スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        

あなたが聴きたい歌の3時間半SP!

Category : 未分類
今日は「あなたが聴きたい歌の3時間半SP!」を見た。
いやああ、やっぱ懐かしい曲の数々。
その曲を聴くと当時の自分を思い出してしまう。
特に充実していた時期、あるいはすごく辛かった時期など様々だ。
自分は小学校3、4年生の時、芸能人狂いだった。
天知真理、浅丘めぐみ、山本リンダ、フィンガーファイブ、フォーリーブス、西城秀樹、郷ひろみ、沢田研二 等々・・・・。
当時は西城秀樹やフィンガーファイブの振り付けにはまり、大阪のアミューズメントパークで開催されたクチパクコンテストに何度も出たモノだ。そう考えるとその頃はめちゃくちゃ楽しかった。
で、今度は高校の頃、ギター一本根性なんて感じでフォークに狂っていたりと・・・。
歌は世につれ、世は歌につれと言う。
でも、なぜか最近の曲、あと30年後に国民が口にくざみたくなるような曲があるだろうか。
これが最近の歌謡曲ビジネスの低迷につながっている気がするのだ。
スポンサーサイト
        

そんなああああ

Category : 事件・事故
今日名古屋に出張した。
その時の東京から名古屋に向かう新幹線の中でのことだ。
私が東京駅で新幹線に乗り込み自分の指定席に座ろうとした時、私のその席には中年のおばちゃんが座っていた。3列席の通路側の席だ。
こういう人って結構いて、自由席がいっぱいだと指定席にのこのこ座ってしまうのだ。
「あのーーー、すみません・・・ここ私の指定席なんですが・・・」
おばちゃんはその声に気がつかないようで、雑誌を読んでいる。再度、大きな声で
「すみません! ここ、私の席なんですが・・・」
おばちゃんは驚いたように私の顔を見上げて
「私ね、真ん中の席なのよ。変わってもらえないかしら。」
なんだ!ちゃんと自分の指定席があるのではないか。
と、3列席を見ると窓際には中年の男性が座っていて、真ん中の席が空いている。
『冗談じゃない!』そう思った。 
おわかりだと思うが、3列席の真ん中は窮屈。だから私は自分で通路側を指定したのだ。それにもしも業務で携帯電話が鳴った場合、通路側だとすぐに席を離れて車両の外で電話に出ることが出来る。
「いや、私も真ん中の席がいやなんで通路側を指定したんですよ」
と冷静に応えた。
「あら、そう・・・」
おばちゃんはそう言いながら、渋々席を移動した。
周りを見渡すと、他にも通路側の席が空いているし、決して混み合っているわけでもないので、指定券を買う際に通路側とか窓際とかって指定すれば、きっと切符の窓口でも指定してくれたはずなのに・・・。何となく釈然としないまま私の席に座った。おばちゃんの暖めてくれたシートのぬくもりがなんとも言えない感じで私のお尻に伝わる。決して気分の良いものではない。
「ま、いっか・・・」
 それから名古屋までの2時間、私はしばしパソコンとにらめっこしたりうとうとしたりして、時間を過ごした。そして名古屋に着く5分ほど前、突然となりのおばちゃんが立ち上がった。そしておもむろに
「私、トイレ行ってくるね」
と、窓際の中年に話をして、
「すみません」
と私の前を立ち去っていった・・・・・。
「ええええええええええ! なんとこの二人は夫婦だったのおおおおおお?」
ということは、このおばちゃんは私を夫婦の間に座らせようとしていたのだ。
「ちょっと~~」
と、やはりおばちゃんはあなどれないと強く感じた新幹線での出来事だった。

テーマ : プギャーヾ(゚Д゚ )ノ
ジャンル : 日記

        

恩人

Category : 未分類
前の会社の恩人に今日会った。
すでに転職して11年。前の会社も、世の中も大幅に変わってしまった。
むろん話をしていても、こと仕事の話ではそういう臭いを感じてしまう。
しかしながらひとたび仕事の話を離れると、やはり生身の人間性が出てくる。
上述のように私にとっての恩人である。人間性はすばらしい。
屈託のない話の中に、私のビタミンになるような話をおり混ぜてくれる。
なつかしさと、なぜか少し寂しさを感じた雑談だった。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

        

