を履いてやるといいでしょう。
親指と第二指で鼻緒を軽く挟むようにします)
足の指は一緒に反らないようにします。
親指の付け根をすねに近づけるような感覚でやってみて下さい。
すねの筋肉が痛くなればOKです。
出来たら、次へ進んで下さい。


今度は足の指は地面につけたまま
拇指球を上へ引き上げるようにしてみましょう。
110830-6.jpg

この動作をすると、土踏まずが上がってくるのがわかるでしょうか?
黄色い矢印で示してある筋(前脛骨筋と言います)がこんな感じで出てくればOKです。

地味で難しい動作なのですが、
これは古い板をチューンナップする位大事な事なので、
やりづらいという人ほどしっかりやっておきましょう。

よくわからなかったら質問して下さい。

blogram投票ボタン
↑ランキングに参加しています。拍手代わりにポチッと押してやってください。


テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

        

房総半島ファイナル

Category : 自転車
昨日のブログでアップしたように
この週末は房総に出向き、ロードバイクを楽しんできた。
前回は館山まで制覇していた
そして今回は、館山~木更津~千葉~幕張と
往復距離で約200km
房総半島の東側をロードバイクで北上した
110829.jpg

中でも土曜日の館山から木更津のルートでは
現地に到着したのが遅かったことと
不安定な天候であったため
出発が遅れて、夜の山道を走ることになってしまった
山道の国道は節電などもあり街灯が少ない
とても不安な思いで山越えを経験。
それでもどうにか無事に走破できた。
110829-1.jpg

房総半島はその東側と西側ではやはり状況が異なる。
美しい海岸線はどちらかというと東側に多く
西側、特に北西部になると工業地帯が20km近く続く
この間の16号線の直線はロードバイクにまたがっていて
景観の変化がないため飽きてくる。
幕張メッセの前で

それでも最後に幕張に着いた時には
普段、電車でしか来ない摩天楼の足下を
自分のロードバイクで走っているという小さな感動があった。
幕張の摩天楼をバックに

さて次はいよいよ都内に突入する。
目指すは昨年の最終地点 横須賀。
感覚的にはあと3日~4日くらいだろうか・・・。

blogram投票ボタン
↑ランキングに参加しています。拍手代わりにポチッと押してやってください。

テーマ : 頑張れ自分。
ジャンル : 日記

        

ちかれたび~

Category : 自転車
この週末は房総に向かい
またしてもロードバイクで房総外周を走って来た。
何を隠そう 今日は私の誕生日
誕生日に自分の好きなことができるこの幸せをかみしめながら。

土曜日の午前中は若干天気が不安定だったので
十分に走りきることもできなかったが
そう、誕生日の今日 日曜日に
気合い入れて走って来た。
ロードバイクの楽しさがどんどんわかってきた。

先ほど帰宅したばかりなので、今日はクタクタ
詳細は明日以降アップしたい。
乞うご期待!

blogram投票ボタン
↑ランキングに参加しています。拍手代わりにポチッと押してやってください。

テーマ : 今日の出来事。
ジャンル : 日記

        

ロードバイクのジャージ

Category : 自転車
今のところ まだ夏だから良いのだが
これから秋になってくると
ロードバイク行の朝夕は冷える
その時に どんなジャージ着たら良いのか?
を今 研究中だ。

レーシングパンツのロング版もあるようだが
それで良いのか?
それともそのロングパンツの上にショートパンツをはくべきなのか?
おそらくサイクリングジャージは適当に長袖を着れば良いのだろう
これといった定番が無いのが秋冬のロードバイクファッションなのか・・・

でも、そう考えると
ロードバイク特有のあのジャージ姿は
夏特有のモノ と言っても良いように思う。
ロードバイクは夏の季語。
と勝手に決めつけた土曜日の夜だった。

blogram投票ボタン
↑ランキングに参加しています。拍手代わりにポチッと押してやってください。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

        

私の弟

Category : スポーツ
私には弟がいる
3つ違いだ。

この弟 実にかわいい。
ってもう40を過ぎた親父のどこが可愛いか?ってなるが。
可愛いのは風貌では無く
その行動パターンだ。

どこの家でもそうなることが多いようだが
兄弟、姉妹 いずれの場合でも
弟は兄の 妹は姉のやっていることを真似しようとする

私のスポーツ歴は
バックボーンに常にスキーがあったにしても
野球、バスケットボール、ラグビーと
運動部を転々としてきた。
いずれの場合も強運なのか
そこそこに強いチームで頑張ることが出来たように思う。

で、この弟
実は全て私のやったスポーツをやってきたのだ。
小学校はソフトボール
中学はバスケ
高校はラグビーと・・・

ただ残念なのは 不運にも
彼のチームはあまり勝ちとか好成績には恵まれていなかったことだ

お互いに社会人になった時も
私の作ったスキークラブに入ってきたのも彼だった。
私なりに彼に一生懸命に教えたつもりだ。
やがて準指導員、指導員を取り基礎スキーに励んだ。

