スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        

チャリとスキー

Category : 未分類
最近、ずっとチャリの話を書いているのだが
ここのところ体にある変化を感じている
それはハムストリングだ。
ハムストリングスは昨今のカービングスキー技術で重要な筋肉と言われている
いわゆる大腿部の裏側の部分の筋肉
ここの部分がチャリに乗っている内に徐々に鍛えられている感じがしてきた
一般的にチャリとスケートはつながる部分があるようだが
それイコール大腿部の筋肉ががっちり太くなりまっせ的なイメージだったはずだ
で、私の場合はそれよりもむしろなぜかハムストリングスの方の筋力アップを感じてしまうのだ

だから今こうして夏の間一生懸命チャリやっているのは
 ・冬に向けた体力作り
 ・冬に向けたバランス能力のアップ
 ・そして最近気がついたハムストリングスの強化
のため
 またゲレンデに雪が積もれば、一旦チャリとはお別れして
がっつりスキーにはまってしまうのだ。
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

        

オガサカスキー 2011 ニューモデル インプレッション

Category : スキー色々
オガサカから2011モデルのカタログが届いた
毎年この時期に送られてくる
ある意味 私に取っての季節の贈り物といったところだろうか

さて、オガサカから届いた資料をベースに
以下に来シーズンのオガサカスキーのインプレッションを書いた
来シーズンの相棒を選ぶ参考にしてほしい。

●KS-GP-01
切れ、走り、安定感、想像を超えるオールラウンドモデル
2010~11シーズン一押しのモデル。
新機能PPFをツインキール構造とのマッチングからセンター下面部分に配置。
ハイスピード時はPPF効果により足場が作りやすく、ツインキール構造特有のレスポンス及び歯切れの良さと、新機能FLSによる衝撃吸収に優れたなめらかでしっかりとした乗り味を実現。
試乗会での一番人気モデル。

●U-F-01
スキーのたわみ、暑さ分布を見直し、バランスを変更。
非常になめらかで動かしやすく前後のバランスが取りやすく、高速ターンにも十分対応できるオールラウンドモデル。
バッジ検定のみならず、コブ斜面などでの扱いやすさも抜群

●GS-23
新機能PPF搭載により高速安定性、グリップ力が飛躍的に向上
GS-27よりも操作性が高いことから、技術選の大回り種目にもOK

●SL
新機能PPF搭載により高速安定性、グリップ力が飛躍的に向上
荒れたバーンでも足下の安定感が抜群で リカバリーやライン修正が容易
ハイパワー、ハイスピードの中で威力を発揮するレーサー専用SLモデル

●S
SLをもっと扱いやすくしたモデル
コブ斜面に入っても扱いやすく SL系のデザインが気に入っているけどちょっとSLはつらいかな?と思うスキーヤーにお勧め

●TC-LX
新機能PPF、FLS搭載。PPF効果により高速安定性、グリップ力が飛躍的に向上した。
荒れたバーンにおいても、一定のたわみを維持し、
スキーがたたかれずに安定した推進力が生まれスムーズな切り換えに結びつく。
FLS効果により有害な振動が吸収され、疲れが軽減。
表示サイズより5cm短い操作性と、5cm長い安定性が体感できる
オガサカ選手陣が技術選の大回り系種目で使用した注目のロング系モデル

●TC-SX
新機能PPF、FLS搭載。PPF効果により足下のグリップ力が飛躍的に向上した。
従来の小回り用スキーで大回りをするとターンの後半に切れ上がりが強すぎたり、
抵抗を置く受けて失速する場合が多い。
しかしPPF、FLSの相乗効果により、たわみ止まりがありトップが抵抗を受けずに、浮力をかんじながら推進する。
そのため、小回りはもちろん中回りから大回りまで対応できるオールラウンドスキー。
試乗会では絶賛されている。




テーマ : オタク的日記
ジャンル : 日記

        

雨の中のチャリ

Category : 自転車
今日はチャリでポタリングしていたら
突然雨が降ってきた
なんとなく霧雨っぽかったので そのまま走った
軽くぬれてしまったことは想像つくと思うが・・・。

で、走り終わったチャリを見て唖然
あちこちが泥だらけ
とりあえずタオルで全て拭き取ってはみたが
さびたりしないか心配だ
今日のところは仕方ないが
明日はとりあえずチャリの掃除をすることになりそうだ

ね、チャリ乗りの人で
こういった場合、何をすれば良いのかをご存じの方
アドバイスいただけますでしょうか。

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

        

やはり社民党

Category : 未分類
社民党って 昔は社会党
当時から とりあえず何にでも反対して
自分たちの存在を知らしめる
で、反対するからには代案があるのだろうと問うと
いつも曖昧な回答

今回の辺野古の問題もそう
県内はあり得ないと言っているが
じゃ、どこにするの?
と聞いても 「断固として県外・国外」としか応えない

昔から何も変わっていない社民党だが
鳩山さんはどうする気なのだろうか・・・。

テーマ : オタク的日記
ジャンル : 日記

        

ぎりぎりセーフ!