サスケ

Category : 未分類
夕べはテレビでサスケを見た。
結局誰も最終ステージはクリアできなかったものの、1stステージから徐々にステージがアップして行く中で、喜びや悔しさの涙、人間模様があった。
 何人も芸人や芸能人が参加していたが、ある種の売名行為にも似た感じで、失敗して元々の考えなので感動はない。
 でもこの日のために自分の生活のほとんどの時間を、あるいは仕事の合間の出来る限りの時間を費やしてきたメンバーは、途中でリタイアすることに対する思いがとても強い。だから、クリアしても涙を流すし、リタイアしても涙を流す。
 この涙はそれまで取り組んできた自分の姿勢が真摯であればあるほどに、ひたむきであればあるほどに流れ出るものなのだ。そう言えば最近そういう涙を流したことがない。年のせいなのか、それともひたむきさが無くなったのか・・・。
 年に関係なく、いつまでもひたむきな気持ちだけは持ち続けたいと思っているのだが。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

        

K1

Category : 未分類
K1を見た。
バダハリの強さはぬきんでている感じ。
武蔵の引退は寂しいが、本質的にこういった格闘技、日本人の体格ではかなり厳しいのだろう。
それでもここまでやってきた武蔵にエールを送りたい。
なんでもそうだが、先駆者というのは大変なことなのだ。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

        

出張にて

Category : 国内探訪
今日都内に出張した。
まじで中国人が多くなっていることを教えられた。
あちこちで中国語が飛び交っている。 
いやあ、中国の経済の成長の早さとパワーに驚かされるだけだ。
ご存じ中国の人口は約13億人と言われている。
その内富裕層が10%、すなわち1億3千人もいるわけだ。
日本の人口より少し多い人間が富裕層だということだ。
当然、その富裕層の人間がハイテク家電や高信頼性家電を狙って日本に来てもおかしくはない。
でも、なぜかその風貌に違和感を感じてしまう。
決してリッチに思えないのだ。
それは容姿だけではなく、人前で大きな声で話をする。
とか、人が見ている陳列の脇から割り込んでくるなど、やはり日本人の持つ文化とは違う部分が見て取れる。
日本が戦後50年かけて築いた経済成長を、中国はほんの数年でこなしてしまった。
たしかにGDPなどの経済指標はその成長を示しているようだが
実際にそこに住む人々の心や人間性までは変わることができなかったのだろうと思う。
体だけ大きくなった小学生というのが今の中国人なのだろう。

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

        

当たり前のことですが

Category : 未分類
シルバーウィークも明けて、またしても世の中は普通の日々が始まった。
その傍らで民主党がじわりじわりとマニフェストの執行を進め始めている。
これからの日本がどうかわるか?
官から民へのスローガンの元に、我々に何がメリットになり、何がデメリットになるのか
それはやってみなければわからない。
でも、今の官の持つ利権をすべて剥奪することが、そんなに容易なことではないことは誰もが知っている。でも何もせず、いつも官よりに政治を進めてきた自民党に愛想をつかした我々が選んだ政権。
これからどうなるのか? に興味を持ち続けて政治を見守ることが我々の出来ることなのだ。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

        

Category : 未分類
最近、某テレビ局が最初に企画して、お馬鹿ブームを生んだクイズ番組がきっかけでやたらクイズ番組が増えた。
 特にインテリ芸能人軍団とか、アナウンサー軍団など、結構インテリなメンバーが競うクイズ番組は見応えがあり、何よりもためになる。
 そんな番組の中から読めそうで読めない漢字があったので、ピックアップしてみた。みなさんはいくつ位読めるだろうか?

 1)自鳴琴
 2)万寿果
 3)海星
 4)無花果
 5)風信子
 6)鬱金香
 7)欠伸
 8)鼾
 9)甘蕉
10)鹿尾菜

 答えは自分で調べてみて。勉強になるから。
 
        

いやああ

Category : 未分類
いやああ、このブログ。
気がついたら400日以上書き込んでいた。
今となっては使命感かな。 一日書き込まないと何となく落ち着かない状況になってしまう。
私が書くのと同じように、逆に毎日見てくれている人もいると思うから。
少なくとも私が今の責を降りるまでは書き続けるつもりだ。
だからみんなも何でも良いからコメント下さいな。
時にはもうやめてしまおうって折れそうになる時もあるのですからね。

まずは500回目の書き込み目指して頑張ります!