このスキーだけは一時期、弟に技術選で負けたこともある。
嬉しいような 悔しいような複雑な気持ちだったが
彼の笑顔は嬉しかった。
何よりも目標にしていた兄を越えたことで
彼が自信を持てたこと
それが兄として嬉しかった。

そして今 彼はスキーを引退している
トライアスロンという信じられない鉄人競技に打ち込んでいるのだ
とかく球技のように器用さという運動神経を問われる部分
あまり得意ではなかった彼にとって
「体力」「気力」が武器のこの種目は合っているらしい。
実際のところ 私のロードバイク熱も
彼のこのトライアスロンの影響を受けたと言っても過言では無い。

今まではいつもいつも私が彼のスポーツの道先案内人だったが
どうやらこのトライアスロン
初めて彼が私の道先案内人になってくれそうなそんな予感のする今日この頃だ。

blogram投票ボタン
↑ランキングに参加しています。拍手代わりにポチッと押してやってください。

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : 日記

        

スキーの普遍的なもの

Category : スキー上達編
私は基礎スキーヤーではあるが
いつも話をするように
普遍的なものは大事にしたいと考えている
それはやはりレーシングスキーにあると常々思っている。
だから皆川賢太郎などのフリースキーなどはチェックしている

たとえば下記の動画↓
これにはアルペンの普遍的な動きを知る上で結構良い。
http://youtu.be/uO3ynsHnz50
また来週から気温も少し下がり過ごしやすくなるらしい
少しずつ良いイメージを持つようにしたい。

blogram投票ボタン
↑ランキングに参加しています。拍手代わりにポチッと押してやってください。


テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

        

スキーウェアに思う

Category : 未分類
スキーウェアのトレンドも
この数十年の間に大きく変わってきている
その昔はデモパンと呼ばれる
パッツンパッツン系のパンツにニットセーターが
技術選(当時は基礎選)の花形ウェアだった

次いでベストオンジャケットが流行り
やがて現在のサロペットへと変わってきたのだ。
というのが形の変化だ

で、色はどうか?
というと、デモパンの頃
とにかく原色の発色系がめちゃ流行
吹雪の中でもゲレンデで蛍光色のウェアは見えるほど
その後、プリント柄やパステル系になり
今はこれいって流行がないウェアになった。

従って私のようなスキーナウ世代の人間にとって
原色系のウェアは抵抗は少ない

先日のロードバイク行の最中に遭遇した夫婦
あの二人はスキーナウ世代のスキーヤー
だから原色系のサイクリングジャージを着ていた
パッツンパッツンのレーシングパンツも派手な赤だった

今 ゲレンデでど派手な蛍光色のウェアを着ると
やはり恥ずかしい
でもロードバイクの世界は
ジャージの色や形はまさに百花繚乱
ある意味 何を着ても反則ではない。
そこにまた楽しさがあるのかもしれない。
いや、私らのような
サンデイサイクリニストにとって
そのジャージの着こなしも楽しみの一つといえるように思う。
それに対して若干無個性になってしまった
スキーウェアの業界
やっぱり寂しいかな・・・。

そしてこの自転車ブームはまだ始まったばかり
これからこのサイクリングジャージが
どのように変化していくのかちょっと楽しみだ。

blogram投票ボタン
↑ランキングに参加しています。拍手代わりにポチッと押してやってください。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

        

丸いシール

Category : 事件・事故
今日あたり少し気温が上がった気がする。
ま、三寒四温とは逆に
彼岸を過ぎれば
三温四寒というかどうかは知らないが
季節は確実にスキーシーズンに向かっていく
9月はもう目の前
秋風が吹き始めると
頭の中に ようやくゲレンデのイメージがわいてきて
スキーが待ち遠しくなってくる。
とりあえず8月が終わるのを待とう。

今日は都内に出張だった。
女性にはわからないかもしれないが
男子トイレの小用の便器に時々ついている
丸いシール
あれ、巧みに人間の心理をついている

なんだろう・・・
用を足しながら
どうしてもあの丸いシールに当てようとしてしまう
勢いがある内は良いのだが
後半戦、やや衰えが見えてくると
少し体を前に反らしてまで
当ててやろうとがんばる。
これって男性の何らかの本能なのだろうか・・。
もしかしたらシールの色が変わるのかな?
などと更なる機能を期待なんかもして・・・。

結果、便器の外に飛び出すことはなくなり
トイレがきれいに保たれる。
これ考えた人って 尊敬できる。
そういえば昔 どこかの雑居ビルのトイレで
「一歩前へ 君のはそんなに長くない」
と便器の前に貼り出されていたのを思い出す。
あれよりもはるかにこの丸いシールの方が効果的だ。
これは日本人の考案なのだろうか?
特許とか出願してあるのだろうか?