Category : 未分類
先日、ジョギングをしていた時のことだった
私は公園のトイレに入り用を足した
その時のトイレって下記のような感じ
トイレ


小用を足した私は便器を離れて
洗面所で手を洗っていた
汗もたくさんかいていたので ついでに顔も洗った。
そして洗面所に背を向ける
目の前にはトイレの入り口に広がるの公園の景色
多くの家族連れや子供達が遊んでいる
私は首に巻いていたタオルで顔を拭いた

・・・公園の方から一人のおじさんが走ってくる
いわゆるチノパン風のパンツを履いたおじさんで
おそらくはどこかの家族連れのうちのお父さんなのだろう
髪の毛はバーコードヘアで、やや髪が乱れ気味の脂っぽい感じ
でも一生懸命走ってくる
「・・・」
私はしばしおじさんに目をやった
あと30m 25m 15m・・・
じょじょにおじさんはトイレに近づいてくる
と、おじさんの手が走るちう意味ではかなり違和感のある動きを取り始める
右手が股間へと移動し
走りながらも その手はズボンのジッパーを下げ始める

そうだ、おじさんはトイレに行っておしっこをしたいのだ
しかもかなりテンパっている状況のよう

やがてそのジッパは完全に下ろされた
それでもまだトイレまでは10mほどある
ちょっとおじさんの考えているトイレへのサクセスシナリオと
実際のスケジュールに時間的な差異があるようだ
でもおじさんは我慢できない様子
さらにおじさんはジッパの窓に指を突っ込み
中をまさぐる
若干前傾を強め、腰を引きながらのランニングだ
そしてその距離があと2~3mに近づいた。
おじさんはズボンの窓から自分の消火栓の一部をおもむろに取り出そうとしている。
うぁ、これ わいせつ物陳列罪!

私の視線に、窓から飛び出たその金字塔の全貌がしっかり焼き付いた瞬間
おじさんはトイレの入り口に飛び込んでいた
これで公共の場所で 出してはいけない物を出さなかったことになる。
見事! おじさんはぎりぎり犯罪を阻止したのだ。

そしておじさん、その消火栓をぶらぶらさせながら便器の前まで走り寄り
それはそれは勢いよく 最大の快感に浸っていたのであった

彼のその音はいつまでもいつまでも公園の便器達の前で止むことは無かった・・・。

テーマ : 観光&イベント情報
ジャンル : 日記

        

アキワールド 万能ラバーバンド OT-SS-001 でiphone装着!

Category : 自転車
今日もまたまたチャリの話
ポタリングの時に欲しいなと思うもの
それはナビ
先日ブログに書いたユピテルのGPSはナビ機能がついていない
そこで今回は
「iphoneのナビ機能を自転車に搭載したい!」
ということで、iphoneをチャリに取り付けてみることにした

この取り付けに際して、色んなグッズが販売されているがどれも5000円前後からと高い
そこで目をつけたのが 
アキワールドが出している万能ラバーバンド 「OT-SS-001」
08aki457.jpg
こんな感じで携帯電話などをチャリのハンドルに固定するというものらしい
実物は見たこと無かったが「楽天」で見つけたし、
なんと800円程度と超お安い。
そんなわけで購入して早速使ってみた

まずはこのラバーをハンドルの上に置いてみる
バンドはシリコンゴム製で これがまた伸びる伸びる
それにすごいしっかりしているのには驚いた。
写真のバンド途中の部分がハンドル上にiphoneを固定するためのフラット部を形成してくれる。
このフラット部の上にiphoneをのせることになる。
バンドの途中の部分がしっかり固定する役割のようだ

で、この写真がバンドをくるりとハンドルに巻き付けて
取り付けた際の裏側
バンドがクロスして伸びているのがわかる
裏側はこんな感じ

それで取り付けた写真がこれ
なかなか良いではないか・・・。
これならiphoneのグーグルマップやその他のアプリケーションなどを
活用しながらポタリングが出来る
しっかりiphoneは固定される

