スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        

ホットな話題

Category : 未分類
最近、「ハプニング」という映画を見た。
ほら、テレビでCMをしている「人類は滅びたいのか」っていうやつだ。
これ、是非JESCのみんなに見てもらいたい映画だった。あのCMから想像されるようなホラーチック、もしくはサスペンス的な雰囲気は以外に少なく(そりゃ多少はあります。とりあえずR12でした。)、実際にあり得そうなストーリーに見入ってしまう。ま、あまり金のかかっている映画では無いことがストーリー勝負であることを象徴している。
 んんん、のどまでストーリーが出かかっているし、どうしてみんなにお奨めなのか?も話したいけど話すと必然的にストーリーもわかってしまいそうなので、話すのはやめよう。
 でも、映画を見て「人類は滅びたいのか?」というキャッチコピーの意味がわかってくる。
とにかく見てほしいのだ・・・。
スポンサーサイト

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

        

JESC WEAR

Category : 未分類
もう、ほんとうにJESCメンバーにはさんざんですなあ。
ま、一応締め切りは30日なのですが29日現在ウェアの返信があったのは約10名。
おねげえしますだよ。明日滑り込みで注文が入るのだと思うけど・・・。
それと最近BBS誰もカキコなし。何か私が話題提供しなければならないのかねえ・・。
じゃ、BBSを見てくらさい。新しい話題を提供しましょ。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

        

オリンピックに思う

Category : 未分類
いよいよ北京オリンピックが始まる。
今年の日本選手団は過去最高の派遣人数だという。
これを聞いて喜ぶべきなのか、あるいは少し冷静に評論すべきなのか 迷ってしまう。
かつては「オリンピックは参加することに意義がある。」と唱えられていたが、この言葉は実は第4回のロンドン大会で、陸上競技のジャッジミスにより米国と英国の仲が大会中に険悪化。これを受けて大会中に開催された協会のミサで、ペンシルバニアの偉い主教が「オリンピックの価値とは、勝利することにあるのではなく、むしろ参加することに意義がある」と唱えたことが、発祥とされている。
 要するに仲直りさせるために唱えた言葉が、かつてオリンピックのバイブル的な言葉として、語り継がれてきたのだ。
 では、最近はどうか? 個人的には「参加することに意義がある」という言葉を否定する気はない。のたゆまない努力のたまものとしてオリンピックは存在しても良い。ただ、選手としてのコメントにいささか腹が立つことがある。
 試合終了後、敗戦した選手が笑顔でさわやかに「自分自身、この大会を楽しむことができたので悔いはありません!」。冗談ではない。選手たちはみな多かれ少なかれ国の税金で派遣されている訳で、国民の期待を背負っている。それなのに、一個人として楽しめたってコメントはないだろう。せめて「みなさんの期待に答えることができなくて、とても残念です。いままで声援ありがとうございました。」くらいの気の利いたコメントは必要ではないだろうか?
 果たして今回の派遣選手の中に、メダルの本命とされている選手は何人いるだろうか?それらの選手も含めてメダルを取れなかったときのコメントに注目すると、結構別の角度からオリンピックを楽しむことができる気がする。

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

        

人に見られてなんぼ

Category : スキー色々
ご存じの通り、基礎スキーって人に見られてなんぼの世界だ。
このみられているって感覚は、人間が生きる上でそれなりに大事なことなのではないだろうか?
それは容姿だけではなく、生き方や考え方、仕事の進め方など多岐にわたる。
よく人は、「人は関係ない」と言うことがあるが、果たしてそれは本当だろうか?
確かに自分なりの価値観を持つことは大事だ。
価値観ということばはきれいだが、別の言い方をすれば自己満足といえるかもしれない。
自己満足、それもそれでOKなのだが、どこに、なにに、自己満足を求めるか?が大事なことだ。
私の場合、自己満足するものに人と同じではつまらないと思う癖がある。
だから常に対象は人の価値観になる。イコール人に見られてなんぼ。
おそらくこれからもこの考え方は変わらないんだろう。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

        

さて・・・

Category : 未分類
先日、サプリメントの必要性について自分なりの考え方を書いた。
そしたら愚弟からコメント届いた。
 私の場合、少なくとも週2回以上はジムやプールなどに行き、それなりに体を鍛えている。
おかげさまで、いまだ1kmを4分以内で走ることは苦痛ではないし、距離だって10km走るのなんて楽勝。プールに行ってもぶっ通して2kmを泳ぐことができる。
 でも、肌はごまかせない。明らかに小じわやシミが増えてきたなあああ、と感じてしまうのだ。
白髪もちょこちょこ目立つようになってきたし、やはり人間は徐々年をとってしまう生き物なのだ。
 こうやって躊躇していても仕方ないので、どうにかしなければと思う。
まずは愚弟のショップに行くことからはじめてみようと思う。
 モニターセールってないのかね? 金子さん・・・。

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

        