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

        

また一歩

Category : 未分類
また一歩冬が近づいてきた。

http://www.news24.jp/articles/2009/09/21/07144181.html

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

        

シルバーウィーク

Category : 未分類
巷ではシルバーウィークとのことで連休。
でも、私の会社はカレンダー通り。
ところで、シルバーウィークの名前の由来って知っていましたか?
敬老の日が絡んでいるから? と、深~く考える人もいるのだろうが、実は全く違うらしく
春の連休をゴールデンとしたので、秋はシルバーとしただけらしい。
では、なぜ年末年始やお盆休みをプラチナムウィークとか、ダイアモンドウィークと呼ばないのだろうか・・・。 誰か教えて。
        

9月だというのに

Category : 未分類
うーーーーーん、良いねえ。↓↓↓
http://dailynews.yahoo.co.jp/photograph/pickup/?1253196474

え? まだ九月だって。
そんなの関係ない。とにかく冬は徐々に近づいてきているのだ。

ところで、昨日ブログに書いた自然界の観天望気。
意外にレスがなかった。というか、私もいくつか調べてみたのだが、直近の天気はこうなる。みたいなものを自然界の現象で予測するモノはあったのだが、

http://www.geocities.jp/hmrmyamada/nageduri/kantenbouki.html
http://www.kaiho.mlit.go.jp/09kanku/keibikyuunanbu/marinehp/kantenbouki.htm

長期で、今年の冬の雪は・・・というのは見つからなかった。
ね、誰か知っていたら教えて下さい。
そしたら今年の冬はどうなのか? を自分なりに予測できて楽しみになりますので・・・。

テーマ : おすすめ
ジャンル : 日記

        

観天望気

Category : 未分類
へええええ。
昨日のブログに対して興味深いコメントが2つ来ていた。
毎年、気象庁が長期予報で今年の冬は暖冬、とか平年並みとか発表するが、蜘蛛の糞やかまきりの卵など、自然界の生き物を見て長期的な観天望気をするという、昔の人たちの知恵にも興味がある。このコメントの中にあったカマキリの卵は私も知っている。なので新潟の湯沢地方はここ年々、カマキリの卵の位置が低くなってきているとの話も聞いた。
 できれば、このブログを見ているメンバーで自然界にまつわる天気予報みたいな情報があれば書き込みよろちくび。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

        

初雪便り

Category : 未分類
知っていましたか? 先日このブログにコメントで北海道の朝日岳で初雪が降ったという書き込みがあったことを。
もう高い山々では紅葉も深まり、じょじょに雪の準備が進んでいる感じです。
でも、今年の夏が冷夏だったので、おそらく冬は暖冬・・・。
そんなことがないように今からみんなで雪が降ってくれることを祈ることにしましょ。
今年はブーツまで新調したのだから、やっぱ良い雪ですべりたいもんね。
        

私のささやかな自慢

Category : 未分類
このブログを通して何度も書いてきたと思うが、私は体を動かすことが好きだ。
スキーのために、オフは一生懸命に汗を流す。
公園を走ったり、ロードを走ったり、時にはテニスなどもして・・・。
そのトレーニングの中にジム通いがある。
ジムにはいろんな器具があり、それを使って体を鍛えるのだが。
私はこのジム通いで一つ自慢にしていることがある。
それは「礼」だ。
ジムに入退室する際、必ず玄関で一礼する。入室する時は、進行方向に向かって礼をするのであまり違和感がないのだが、退室時には一度体の向きを変えて一礼する。だからではっきりと「礼」をしたことがわかる。 これは昔私がやっていたラグビーでグランドに入る時の気持ちと似ていて、自分が汗を流している場所に対する心の現れ「挨拶」なのだ。
実はこの「礼」ずっと昔からしていたわけではない。1年ほど前にある男性がジムを退室する際、振り返り一礼をして行く姿をみかけた。なんだか好感を持つを超越して、かっこよさまで感じてしまった。それ以来私もジムに通う際にはずっとこれを続けている。私のささやかな自慢だ。
 ここで自慢と書いたが、この「礼」をしている時間、何となく心が浄化されたような気分になる。もしもみなさんがジムに通うチャンスがあれば一度試して見て欲しい。気持ち良いから。
 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

        

YOPPI杯テニス大会 好評で終了!!