で、これをつけて30kmほど走ってみたが
iphoneがガタガタ音を立てたり、落ちたりといった問題は全くなく
走りきることができた。
実に快適なポタリングを楽しめることが出来た。

私の場合、これにブルートゥースのヘッドセットを用いて走ったので
途中電話があっても対応は可能だった。

ま、問題はiphoneのバッテリーの持ちの方だろうね・・・。


 

テーマ : オタク的日記
ジャンル : 日記

        

時代への嘆き

Category : 未分類
今日、車を走らせていたら
商店街の歩道を手をつないで歩く高校生の男女を見かけた
普段なら何でもない光景なのだが
若干、私なりに違和感があった
その二人の着用しているものが「制服」であったことだ
私だって高校くらいの時には女の子と手をつないで歩いたこともあったように思う
しかし制服って、なんとなく自分の学校を教えているようなものだし
制服着ていると学生としての「公」の部分から解放された感じがせず
人の目も気になって落ち着かなかった
だから私の場合、制服で歩く時は
手をつなぎたくてもつなげなかった。

さらに最近は都内の駅の往来で
平気でキスをするカップルを見かける
それも羞恥心のかけらも感じることが出来ない位に濃厚なキスだ
いつぞやシンデレラエクスプレスなる言葉が流行ったころでも
キスではなく
列車の中と外だまって見つめ合う視線
あの何とも言えない視線の寂しさ
キスよりも何よりも
もっと強い愛情や愛しさを相手に伝えていたように思う


今回の高校生?のような行動は
自分たちの感情や思いを
ダイレクトにしか伝えることの出来ない
やはり情緒欠如の現れだと私は思う。

手をつなぐことよりも
その手をつなぎたくてもつなげない切なさや
キスをしたり、抱きしめたりしたくても
それを押し殺す寂しさや感情の方が
直接行動を起こして愛情を伝えるよりも
100倍も1000倍も
恋愛感情を高ぶらせてくれたはずだ

今の若い世代全てがそうだという訳ではない
でも町中で平気で恥じらいなく
「好き好き」ビームを発している若者に
私は何となく違和感を覚えてしまうのだ

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

        

PC復活

Category : 未分類
ここのところコンピュータのトラブルがあったため
ブログの書き込みが出来なかった。
しかしコンピュータも元気になったところで
ブログを再開しようと思う。

先日、ある家庭の車に同乗して外出することがあった。
そこでの事件

その車はミニバンで7人乗り
その家族は父母と子供2人の4人家族
子供は小学一年生と幼稚園の年少
その時の車の配置
運転手:お父さん(サッカーつながりのお父さん)
助手席:私
後ろ:お母さんと子供二人

家を出てしばらく走っていると信号で車は停車した。
運転手のお父さん、何を思ったのかおもむろに携帯電話のキーを押し電話をかける
私は「まずいでしょ」と思いながら
信号で車が停止しているので、黙っていた。
どうやら電話の相手はそのお父さんの身内のようだった。
「この間はどうもね・・・」みたいな感じの電話
やがて信号が青に変わり 車は走り出す
お父さん電話を切る気配なし
私も話中に注意することも出来ず
お父さんは携帯電話で話をしながら運転を続ける。
話の内容は私的にはどうでも良い話だと思う内容
「電話終わったら注意してやろう」と思いながらも
お父さんの携帯電話が終わるのを待つ
その時、後部座席から小1の男の子が
「ママ 電話はだめなんだよ、逮捕されるんだよね」
と母親に話をしている
なかなかしっかりした子供だなと若干感心していた私

お父さんがある交差点を右折した瞬間
そこにはパトカーが止まっていた。
「やばい!」
そう思った時には遅かった。
お父さんは、相手を無視して携帯を切った。
そしてパトカーのいた場所ををスルーして去って行った
ところが、その直後 パトカーのサイレンが鳴った。
「前の車止まって!」
お父さんは車を止める
おまわりさんがやってくる。
「運転中の携帯電話はまずいですよ」
「いえ、電話してなかったよ」とお父さん
「いや、今私達見てましたから・・・ちょっと携帯電話を見せてください」
なぜ見せる必要があるのか? 今携帯電話もってねぇよ!
出るところにでようよ! 等々話はエキサイトする
そして免許証の確認をするおまわりさん
時間にして約30分間
お父さんは携帯電話尾おまりさんに見せることなく
おまわりさんもあきらめたようで
「じゃ、これから気をつけてくださいね」
と捨て台詞を残して去って行った。
結果的に、お父さんは粘り勝ちしたのだが
おまわりさんが去った後
「まったく、あいつらしつけぇんだよ」
みたいなことばを発していた。
私は子供の手前、何も言わなかったが
この光景を見た子供はいったい何を学んだことだろう