などと考えている内に
すっきりしてしまった昼下がりの丸の内のトイレだった。。。

blogram投票ボタン
↑ランキングに参加しています。拍手代わりにポチッと押してやってください。

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

        

不安

Category : スポーツ
昨日アップしたmogler8さんのスキーオフトレ講座
私なりにこれを読みながらトライはしている
特にスキーのためというわけではないが
これをやっていると左右の非対称性とか
自分の筋力の弱いところなどがわかると思うからだ

第六回までは何の問題もなくこなせたのだが
昨日のヤツ
やってみたら若干膝に痛みを感じてしまった
この痛みは昨シーズンにゲレンデで感じていた
あの痛みと同じだ。
んんんん・・・

ここのところロードバイクに乗っていても
あの痛みは感じたことは無かったし
ジムで適度な筋トレをしても 感じたことは無かった。
今回久しぶりに 同じ痛みが出たことは
すんごく不安になる事件だった。
それともロードバイクで使う関節とスキーで使う関節とは
全く異なるものだということなのだろうか。

一体自分の足はどうなっているのか・・・。
来シーズンはゲレンデをエンジョイ出来ないのか・・・。
と、とても不安になったオフトレだった。

blogram投票ボタン
↑ランキングに参加しています。拍手代わりにポチッと押してやってください。



テーマ : 頑張れ自分。
ジャンル : 日記

        

オフトレ講座(7)

Category : スキー上達編
今日も高崎は雨だった。
ロードバイクに乗ることのできない状況だったので
以前から気になっていた
ロードバイクのリアブレーキ鳴きをどうにかしてみようとがんばってみた
とりあえずリムの汚れを徹底的に落としみた
そしたら音は消えた。
果たして今回の対策が本質的なものであったかどうかは
次回長距離を走った時にわかる
何となく楽しみだ。。。

さて、今日は夏休みも明けて
ちょこっと体がなまっているスキーヤーの方々に送る
Mogler8さんのオフトレ講座
もう早いもので今回で7回目になる。
やがて訪れるスキーシーズン、ウィンタースポーツシーズンに向けて
オフトレ がんばっていただきたい。

************************

今回は、ちょっときつめのトレーニングになります。
暑いですが、秋冬に向けてちょっとずつ鍛えてみて下さい。

●ワンレッグスクワットVer.2

前回のスクワット・上がって片足になった状態から
軸足を曲げて画像のようにします。
110821-1.jpg

110821-2.jpg
これが意外ときついと思います。
脚だけでなくバランスをとるために体幹も使います。

さて、しゃがんだ時に前から見たら画像のように
足・膝・腰に直線が引けるでしょうか?
110821-3.jpg

膝が内側に曲がったり、骨盤が外へ行こうとする脚はありませんか?

私の場合は左脚がそうなりやすいですが
これは股関節がきれいに真後ろに曲げられないと起こります。

以前、膝は前後にしか曲がらないので
それを内側に無理に曲げたりすると膝を痛める原因になるとお話しましたが
この動きなんですね。

この位負荷を上げると
体の癖がだんだん出てきます。
スキーは高負荷のスポーツなのでこういう癖が障害の元になります。

股関節をきれいに曲げられれば
膝も真っ直ぐ曲げられるのですが
ではどうすればきれいに曲げられるのでしょうか?

そこでもう一つの肝・足関節と足裏が登場します。
ここのコンディショニングは
みなさんが来シーズンのためにこの時期やるであろう
板のチューンアップのような作業です。

次回はそちらを取り上げようと思います。

blogram投票ボタン
↑ランキングに参加しています。拍手代わりにポチッと押してやってください。

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

        

アイスクリーム

Category : 未分類
昨日の体調不良はまだ続いている
体が異常にだるい・・・。
夏バテか? と思い、栄養ドリンクなどを取ってはみたが
まだ効果はないようだ。
で、なぜかアイスクリームが無性に食べたくなったので
近所のサイーティーワンに行き
まずはバニラのシェイクのダブルを食べてみた。
上手い。
体の中にアイスの甘さが浸みてくる。
ものの5分ほどで飲み干してしまった。
が、しかし・・・
たったそれだけの量では
私の体は満たされなかった
そこでまたまたその近所にあった
タリーズに入り
トリプルのアイスを注文し あっというまに平らげてしまった

なんだろう
こんなにアイスクリームが食べたくなるのは・・・。

とりあえず今はアイスクリームへの欲求は抑えられているようだが
ここまでロードバイクやランニングで一生懸命に
脂肪を落としてきたのに
たった一日で全部チャラになるような気がした。

明日もしも体調復帰したら
ロードバイクにまたがって軽く走ってきたい。

blogram投票ボタン
↑ランキングに参加しています。拍手代わりにポチッと押してやってください。

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

        

夏風邪

Category : 未分類
夏風邪だろうか・・・
体調を崩してしまった。
それに急に気温も下がり 雨模様
なんとなくよどんだ一日
そういう日がたまにあっても良いだろう。