Category : 未分類
今日、第一回YOPPI杯テニス大会が開催した。
総勢12名もの参加者。実にうれしい。
天気もこれまたばっちりで、テニスにはもってこいの秋晴れ。
でも、やっぱちょっと熱かったかな・・・。
今回はニューフェイスの女性も2名参加してくれ、そして昨秋のスポ大に来てくれた大畑君も参加。
なかなか新鮮な雰囲気でテニスをすることが出来た。
自分で開催して、自分で優勝してしまったのが少し寂しいところですが・・・。
とりあえず大会の結果は下記。

 1位: 渡部、大前ペア
 2位: 山村、幸田ペア
 3位: 徳江、塚越ペア
 4位: 小久保、中村ペア
 5位: 豊増、大畑ペア
 6位: 清水夫妻ペア

この大会、これからも当面は不定期に開催しようと思う。
こういったスポーツの世界も高年齢化が進み、我々の気持ちもスポーツ離れが進む。とはいえ、過去のように熱血スポ根は体力的な面、社会的なポジションの面で無理。だからこそ少しだけでも勝負にこだわるスポーツの大会をしたいと思っている。そして何よりも今回の参加の徳江さんや塚越さんのように、スポーツを通して新しい交友関係が生まれていく。私はそれが好きだから、これからもっずーーーーっとスポーツを続けていきたいと思っているのだ。
 今回の参加して下さったみなさん。心からお礼を申し上げます。お疲れ様でした。
第二回大会も頑張りましょ!

テーマ : (・∀・)ららーん
ジャンル : 日記

        

おいおい

Category : 未分類
今日、榛名の体育館にあるジムでトレーニングをした。
その帰りのことである。
私が体育館の中にあった自販機でジュースを買おうと近づいて行ったら、その前にあるソファーに4人の女子中学生が座っていた。
 なにげに自販機にお金を入れてジュースを買いながら、女子中学生達の話に耳を傾けた。
話の内容は部活のことだったようだが、そこでひとつ「おいおい」と思うことがあった。
その子達の話の中で自分を呼ぶ時に、みんな「俺」と呼んでいる。
まじ? ありえない? ふざけてるのか?
そう思って改めて耳を傾けた。
いや、やっぱりごく普通に自分を俺と呼んでいる。それも全員がだ。
私が今さっき使った「マジ?」なんて言葉も新しく生まれたことばなのだろうが
さすがに女子が俺と呼ぶのだけは、納得できなかった。
これって私だけなのだろうか・・・。

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

        

はまっているもの

Category : 未分類
久しぶりにゲームにはまっている。
それもPSP。
今まではDSを使って、お気軽ゲームにはまっていたのだが、ここにきて再びPSPにはまっている。
そのゲームは「みんなのゴルフ2」
もう、発売されてからずいぶん時間が経ってしまっているのだが、これまたはまる内容だ。
基本的にはゴルフゲームなので、打数をいかに少なくしてラウンドを回るかだけの単純なゲーム
その単純さにどんどんはまってしまうのだ。
ビギナーランクから始まり、アマチュア、セミプロ、プロフェッショナル・・・・プラチナランク・・・
とどんどんレベルが上がっていく。当然、上に行けば行くほどラウンド優勝するのは難しくなる。
実はみんごるの1は持っているのだが、それを全クリしてはみたものの
一度もホールインワンは無かった。ところが、今回のみんごる2では見事にホールインワンを実現!
ささやかではあるが、あの感動はすばらしかった。

ここのところ、石川遼君が頑張っている。
だから私もみんごるで頑張るのだ・・・。は、は、は
        

テニス大会

Category : 未分類
今週末のテニス大会。
エントリーの人数が奇数。
あと一人、もしくはあと三人の奇数での参加を熱烈希望しておりまする!!!

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

        

そろそろ・・・

Category : 未分類
そろそろ、富士山や立山で雪の便りが届き始める。
冬は確実に一歩、一歩近づいてきている。
ねえ、誰か、どこかで初冠雪の話が出たらコメント下さいね。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

        

嬬恋にて

Category : 未分類
今日は群馬県の嬬恋高原でサッカーの審判だった。
いやああ、高地の紫外線はすごい!
一日いただけで顔は真っ黒になってしまった。
それにしても十数年ぶりに嬬恋に行った。
昔、そういえば杉ちゃんなんかと良く行ったモノだ。
夏の嬬恋はまた雰囲気がちがって、例のスキー場の一部はキャベツ畑になっていた。
残暑の高崎を離れて、避暑地で過ごすサッカーもなかなかのものだった。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

        

Category : 未分類
最近、公園などで犬の散歩をする人を、本当にたくさんみかけるようになった。
なんだかんだ言っても、やっぱ日本にはそんな余裕があるのだ・・・。
と、まあ景気の話とペットの話をこじつける気はないのだが。
 