社会には無駄な法律も多い
でも法律は法律。我々は統治国家である日本に生まれた以上、それらを遵守する義務がある。
私も100%この法律を守っているわけではない
また法律ではないにしてもモラルや優しさを考慮したマナーなども存在する。

少なくとも子供の前だけは(自分の子供に限らず)
たとえば、信号無視をしない
ゴミを道ばたにすてない
車をハンディキャッパの駐車スペースに止めない など
正しい親の姿を見せる必要があるように思う。

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

        

ミクローシュ・フェヘル

Category : 未分類
何も言いません。
結構有名らしいのですが、このYOU TUBEを見てください。
涙が止まらなくなりました。
音楽も聞いてください。
人に愛されることの大切さを知らされました。

http://www.youtube.com/watch?v=XGJOw7Vo-8U

テーマ : 5行で書いてみよう
ジャンル : 日記

        

3Dの絵ですが・・・

Category : 未分類
明日、会社で大きな会議があり
それに向けて先週末から気合い入れて資料作りに励んできた
そのためか、幾分目が疲れ気味。
こういう時には3Dの絵が目に良いらしい。

そんなわけで今日は一枚の3Dの絵でもどうぞ
絵の中心部にある数字が見えたらOK。
答えはコメントにでも書き込んでください。

そいじゃ 頑張っていきましょう。

真ん中の数字は何?

テーマ : オタク的日記
ジャンル : 日記

        

パールイズミ SMTメッシュ インナーパンツ (157SMT)のレビュー

Category : 自転車
冬はもっぱらスキーばかりやっている自分でありますが
この夏のマイブームはチャリ
先日からお話ししているESCAPE MINI RSにはまっちゃっているのです

で、ぼちぼちですが
例のおしりというか尿道というか、あのあたりをしっかりガードしてくれる
パッド付きのパンツを購入してみました。
そりゃあ、あんた ロードチャリにのって
シャカシャカに頑張っている方々とは全く違って
のんびりポタリングなんて感じの自分にとって
レーシングパンツなんてお恥ずかしくて・・・。
そんなわけでパールイズミ(自転車業界では世界標準的なブランド)の
SMTメッシュインナーパンツなるものを購入して着用してみました
これならこのパンツの上に
ハーフパンツやちょっとしたルーズなパンツを履くこともできるため
カジュアルに着こなせるのがメリット
特にインナーパンツの場合、
一般的にパッドが薄くなっている場合が多いのだが
このインナーはSMTというレース用のパッドがそのまま入っているとのことで
股間をしっかりサポートしてくれるのだそうだ。

履いた瞬間 股間がもっこりするあの感触に
おむつでもしているような違和感を覚えたのだが
なかなかのフィット感
そしてその上にハーフパンツを履いて
いざチャリへ・・・。

初心者の私にとって
この股間の安心感は異次元の感覚
サドルの痛みをほとんど感じることがない
さらに インナーにもかかわらず中が蒸れない。
すばらしい!の一言に尽きる

ここまできたらいつかはレーシングパンツ!
と重いながらも
このインナーを履いてポタリング頑張ろう。

テーマ : オタク的日記
ジャンル : 日記

        

モラルの欠如?それとも羞恥心の欠如?

Category : 未分類
今日の帰りにコンビニに立ち寄った
そこでコンビニの前に何人かの高校生が学生服でたむろしていた
みんな今時の不良高校生よろしく
腰パン、ロン毛、一部茶髪
それはそれで良しとしよう。
我々の時代も同じように不良は存在した
(その時は、ボンタンにそり込み入りのリーゼント、でもって赤テープのかばん)
そしてコンビニで買い物を終えて店から出てくると
その高校生達の内、数人が自転車にまたがり
たばこを吹かしている。
これは許せない
たばこを吸う行為は我々の時代もあった
だから喫煙は許そう
でも我々は少なくとも人の目をある程度気にして吸ったモノで
決して人目につく場所や
ましてや学生服で吸うなんてことは考えられなかった。
これ、今の子供達のモラルが欠如しているためなのか
あるいは大人を嘗めているのか