明日からしばらく天気は下り坂
ロードバイクで出かけるのも厳しくなりそう。
そうだ 前回から気になっていた
ロードバイクのブレーキの鳴き
明日はちょびっと見てみることにしよう。
とりあえずネットとかで情報をかき集めるまではしてある。
後は実践あるのみ。

blogram投票ボタン
↑ランキングに参加しています。拍手代わりにポチッと押してやってください。

テーマ : 頑張れ自分。
ジャンル : 日記

        

もうちょっと前の基礎スキー

Category : スキー色々
先日、部屋の整理をしていたら
1984年当時のスキージャーナルがどばっと出てきた。
んんん懐かしいにおいのする雑誌だった。
中身を見て ある種の感動
「だっさーーーー」
っていう感じの滑りを当時のデモ達が演じている
手を大きく広げて
高姿勢で 足をぴたりと閉脚させて
外向傾を思い切りとって・・・。

でもこの滑りに憧れていた一人が私だ
佐藤正人、吉田光一、細野博、出倉義克等々
この後にスキーブームへとつながっていく
いわゆる基礎スキーの先駆者達の滑りだ。

一方でアルペンの記事に目を通すと
やはりどの写真もかっちょいい。
あくまでも見た目だけの話だが
今の写真を見ているのと同じ上手さを感じることができる。
ま、当時はまだ順手が全盛のころだから
テクニックそのものには大きな差があると思うが・・・。

と、また基礎すきーの愚痴になってしまうかもしれないが
どうして基礎スキーはアルペンのように
普遍的なものが無いのだろうか?
この豹変するメソッドに
多くのスキーヤーは戸惑い、
基礎スキーから遠ざかり
その結果が今の基礎スキー業界の衰退につながってしまったのだ。

昨日の私のブログに書いた
ロードバイクの夫婦。
彼らがどうして基礎スキーからロードバイクに転向したのか?
今一度SAJの教育本部はその理由を考えた方が良い。

blogram投票ボタン
↑ランキングに参加しています。拍手代わりにポチッと押してやってください。


テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

        

チャリンコとスキー

Category : スポーツ
今日もロードバイクに乗り走った
今日は公道を走り 平均時速で約30kmをキープできた。
ただそれも35km位が限界で
それを超えると ペースが落ちていき
60kmの平均時速は28.9kmに終わってしまった
もう少しがんばらなければ
トライアスロンは無理・・・。

さて、今日のロードバイク行の途中
休憩していると
私と歳の頃が同じような夫婦と出会った
かなり派手目のジャージにレーパンをまとっている。
ロードバイクも派手な色だった。

何気なく会話を交わしたところ
二人は埼玉の鴻巣に住んでいるとのことで
毎週末ロードバイクを楽しんでいるらしい
で、さらに会話が進んでわかったこと
実は彼らも昔 スキーブームのさなかにスキーに熱くなった
いわゆるスキーナウ世代、あるいはワタスキ世代なのだ
しかもご主人は指導員まで取得したのだそうだ
当時のスキーは基礎スキーが全盛期
渡辺一樹や佐藤謙などのトップ選手が
派手なデモパンを履いて ゲレンデを滑る
その姿にあこがれて
当時のスキーヤーは蛍光色などをふんだんに使ったウェアで
ゲレンデでレッスンをしていたものだ
埼玉県スキー連盟ともなれば
その基礎スキーお宅度は 全国レベルだ。

結局 その夫婦は
そのスキー連盟の毎年変わるスキーの指導方法についていくことに疲れて
自分たちで自由に楽しめるロードバイクに乗り換えたということなのだ
道理で着ている服の派手だったこと・・・。

でも確かに基礎スキーのように
トップダウンでうんちくを教えるお宅系スキーよりも
はるかにロードバイクの方が自由で爽快だ。

私もデモを引退してからは
県連の行事にはほとんど顔を出さなくなった

あの広いゲレンデを思い切り滑ることのできるスキーは
もっともっと自由かつ爽快であるべきだなと
夫婦との会話を通して強く感じた次第だ。

blogram投票ボタン
↑ランキングに参加しています。拍手代わりにポチッと押してやってください。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

        

気合いが入ってきたかな・・・

Category : 自転車
この夏 一生懸命にやっているロードバイク
元々は冬のスキーのオフトレのためにミニベロから始めたもの
スキーの時に使う大腿部の筋力強化と
持久力などを鍛えるためだった。
さらに体脂肪の効果的な燃焼が期待出来る。

ところが先日 弟と話をして
へーーー・・・ トライアスロンって結構身近なんだ
と思って以来
ロードバイクで走ることが
スキーのトレーニングだけではなくなってしまった感がある
むろん スキーが私にとっての一番のウインタースポーツであることに変わりは無い

ただ、トライアスロンという未知のスポーツに関心が少し高まってきているようだ

今日もロードバイクで軽く走ってみたが
昨日までよりも少しスピードを意識するようになってきた
人間の心を動かす動機付けって本当に大事なものだなと
強く感じた一日だった。


blogram投票ボタン
↑ランキングに参加しています。拍手代わりにポチッと押してやってください。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