私は決して犬が嫌いなわけではないので、直接私に関わる話では無いが
その最近の散歩をする多くの飼い主達の一部に勘違いしている輩がいる。
それはリードなしで散歩させる行為だ。
確かに飼い主に取っては、可愛くて忠実なペットであることは認めるが
犬の嫌いな人から見たら、ある種、犬は猛獣にさえ感じてしまう。
そんな猛獣が公園で放置されていたら、少なからずとも恐怖を抱いてしまうだろう。
だからどんなことがあってもリードだけはつけて欲しい。
私の知人が以前公園を走っていたら、不意に散歩中の犬にかまれたらしい。
走っていたら突然、散歩中のダルメシアンが腕にかみついてきたというのだ。
その犬はリードをつけていたが、犬が飛びかかるのには十分な長さになっていたらしい。
犬の習性として走っている人間を見ると一緒になって走ろうとする。
犬の立場で言えば遊んでいるつもりなのだろうけども、犬嫌いの人から見たら、追っかけられているという恐怖以外のなにものでもない。
これはたばこを吸う人間に「マナーが無い」とクレームをつけるのと同じ。
犬を飼う人間にもマナーが欲しい。 
最近の公園を見ていて思うことであった。

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

        

あと一週間なんですけど・・・。

Category : 未分類
念のため、YOPPI杯のテニス大会。
あと一週間ですよ。今のところ申し込み人数は少なめです。とほほ・・・。
スポーツの秋ですからね、しっかり体を動かしましょ。
熱烈に申し込みを待っていま~す。

テーマ : なんとなく書きたいこと。。
ジャンル : 日記

        

老眼鏡

Category : 未分類
やばい、老眼鏡。百均で買った。
これつけてゲームすると、「こんなにゲームって絵がきれいだったんだ!」って
驚かされてしまう。
自分の場合は今まで全く近視や乱視などなくここまでやってきた。
だからこそ、ここから遠視(老眼)が始まるらしい。
この老眼、米国では手術で治療できるらしいのだが、レイシックのような簡単な手術ではないようだ。
よって、これからはこの老眼と仲良くやっていかなければ・・・。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

        

ロバに思う

Category : 未分類
先日来、私の後輩というか、部下というか、腐れ縁の仲間というか
そういうロバが、いや奴が通風に苦しんでいる。
足が相当にはれるらしく、風が吹いても痛いから通風というのだそうだ。
基本的にはプリン体の摂取のしすぎが原因らしい。
エビや貝などはその代表的な食べ物らしいのだが、ビールに枝豆という組み合わせもプリン体になるらしい。とにかく薬や注射で治すらしいのだが、即効性は低いらしい。
誰か良い動物病院があったら、ブログのコメントに書いてやってほしい。
で、そのロバ、いや彼は他に高血圧らしくずっと薬を飲んでいるらしい。
そのロバ、いや彼は昔私と一緒に駅伝大会にも出たことがある。
そう考えると時間の流れを痛感してしまう。
私もいつ、そのロバ、いや彼のようになるかもわからない。
だからこそ、日頃から適度な運動をするように心がけたい。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

        

増量

Category : 未分類
最近、また少し体重が増えてしまったのでマジでトレーニング始めた。
未だお恥ずかしいながら目標の61kgに到達していない。
前回は62kgで油断してしまい、今では63kgまで増えている。
気合い入れてまたまたトレーニングに励むことにしよう。
特に誕生日関係で甘いもの、美味いモノを食べ過ぎたのが致命的だったのだろう・・・。
とりあえずヨッピ杯の日までに61kgを達成したい。

テーマ : なんとなく書きたいこと。。
ジャンル : 日記

        
プロフィール

Yoppi828

Author:Yoppi828
自称:滑って走れるエンジニア
・群馬県高崎市在住
・8月28日生まれ (乙女座)
・大阪府富田林市出身
 その後 仙台ですくすくと・・・・
 就職は熊谷の大手非鉄金属メーカの研究所
 高崎市の電子部品メーカに転職
 2014年に気合い入れて脱サラ
 現在の技術コンサルタント業に従事
・SAJ指導員
 (元秋田県デモンストレータ)
・職業:流浪のエンジニア(コンサルタント)
・趣味:スキー、ロードバイク、その他運動
・血液型:O型
・座右の銘:継続は力なり
・スキークラブJESCの代表
・HOME PAGE http://jesc.web.fc2.com/

投票ボタン
blogramで人気ブログを分析
地球の名言

presented by 地球の名言
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。