いずれにしてもこういった悪いことをしているという認識の小さなブレが
やがて大麻や覚醒剤もOKという考え方へと導く原因になるように思う。

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

        

GIANT ESCAPE MINI RS ブルホーン化(3)

Category : 自転車
今日は昨日のブログで書き込んだ
マイチャリ GIANT ESCAPE MINI RSのブルホーン仕様に乗り
渡良瀬川の自転車コースにミニツーリングに行ってきた

このコースは全長が約40数kmあり
往復すると100kmに近づく勢いだったので
チャリの初心者の私は
足利公園の近所の五十部運動公園という場所に車を止めて
最終地点の佐野を目指した

まずブルハン仕様のESCAPE MINIがこれ
DSCF3470.jpg

先週末にアップした写真とは
また雰囲気が違っている
なんとなく無骨さというか 体育会系の雰囲気が出てきたかな・・?

で、そのハンドル周りの写真がこれ
ハンドル周りはこんな感じ

ブルホーンの名前っぽく
牛の角のような感じのハンドル
ハンドルの先端についているのがバーエンドコントローラ
これをカリカリって動かしてギアを変える
特にダイアコンペ製のバーコンは
無変速対応なので自分でシフターの位置を合わせる必要がある
でもこのカリカリって感じがとてもマニアっぽくて良い。
ブルハンの形状も前傾姿勢が取りやすくってGOODでした
さらに先日のブログで紹介したユピテルのGPSもしっかり搭載
このGPSも一生懸命働いてくれていましたよ!!
赤をポイントにしてみました

ポイントにした赤いアウターワイヤに合わせて
他にも赤いパーツをポイントでアレンジ
ちょびっとかわいいっすかね。

そして道中
けっこう良い感じの木があったので一枚パチリ
DSCF3482.jpg

今回は一デジを持って行かず 全てコンデジでの撮影
そのためボケ感は上手く出せないが
コンデジ独特の広がり感は出せているかな。

で、帰りに足利のあたりに来たとき
誰かの結婚式で呼ばれた記憶のあるホテル(ミヤコホテル)があったので
そこでも一枚撮ってみた(でも記憶が定かではない)
DSCF3489.jpg


そんなわけで今回のツーリングは全距離にして56km
ミニベロでのツーリングとしては
まずまずの距離だったかな?と思う
ブルホーンにしたことで
特に前傾姿勢を取りスピードを出せるようになった。
なんだかどんどんツーリングに行きたくなって来た。
この夏は頑張って走ってほしいね
        

ESCAPE MINI RSのブルホーン化(2)

Category : 未分類
いよいよ
ESCAPE MINI RSのブルホーン化を完了させた
いくつかトラブルはあったものの夕方19:00頃にようやく作業は完了した。

使用したパーツを下記に羅列する
ハンドル:KHS POWERTOOLS ショートブルホーンバー1
バーコン:ダイアコンペ社製 バーエンドコントローラ
ブレーキレバー:ダイアコンペ社 287V
ステム:タイオガ  ステム タスクフォース
ワイヤチューブ:シマノ製 (赤に変更)
アンカーキャップ:タイオガ製 (ブラック)
アルミスペーサ:タイオガ製 (ブラック&赤)
ハブクイック:タイオガ クイックレリーズ2点セット(赤)幅130mm

ここで一つ注意事項。
今回、私は間違ってKHSのブルハンパワーツール1を購入してしまったが
これはバーコンには対応していなかったため
ショップの方で内径を多少削って対応してもらった
実際にはパワーツールの3はバーコンに対応しているので、
もしもブルハン+バーコンを検討されるのであれば注意した方が良い。

本当はここで写真を載せたいところだが、
上述のように作業が終わったのは夕方だったため
撮影を断念
明日、ポタリングに行く予定だ。
その時にたくさん撮影してこよう。

今回の作業において色々とアドバイスをしてくれ
さらにブルハンの加工を含めて全作業を一生懸命にやってくださった
高崎のKRAIMの唐鎌(カラカマ)さんには大感謝だ。
http://www.kraim81.com

テーマ : オタク的日記
ジャンル : 日記

        

パーツ全部そろう

Category : 自転車
いよいよESCAPE MINI RS改造用のパーツが全てそろった
との連絡が自転車屋さんからあった。
土曜日の午後、作業する
なんだかとても楽しみだ。
土曜日のブログを楽しみにしていてほしい。