チームマイナス6%

Category : 未分類
JESCもチームマイナス6%に加入した。私なりに何らかの形で環境問題に貢献したい。
そこでいくつか、自分なりにチームマイナス6%のメンバーとしてできることを始めた。
1.シャワーを豆に止める。
 今までシャワーを浴びるときにはシャワーを出しっぱなしだったが、たとえばシャンプーをつけたらいったんシャワーを止めて、頭をごしごし洗う。そして洗い終わったら、再びシャワーを開けて洗う。

2.シャワーの時に、シャワー室の灯りはつけない。
 脱衣場の電気だけで洗っています。

3.とにかく使っていない電気をけしまくる。
4.急発進はできる限りしない。

こうして考えるといろんな努力ができるものだ。JESCの部員のメンバーもBBSあたりを使って、エコに対する取り組みなどをカキコしてみてはどうだろうか?
 

テーマ : 頑張れ自分。
ジャンル : 日記

        

気のせいかもしれないが

Category : 未分類
最近、鏡を見るたびに顔がやつれていく感じがする。
寝不足や紫外線照射なども手伝っているのだとは思うが、明らかに顔につやや張りがなくなってきた。
先日、内臓脂肪のことについて書いたが、それは服を着ることで多少のごまかしはきく。
しかし顔となると話は別だ。
 で、気のせいかもしれないが私の愚弟の顔つやが良いように思う。かれはいわゆるサプリメントを用いたアンチエージングの生き証人なわけで、私は正直なところサプリメントなんてものは「まゆつば」的なものであろうと思っていた。でも、ここ直近の自分の肌などの衰えやサプリを飲み続けている愚弟をみると、アンチエージングに対する関心を持たざるをえなくなってきたように思う。
 私の座右の銘は「継続は力なり」である。サプリもやはり同じことなのだろうか・・・。


テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

        

継続は・・・

Category : 未分類
ブログをはじめて、約2ヶ月が過ぎた。
最初は、多少ものめずらしさが手伝ってがんばることもできた。
中盤は、みんなが多少読んでくれているって少し感じるようになり、がんばることができた。
そして今、なぜか自分の日課になった。
 文字通り、これは私の日記である。まずは100回の更新を目指してがんばることにしよう。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

        

富山日帰り

Category : 国内探訪
 今日富山に日帰りツアーした。目的は次男坊のサッカーの応援だ。
 次男坊はとりあえず西毛の選抜チームにセレクトされていて、今回のそのセレクションチームが、富山で開催される某大会に出場したので、応援にかけつけた。
 彼は自分の小学校のサッカー部では一応主将を務めているが、日頃どちらかというと寡黙な性格なため、あまりチームをまとめ切れていない感がある。そのせいか、幾分ゲーム中においても自信のないプレイが目立つこともある。
 
 そして今日、その選抜チームの試合を見て、彼の豹変ぶりに驚かされた。いつになく、自信を持って冷静なプレイができている。これは一体なぜ?

 人は何かを行うときに、モチベーションの重要性を語る。私もその考え方には同感である。でもちょっと違うのはモチベーションは連鎖するべきものだということ。たとえばサッカーなどの団体プレイを要求される競技において、11人の中で一人がモチベーションを持って望んでいても結果はついてこない。
ここで結果を勝敗と考えるのではなく、あくまでもモチベーションを持つ人間の満足度の話だ。一人だけが高いモチベーションを持って何かに挑んでいるとき、周囲に同様なモチベーションを持つ人間がいることで、そのモチベーションに共鳴効果が生まれ、さらに高い満足感が得られるようになる。11人のうち、10人がモチベーションの低いチームだった場合、1人だけモチベーションの高い人間は、満足感をえにくくなるであろう。

 同じをモチベーションを持つ仲間が刺激しあうとき、個々のモチベーションをは更に大きくなり、正のスパイラルになっていくのだと思う。そういう意味でもJESCの存在価値があるのだろう。

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

        

3連休だというのに・・・

Category : 未分類
世の中3連休らしい。
でもなぜか私自身充実感がない。
なぜだろう? 昔はもっと自分の時間をもてた気がするのだが・・・。
ONとOFFって大事だと思う。
でもOFFって一体なに?
自問自答してしまう今日この頃であった。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

        

ちょっと~! PART2

Category : 未分類
今日は都内に遊びに行った。ま、この時期でも都内に行くのはスキーの関係で、だが・・・。
それはさておき、山手線にのってみた。
新橋から池袋までの比較的長い時間だ。
ラッキーなことに、優先席でもない席に座ることができた。
少し暇だったので、携帯のゲームを始めた。無料ゲームサイトからダウンロードしたもので、これが結構おもしろい。すっかりはまっていた。
と、そこへ一人のおじいさんが乗ってきた。
私はとっさに席を立ち、「どうぞ!」と席を譲った。すると「いや、大丈夫、大丈夫。」
「いえ、僕はすぐに降りますから」と言って、席をゆずった。
ここから悲劇は始まる。席を譲った私はおじいさんの斜め前に立つことになった。で、何気にさっきまでやっていたゲームを、片手につり革、片手に携帯のスタイルで続けた。
その間、なんどかおじいさんと目があったので、にこっと笑ってみた。
でもおじいさんはどうやら私をじっと見つめていたようだ。これは私の想像だが、きっと片手でゲームをしている私を多少不憫に思ってくれていたのではないだろうか・・・。