        

セレアナトミカ

Category : 自転車
最近 日が短くなってきた。
夏至を過ぎると日が短くなるのだが
今日あたり6:30ともなれば結構暗くなってきた。
スキーシーズンのにおいが少~ししてきたかな・・・。
富士山の初冠雪ってまだなのだろうか・・・?
毎年この話題を境に 気分はゲレンデに向かい始めるのだが。

さて、今日はロードバイクのパーツ関係の話をば。
私のロードバイクのサドル
アメリカの セレアナトミカ製の皮サドルだ
昨年のミニベロにも用いて 感じがよかったので
ロードバイクにも使ってみた。
ミニベロには黒 ロードバイクには赤
乗り心地はハンモックのような快適さは特筆なのだが
いくつか問題も無いわけではない。
昨年までは色が黒だったので
あまり気がつかなかったが
今年の赤、結構色落ちすることがわかってきた。
↓はサドルの写真
110815-1.jpg

若干サドルの先っちょの部分の色が落ちているのがわかる
最初は「汚れかな?」と思い拭いてみたりしたのだが
日が増すにつれて その汚れが大きくなり
色落ちであることがわかった。
で、↓は同時に購入した同社製の皮革バーテープ
110815-2.jpg

同じように色落ちしている。
ま、特にこのような赤や黄色など
色を塗装するものに関しては 
それなりに注意が必要だということなのだろうか。

blogram投票ボタン
↑ランキングに参加しています。拍手代わりにポチッと押してやってください。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

        

ちょっとその気になったりして・・・

Category : 未分類
今日、弟とゆっくり話をした
彼もかつては私と一緒に基礎スキーにはまり
一時期は一流企業を辞めてまでして
基礎スキーに打ち込んだ熱い男だ。
結果は出せなかったが
その思い切りの良さと情熱は
兄の私から見て うらやましい限りだった。

彼は今、一生懸命にトライアスロンに打ち込んでいる
過去に国内のみならず海外の鉄人レースを何度も完走している
私がロードバイクにはまりつつあるのも彼の影響だと思う

で、私のロードバイクを彼に見てもらったところ
いい感じにチューニングできているとの評価をもらえた
最近は60kmや70km位の距離なら 
走っても あまり疲れを感じなくなっている
徐々にライディングに必要な体幹ができているのだとも思う。

で、彼とトライアスロンの話をしていて
何となく自分でもできそうな気になってきた。
スイミング1.5km
バイク40km
ラン10km
 いずれも個別には楽にこなせる。
後はこれらを継続して行える体力を身につけることだ
この冬 スキーシーズンが終わり
来年の夏
もしかしたら どこかのトライアスロンにエントリー
なぁんて話も無いとはいえないような気がしてきた。

そのためにもこの夏はしっかりとロードバイクをがんばることにしよ。

blogram投票ボタン
↑ランキングに参加しています。拍手代わりにポチッと押してやってください。

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

        

南房総にて

Category : 自転車
昨日の深夜に帰宅した
結構昨日は距離を伸ばしてがんばったことと
帰省ラッシュにぶつかったことなどが重なり
高崎の自宅に着いたのは深夜1時近かった

さて今回の房総半島のロードバイク行脚
勝浦から館山まで走りきった。
↓のマップがこれ。
110813-1.png

昨年がんばった部分は青
今年がんばっているところは赤で記載した。
今回のこのロードバイク行脚で
房総半島の東側を制覇
これから東京湾を眺めながら
房総半島の西側を攻めることになる。
110813-1.jpg

しかし今回も暑かった!!
いくらロードバイクに乗って風を感じるとは言え
信号待ちなどの時に
額からだらだらと汗がしたたり落ちてくる。
それでも私のロードバイクはがんばってくれたのだ。
太平洋の海は青かった
今まで房総半島って水が汚いというイメージを抱いていたが
すばらしい水の透明感に感動を覚えた次第だ。
110813-3.jpg

勝浦から千倉までの区間
結構アップダウンとトンネルが多くて
ペースを維持したままロードバイクで走り続けるのはつらかったけど
きれいな海を見ながら走っていると
疲れも和らいでくる。
110813-7.jpg

今回の千葉でのグルメはこちら↓
110813-4.jpg

鰺のなめろう定食。
なめろうなんて新鮮じゃないとできない調理方法
この魚の肉に味噌味がついていて
軽く酢をかけて食べると舌が驚く美味さだった
まさにお口の中がびっくり箱や~。

そしてこれもお勧めの一品↓
110813-5.jpg

金目鯛のあぶり丼
新鮮な金目鯛を贅沢にもあぶり
その上に特製のタレがかかった丼
ぷりっぷりっの金目の身が
あぶられることで脂と甘みが増してくる
まさに絶品だった。

さて、次は房総半島の西側編だ
気合い入れてロードバイクの調整と
体力作りをしておこ。

blogram投票ボタン
↑ランキングに参加しています。拍手代わりにポチッと押してやってください。

テーマ : 行ってきました!
ジャンル : 日記

        