テーマ : オタク的日記
ジャンル : 日記

        

ユピテル ASG-CM11 良い感じっす

Category : 自転車
このたび、チャリのナビ用にと思って
ユピテル製のASG-CM11を購入した。

今までカーナビにしっかり親しんできた自分にとって
正直なところ がっかりしたことがあった
それは目的地までのナビゲーションができないことだ
要するに現在地から目的地までルート案内をしてくれないのだ
とは言っても、とりあえず目的地はどちらの方向か?はわかるのだが。

正直のところオークションにでも出してしまおうかと悩んだが
取説を読んだり、このてのGPSを使っている人に相談したところ
このGPSは、自分のようにトレーニングやらチャリやらする輩にとって
最高のツールであることがわかってきた
このASG-CM11は
自転車モード、歩行モード、ランモードの3つがあり
それぞれのモードで
地図上のどこをどのように移動したのかが
データとして残り、さらにPC上でそれらを見ることが出来る
高度計が着いているので、
時間-高度変化もロギングできる
当然、自分のプロフィール(体重、身長、年齢、性別)を入れたら消費したカロリーもばっちり出る。

下記が専用ソフトの画面
今日の昼休みにちょこっとだけ会社の周りをウォーキングしたときのログだ
左側が平面地図上の私の歩いた道程
右側がその時の高度変化(これに同じく速度変化も表示出来る)

この達成感にも似た感じが良い


まだチャリやランニングで試していないが
目的地まで単純に案内してくれるナビよりも
こっちのほうが、毎回の記録を残す喜びと
今日はこれだけ移動したんだと思える達成感を味わえるという意味では
GPSはすごく楽しいツールと言えよう

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

        

冷夏?

Category : 未分類
今年の夏は冷夏らしい
冬は暖冬、夏は冷夏
地球温暖化の真相については賛否両論あるらしいのだが
冬に暖かく、夏に寒い というのは一般的に異常気象と言えるだろう

子供の頃 大阪でも雪が積もったし
みんなで雪だるまを作った記憶もある
仙台にいた頃、中学校のグランドは冬はずっとクロスカントリースキーの練習場になっていた

でも先日、スキーの帰りにその町を通ってみたら
雪のかけらも無かった
こうやって我々が異常気象と唱えているのは
我々が過去に経験していた季節とは異なることが今発生しているからそう思うのであって
そんな我々人類の時間の経過は
地球の生きてきた時間に比べると
針の先にも満たない時間だ

だから我々人間の中での異常気象という定義で
「地球が滅びる」という言葉を発するのはいささか語弊がありそうにも思う
もしかしたら地球にとって、一番邪魔なのは我々人間なのかもしれないのだから

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

        

ESCAPE MINI RS のブルホーン化

Category : 自転車
今日は都内に出張だったので
仕事がおわってから
渋谷の東急ハンズに立ち寄り、チャリのパーツなどを見てきた。

これからチャリに興味が無い人は読んでもつまらないと思うが。

思えば私のESCAPE MINI RSはまだまだ手つかずの状態で
何もドレスアップできていない
先日もブログで書いたが
今のフラットのハンドルをブルホーンにする計画は進行中だ
近所の自転車屋さんと相談して
がんばってやってみようということになっている

今のところ、KHSのブルホーンをお手本にしようと考えているのだが
ESCAPE MINI RS(以下MINI)をブルホーンかつSTIにするのには難しさがある
それはMINIのブレーキはVブレーキになっていて
それをキャリパーに変更することは
このMINIのボディー形状からは無理だからだ。
一般的にMINIのRS(フラットハンドル)とMINI1(ドロップハンドル)は同じ仕様で作られていて
それ故にRSをドロップもしくはブルホーンにするのは容易であると思われがちだ
ところがよく見ると ボディの形状、特にブレーキの装着部分が異なるのだ。
そこで自転車屋さんと一緒に考えたのが
ダイアコンペ社の287V(Vブレーキ対応ロードブレーキレバー)
これを用いてVブレーキを残したままでブルホーン化しようということだ
そしてシフトレバーを同社の バーエンドコントローラを用いることで解決できることがわかった。

今週末、自転車屋さんと一緒にドレスアップに挑戦する。
その時の様子もまたまた写真でアップしよう

このフラットハンドルをブルホーンにしたいのだ。

****************************************
下記、メザチンからのメール&写真です。
さかもっちゃん、連覇出来ず残念でした。再度リベンジを期待しています。
メザチン、次は連覇の11111ですね。

↓↓↓↓↓

ようこそここへ クッククック♪ 私が当てましたぁ~♪
仕事中にGETし、後輩に自慢しちゃいました!
次も狙います!
この調子で来年の技術選は巻き返します!