房総にて

Category : 自転車
今日の猛暑は昨日以上であった
こんな天気でスキーの話やウィンタースポーツの話をしても
なかなか共感が得られない
先日までは良い感じで気温が下がって
スキーシーズンに向けてちょびっとくらいは
前向きになれたと書いたのだが・・・。

で、そんな猛暑の中
今日は南房総の鴨川に来ている。
予告通り この夏休みは
ロードバイクで房総を走る
そう決め手の房総行脚だ
今日は鴨川~勝浦まで往復した
距離にいて約65km程度
鴨川に着いたのが遅かったのと
そこそこ この区間はアップダウンがあること
さらにいくらロードバイクとはいえ
この暑さは厳しい
などから考え得るとまあまあ 無難。

明日はここから房総の最南端を目指す予定だ。
今日はiphoneからブログをアップしているが

明日の夜は高崎に戻れると思うので
詳細は明日以降 写真付きでアップしてみたい。

blogram投票ボタン
↑ランキングに参加しています。拍手代わりにポチッと押してやってください。

テーマ : 今日の出来事。
ジャンル : 日記

        

歳かな?

Category : 未分類
明日から夏休み。
とりあえず房総半島をロードバイクで走る予定。
明日も酷暑らしい。
そんなわけで、髪を短くした。
坊主にしようかと思っていたが
やはりちょっと社会の目が気になったので
バリカン入れて出来る範囲で
ギリギリにベリーショートにした。
昔なら確実に坊主にしていたはず
やはり歳をとったようだ。

blogram投票ボタン
↑ランキングに参加しています。拍手代わりにポチッと押してやってください。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

        

LEKI

Category : スキー色々
LEKIのストックが
来シーズンから変わる
ゲレンデの状況やスキーで滑るリズムなどに合わせてストックの長さを変えることが出来た
それは変わらない
でも長さ調整のロックの方式が変わるのだ
私の今使っているLEKIのストック
軽くて バランスが良い
特にショートターンをしたときの突きやすさは抜群
基礎スキーのお供 いやゲレンデのお供といえる
そんなできばえだった。

ところがだ、
今回の変更で LEKIは若干重くなった感がある。
価格こそ安くなっているのだが質を失ってしまったようだ
それにデザインも ちょっとど派手な感じで下品

レーシングモデルのみ変更は無いようだが
基礎スキー系やレクリエーショナルモデルのデザインは改悪されている
なんだかとても寂しいが
来シーズンは 今使っているLEKIで耐えることにしよう。
ここはオガサカのモデルチェンジに期待するしかないのか・・・。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

        

オフトレ講座(6)

Category : スキー色々
今日の天気予報では
8/10~11が今年の夏の暑さのピークになるとのこと
ということは
その後気温は下がっていくことになる。
いやああ 実にうれしい次第だ
スキーシーズンに向けて
あの白いゲレンデのシーズンに向けて
ようやく希望を持って
日々を過ごせる。

さてさて、今日もMogler8さんのオフトレ講座の第六弾
ここのところ 私はロードバイクに汗を流しているが
それも全てスキーのための体力作りのため
今日もMogler8さんの講座で
しっかりイメージを高めよう

***********************

今週は片脚スクワットをやってみましょう。
まずは以前やりました「レッグプッシュアップ」の片脚バージョンをやってみましょう。

○ワンレッグプッシュアップ
110808-1.jpg

レッグプッシュアップを始める時と同様のポジションから、
片足だけで地面を押していきます。
すると自然にこのようなフィニッシュになります。


○ワンレッグスクワット
110808-2.jpg

軽いスクワット姿勢から
同じく片足だけで地面を押しましょう。

110808-3.jpg

股関節がこんな風に伸びるまで押せるといいですね。
しっかりと、軸がとれた片足立ちになります。

まるっきり片足がキツイという方は、押し始めは両足でもいいです。
フィニッシュをバシッと決めましょう!

スキーは片足交互に荷重をかける動作の連続です。
という事は、片足立ちが左右とも上手に出来なければいけないのですね。
こんな事をして、感覚を養っていくといいでしょう。
次はもうちょっとキツイのをご紹介しますのでお楽しみに!

blogram投票ボタン
↑ランキングに参加しています。拍手代わりにポチッと押してやってください。

 

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

        

爆暑の週末

Category : スポーツ
いんやぁ 今日は暑かった。
いきなり 夏! って感じの天気

でも群馬は夕立が名物
だから昨日と同じように
今日も朝早めにロードバイクで家を出た。
そしてまたまた昨日と同じコースを走る
このロードバイクのコース 結構良い
高崎~玉村 新しくバイパスが出来て走り安い
玉村~前橋 利根川、広瀬川、桃の木川沿いの自転車道あり
前橋~高崎 県道を走れば空いている
ということで走り安い
これ、今後の私のトレーニングコースになりそうだ。