ご無沙汰してます。
GIANTの自転車もセンス良いですね! かわいいです。
JESCメンバーで自転車ツーリングの企画も楽しそうですね!
嘉文が先頭を走ったら付いて行けないですかね?!

ブログ、これからも楽しみにしてます。

9999 見事ですね




テーマ : オタク的日記
ジャンル : 日記

        

GIANT ESAPE MINI 良い!

Category : 自転車
今日もチャリの話をする
今日は前橋から伊勢崎まで伸びる桃の木川沿いの自転車道を走った。
最高の天気の中
コースから見える赤城山
道の脇に咲く小さな花々
チャリの楽しさを堪能できた
ちょっと群馬独特の空っ風が自転車こぐ体につらかったが。
鮮やかな緑の中にESCAPE MINI


高崎の自宅を出て
前橋グリーンドーム前~桃の木川自転車道~伊勢崎
伊勢崎のマックでえびフィレオを食して同じ道を帰る
トータル距離で約50kmだった
ロードサイクルにしてみたら
こんな距離は距離の内に入らないだろうが
ごらんの通り、私のチャリは GIANT製のミニベロ ESCAPE MINI RS
20インチのかわいいチャリだ
それでこの距離を走り切れれば大満足でしょ
いつも見る赤城山も気分変えると違うねぇ


なんだかこのちっこい車輪を一生懸命に回してくれている
そんなチャリにすごく愛着がわいてきた
このオフのかわいらしくも頼もしい相棒にまずは感謝の一日であった

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

        

そろそろエンジンスタート

Category : スポーツ
今日は11kmの距離を走った。
結構飛ばした
背筋がぱんぱんに張っているし
やや貧血気味にさえなってしまった
このオフ最初の長距離だ
これからいつものように、まずは健康診断に向けての
シェイプアップが始まる
でも今年はすでに62kgを切っているので体は軽い
とりあえず健康診断の目標体重を60kgに設定することにした
明日も体を動かそう

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

        

ハゲタカ

Category : 未分類
先日、ハゲタカというDVDを見た
これは以前、NHKの連続ドラマでやっていたものをDVD化したものなのだが。

アップル、インテル、トヨタ、サムスンなど
世界的な企業はいずれも資本主義の国にある

ご存じのように、中国は今や世界の下請け会社と言われるほどに
大きく成長した。
安い人件費をベースに、低コストで何でもかんでも作ってしまう
上海万博こそ彼ら中国人の経済成長の証と言える
そして街を歩く人々も
格差こそあるものの 十年ほど前の中国からは想像も出来ないほどに
垢抜けて、我々日本人から見ても見劣りのするものではなくなってきている。

そんな中国なのだが
実はというか、誰もが知る共産主義の国なのだ
ただし、中国要人の発言等を聞くと

・現行の資本主義化は理想の共産主義を実現するための途中過程にすぎない。
・資本主義を導入しているのは国民の生活を脅かさない余剰産業の分野に限定している。
・基幹産業は国家が共産主義思想に基づき行っているので国民生活に問題は生じない。

要するに中国は共産主義を実現するため
国家の経済を豊かにしようというのが資本主義導入の理由であり
国民の生活を支える基幹産業は国家が管理しているので問題はない。
というのが理屈なのだ。
ここで問題になるのが「基幹産業は国家が管理している」という下り。
要するに基幹産業の資本は国が管理しているということになる。

これまたご存じのように中国のGDPは日本を抜き
国家予算は80兆円に到達した
すなわち資産80兆円の潤沢な資本をベースに
色んな産業を管理出来るということになる

ハゲタカの中で中国は
この潤沢な資本で、日本の基幹産業の自動車メーカの敵対的買収に踏み切る
物語の中ではアカマ自動車とされていたが
どうみてもあれはトヨタを想定したストーリーだった

日本や米国のような資本主義国家ではとうていありえないが
中国のような屈折した共産主義では
こんなストーリーが成り立ってしまう。

これからの中国、あなどれないとDVDを見て思った次第だ。

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

        