で、午後は暑さを忘れるため
近所のスキーショップに足を運ぶ
来シーズンのスキー、ブーツ、ウェアなどのニューモデルがかなり並び始めている
オガサカスキーもほとんどのラインナップが並んでいた
私は既に来年の相棒を決めている
そのスキーを見かけると
この板を履いてゲレンデに立つイメージが高まる
ああああああ 早く雪が降らないかな。

↓今日の納涼写真
浅間2000から見える万座のゲレンデ
110807.jpg

明日はMogler8さんのオフトレ講座 乞うご期待!

blogram投票ボタン
↑ランキングに参加しています。拍手代わりにポチッと押してやってください。

テーマ : ひとりごと…雑記…きままに
ジャンル : 日記

        

微妙なUVカット

Category : 自転車
今日は朝早くから とは言っても8:00頃から
ロードバイクにまたがり
高崎~玉村~伊勢崎~前橋~三郷~高崎と走ってきた。
総合距離は約85km
まずまずの距離かな・・・。

で、今日のロードバイク行
日差しが気になったので この間購入した
スキンズのアームカバーを使うことにした
結構なコンプレッション性能があるため
つけると気持ちが引き締まる
何より手首から腕にかけて並ぶ
「SKINS」の文字がかっちょいい。
なんとなくロードバイクに乗る人になってるじゃん!
と自画自賛。

そしてスタート
朝の風は気持ちいい。
しかしながら太陽が高くなるにつれて
徐々に気温も上がってきた
かなり汗も出てくる
そこで気がつく
このアームカバー 熱くねぇ? と。
確かに走っている最中は風を感じるため
暑さは感じないのだが
信号などで止まった際
明らかに腕に暑さを感じてしまうのだ。
色が黒なのもまずいのか。
っていうか
自分の来ているカステリのサイクリングシャツも黒だし・・・。

結局 夏のロードバイクは
できるだけ黒い色は避けた方が良いということなのだ。

明日も朝早くから走りに行こうと思う。

blogram投票ボタン
↑ランキングに参加しています。拍手代わりにポチッと押してやってください。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

        

夏もそろそろ

Category : 未分類
今週も終わった
なんだか時間が経つのがすごく早い一週間だった
って来週の半ばから うちの会社は夏休み
とりあえずロードバイクで房総半島へ出かけようと思う
今のところ天気は良さそう
とりあえずこの週末も体力作り
ロードバイクで近所へ出かけよう

もうそろそろお盆
お盆が終わると暑さが緩み始める
そうすればスキーシーズンが見えてくる
そういえば最近何となく日が短くなったように思う
そんなわけで今日の納涼写真はこちら↓
110805.jpg

これはフィンランドに行ったとき
SALOの駅で電車を待っている時に撮った一枚
フィンランドのあの渇いた寒さを思い出す
9月にフィンランドへ出張予定
仕事だから大変ではあるのだが
やはり海外を探訪できることは楽しみだ。

さ、夏ももう少しで終わる!(と信じて)
がんばろ。

blogram投票ボタン
↑ランキングに参加しています。拍手代わりにポチッと押してやってください。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

        

救いの水

Category : 未分類
今日は仕事が終わってから
軽~く ロードバイクにまたがってみた
夜間だったので ライトをつけての走行だったが
夜風がほどよく気持ち良かった。

ところで最近 ずっとお腹の調子がゆるい
夏ばてか?
何か食あたりしたのか?
あるいはウィルス性の何かか?
などと考えてみたのだが思い当たる節は無かった

ところが今日
もしかしたらこれ?
と思うモノを発見した
それはミネラルウォーターだ。

私は炭酸のミネラルウォーターが好きで
大抵 海外に行くとミネラルウォータはスパークリング
あるいはウィズガスで注文する
ペリエなどは私の大好きな飲み物だ。

で、今回イタリー製の炭酸水を通販購入して飲むようになった
この水 超硬水
これが私の腸を刺激したのではないだろうか。

ってことは、この水
便秘に悩む女性にとって救いの水なのかもしれない・・・。


blogram投票ボタン
↑ランキングに参加しています。拍手代わりにポチッと押してやってください。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

        

結構 宝物だったりする

Category : 海外探訪
昨日は フィンランドの次の出張について書いたように
ここ数年、私は北欧、特にフィンランドに行く出張が多い
と言えば、業界の方はフィンランドのどこの企業に行っているのか
あるいは私がどんな職種なのか 想像が付くと思うが。。。

私の海外出張はある意味 携帯電話の栄枯盛衰に依存する部分が多く
数年前はやたらとアメリカ出張が多かった
そうレーザーなんて携帯電話がバカ売れしていた頃のことだ

今日ご紹介する写真は
私にとって 結構宝物だったりする一枚だ
↓何の変哲もない写真なのだが
110803-1.jpg

よく見て頂きたい
向かって右側、木の脇に丸くかたどってある部分
ここに両手を思い切り広げて立つ私が映っている。
そう、この木 とてつもなくばかでかい木なのだ
これはカリフォルニアのセコイア国立公園で撮った写真
この木はジャイアントセコイアという木で
この森林群の中に こんな木が
うじゃうじゃ立っているのだ。

サンフランシスコから車を飛ばして約5時間くらいの場所
さすがアメリカ スケールが違う!
と、当時の私は驚いたものだ

最近、アメリカへの出張が若干減っている。
アメリカは大好きな国だ。
だから虎視眈々と再度アメリカに行くためにも
仕事で成果を残そうとがんばっている。
できれば今度は1ヶ月くらいの長期滞在をして
カリフォルニアの空の下を
ロードバイクで走って見たいと思う次第だ。
(スキーはアメリカのコロラドのスチームボートスキー場に行ったことがあるからねぇ)

blogram投票ボタン
↑ランキングに参加しています。拍手代わりにポチッと押してやってください。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

        

北欧便り

Category : 海外探訪
今日フィンランドのスタッフからメールが来た
次回の北欧出張の件についてだ
最近は中国にはまっていたおかげで
すっかりそのことを忘れていた
彼曰く今のフィンランドはとても快適だそうで
一日も早く来た方が良いとのことだが
当面8月は仕事の都合で行けそうにもない
どうやら次回のフィンランド出張は9月になりそうだ。
今年の残りの時間は、中国、フィリピン、北欧と
幅広い行脚になるかもしれない・・・。

いずれにしても体力が必要だ
この夏にしっかりとロードバイクやジョギングで体を鍛えておこうと思う。

そう、昨日のブログに書いた
Mogler8さんのスキーオフトレ講座も
段々と具体的な内容になってきた
最近の天気もどことなく夏の終わりを感じさせる気温
(マジで涼しい)
こうなってくると私的にはスキーシーズンの
秒読みが始まる感じになってくる。
がんばろ!

blogram投票ボタン
↑ランキングに参加しています。拍手代わりにポチッと押してやってください。

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

        

オフトレ講座(5)

Category : スキー上達編
今日は横浜に出張した
帰りに高崎駅の前に一台のロードバイクを発見
大きなバッグを積んでいる
その傍らに真っ黒に日焼けした一人の青年が座ってジュースを飲んでいる
高校生だろうか 大学生だろうか
通りすがりにロードバイクに貼られたペナントに目をやる
「名古屋から日本一周中」
今時、こんなことに熱くなれる青年がいたのだ
とうれしくなった、そんな一日だった。

さて、今日もMogler8さんのオフトレ講座の第五弾
連載ものなので 小出しでスキーに必要なトレーニングを教えてくださっているが
これを続けていれば必ずスキーが上達し
来シーズンのゲレンデで楽しい快適な時間を過ごせる
そう信じて読んでいる。

*************************

今回はスクワットの別バージョンをご紹介します。
前回で「脚で地面を押す」感覚をつかんだら、
今度は上半身・体幹を締めながらスクワットをしていきましょう。
上半身がしっかりしていると、
股関節からきれいに動くスクワットがさらにしやすくなります。

まず、両手を組んで大きく伸びをしてみましょう。
110801-1.jpg
わき腹・肋骨一本一本のすき間を引き伸ばすように意識をしながらやります。
手で強く引っ張るのではなく
体側を引き伸ばすのです。
最初はちょっと難しいですよ。

それが出来たら体側に加え後も引き伸ばしていきます。
肩甲骨周辺が丸まるような感覚になります。
110801-2.jpg
(画像の違いはわずかですが、お腹が引っ込んでいるのがわかりますか?)

そうしたら、その姿勢のままスクワットです。
110801-3.jpg

このスクワットのポイントは
手に力を入れ過ぎないことです。
上手くいくと、体幹にも効いてくるはずです。
体側を引き伸ばす感覚がわかったら
手をおろして普通のスクワットに戻してみましょう。

次回はいよいよスキーヤーに必須の片脚スクワットへ移っていきたいと思います。
少しきつくなるので、今までの動作を反復しておいて下さいね。

blogram投票ボタン
↑ランキングに参加しています。拍手代わりにポチッと押してやってください。

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

        
プロフィール

Yoppi828

Author:Yoppi828
自称:滑って走れるエンジニア
・群馬県高崎市在住
・8月28日生まれ (乙女座)
・大阪府富田林市出身
 その後 仙台ですくすくと・・・・
 就職は熊谷の大手非鉄金属メーカの研究所
 高崎市の電子部品メーカに転職
 2014年に気合い入れて脱サラ
 現在の技術コンサルタント業に従事
・SAJ指導員
 (元秋田県デモンストレータ)
・職業:流浪のエンジニア(コンサルタント)
・趣味:スキー、ロードバイク、その他運動
・血液型:O型
・座右の銘:継続は力なり
・スキークラブJESCの代表
・HOME PAGE http://jesc.web.fc2.com/

投票ボタン
blogramで人気ブログを分析
地球の名言

presented by 地球の名言
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。