情緒を忘れた日本人

Category : 未分類
昔あったアニメのワンシーン
いじめにあった子供が泣いて家に帰ると
母親が 「勝つまで帰ってくるんじゃないよ」と子供を追い出す
そして子供はなきじゃくりながらも
いじめっ子達の元へ戻り
けんかをする
むろん相手は体格も良ければ 多勢に無勢で勝てるはずもない
でも子供は泣いても泣いてもいじめっ子に向かっていく

そのシーンを電信柱の陰で見守る母親
あまりにも子供がやられるのを見て、我慢しきれずに飛び出そうとしたその瞬間
後ろから誰かの手が母親の肩を止める
振り返ると父親。
「最後までやらせてやれ・・・」

そして最後に力つきてぐったりする子供
いじめっ子も相当に疲れ果て ゼイゼイ言いながら 帰っていく
何度なぐってもかかってくる子供にうんざりの状況

ぐったりする子供のそばに現れる父親
「と・・・父ちゃん・・・」
「よく頑張ったな・・・大丈夫か・・・?」
そして子供を背負い 夕日の中を家路へとつく。

こんなシーン
今のアニメではあまり見かけない
{というか、もしもリアルにこんなシーンがあったら、人を傷つけることの限度を知らない子供達は、場合によっては相手を殺してしまうかもしれない )

ベイブレード、ポケモン、遊戯王と
架空のヒーローが出てきて、なぜかしらないが夢のような技で戦うだけ
そこに正義はあるのだろうが
主人公や登場人物の心の動きをしんみりと感じさせる内容がなくなっている

お笑い、バラエティー等々
あまりにも情緒の無いテレビ番組が多すぎるし
それに応じて
携帯メールのように、デジタルに用件を伝える道具に頼りっぱなしの若者達

初めて彼女の家に電話をかけた時
両親が電話に出たらどうしよう?!と
あのどきどき感。
それが今では確実に彼女が電話に出るシステム

まずは情緒ある人間の育成が未来の日本のために重要な気がする。

テーマ : オタク的日記
ジャンル : 日記

        

GWも終わり

Category : 未分類
GWも今日で終わる。
明日からまた仕事が始まるのだが
今年のGWはみんなどのように過ごされたことであろうか?
スキー?
帰省?
家でゴロゴロ?
色んな過ごし方があっても良いと思う。
でも、どんな過ごし方をしても
誰にも確実にGW明けはやってくる
今週は木曜、金曜と二日間の稼働だが
まずは体調崩さないように
ゆっくりエンジンをかけていきたいところだ

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

        

チャリトレのすすめ

Category : 未分類
今日はしっかりとチャリに乗ってみた
マムさんからもらったコメントも参考にしたいのだが
まず、買い換える前に出来ることを全てやってみたいので
下記のURLを参考にしてサドルの高さやハンドルの位置を変えてみた。

http://www.cb-asahi.co.jp/html/size/top-size.html

このサイトはチャリの初心者にとっては非常に勉強になることが書いてあり
ここを参考にサドルの高さを調整、さらに足の拇指球側でペダルを踏む
とやってみたら
なんとサドルの痛みはほとんど感じなくなった。

サドルの痛みは乗り方によるものが結構大きいということがわかった。

ここのところチャリ関係のことをアップしているが
今日は距離にして40kmほど走ってわかったのだが
チャリって、とにかく脂肪の燃焼効率がよさそうだ
それに走ることよりも 圧倒的に膝に対する負担が少ない
むろんチャリは二輪なわけでバランス感覚は常に磨かれている

そう、チャリは夏のオフトレに最適なスポーツなのだ
もしも夏のトレーニングに何しようか?とお悩みの方
一度 チャリにトライしてみてください。
はまっちゃいますよ。

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

        
プロフィール

Yoppi828

Author:Yoppi828
自称:滑って走れるエンジニア
・群馬県高崎市在住
・8月28日生まれ (乙女座)
・大阪府富田林市出身
 その後 仙台ですくすくと・・・・
 就職は熊谷の大手非鉄金属メーカの研究所
 高崎市の電子部品メーカに転職
 2014年に気合い入れて脱サラ
 現在の技術コンサルタント業に従事
・SAJ指導員
 (元秋田県デモンストレータ)
・職業:流浪のエンジニア(コンサルタント)
・趣味:スキー、ロードバイク、その他運動
・血液型:O型
・座右の銘:継続は力なり
・スキークラブJESCの代表
・HOME PAGE http://jesc.web.fc2.com/

投票ボタン
blogramで人気ブログを分析
地球の名言

presented by 地球の名言
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。