 2、3駅すぎた頃、車内にいた人が結構おりた。そしてまた何人かの新しい人たちが乗り込んできた。瞬間、おじいさんが突然立ち上がり、私に「ここに座って・・・。」と言う。おじいさんも降りるのかと思ったので、「どうもありがとうございます」と言って座った。と、そのおじいさん、そこから結構遠くにある斜めトイ面の別の席に移動しただけだった。
「え、ええええ!?」
 そこで私は気がついた。周りの人たちの冷たい視線に。
私の席の周りにいる人は、私が年寄りから席をゆずってもらって、しゃーしゃーと座っているひどい男に見えたのでないだろうか? だってそこの周りの人たちは私が元々席を譲ったことなんて知らない人たちばかりだ。
 ちょっとおおおおおお! おじいさん、私に対する思いやりなのかもしれないけど、紛らわしいことしないでよおおおお。

 結局、私はその雰囲気に耐えきれずに途中の駅で降りた。そこは昨日の目黒だった・・・。
ちょっとおおおおお。

テーマ : 頑張れ自分。
ジャンル : 日記

        

ちょっと~!

Category : 事件・事故
今日は目黒に出張だった。
うちの会社も例に漏れずクールビズだ。
そんなわけで、YシャツにとりあえずネクタイだけしておけばOKという思想。
午前中、会社に行き、その足でそのまま新幹線で都内へ移動した。
高崎駅近郊の駐車場に車を停めて、駅まで歩く。とにかく蒸して暑い。汗だく・・・。
でもとりあえず新幹線に乗り込む。「あああ涼しい」。
ちょっと汗が引いたのを待って、鞄からネクタイを出してしめた。
そしてそのまま顧客と打ち合わせに挑んだ。
それなりに顧客には説得力のある技術説明や新提案を行い、自分なりには85点の出来だった。
飲む方も結構たのしく飲むことが出来た。
そして部屋にもどり、「ああ今日は疲れた!」と充実した一日に感謝した。。
そしてネクタイをほどき、シャツのボタンをはずす。
今回はクールビズ用にボタンダウンのシャツを着ていた。
ご存じのように、ボタンダウンシャツは襟をボタンで止める。
まずシャツの胸元のボタンをはずしていったのだが、なかなかうまくはずれない。酒のせい?
いや、それにしてもおかしい、うまくはずれない。
冷静になって鏡の前に立ち、襟元を凝視した。
!!!!
やってもうた!
自分がやってしまったこと、
ボタンダウンののボタンかけを、なぜかシャツの第一ボタンにかけていた。だから襟にはチューブが出来ていて、その中をネクタイが通っていたことになる。
考えると私は今日一日、超ダサイかっこで街を歩き、顧客と打ち合わせをし、飲み会をしていたのだ。
その間、一緒に顧客と話をした仲間もいたはずなのに・・・。

ちょっとおおおおお、こういうの、気が付いたら教えてちょーだいよ!

充実した一日はこの一瞬で吹っ飛んでしまった。
でも、なぜか十分的には美味しく感じてしまう。顧客へのインパクトは最高だったと思うから・・・。

テーマ : ダメ人間日記
ジャンル : 日記

        

This is a new one.

Category : 未分類
今日サマージャンボ宝くじを買った。バラで10枚。連番で10枚。投資額は¥6000なり。
毎年年末とサマーだけは必ず買っている。
過去、当選金額の最高は¥10000。これが2回ほど当たったことがある。
そのほかに¥3000も一回。なかなかの当選確率であると自分では思っているのだが・・・。
 宝くじの良さは買ったその日から、当選発表の日まで、すごいうきうきわくわくできることであろう。
んんと、まずあの車をさりげなく買って、あのパソコンを買って、とりあえず長期休みは海外に思い切り旅行して・・・いやいや最低限これだけは貯金しなくては・・・等々。
 そういう意味で宝くじは発売されたら、すぐに買った方が買い得感がある。8月の中旬まで私は投資金額¥6000で、楽しい楽しい夢を見ることができるのだ。
 宝くじは夢。それを買うのに投資しているのだ。
そう思いながらも、当選の数字を確認して、はずれたときのあの落ち込みは何なのだろう・・・。

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

        

失望

Category : 未分類
今日ケンタッキーフライドチキンに行って、今テレビでCM中のボンレスチキンを食べた。
あの美味なチキンが骨なしで食べられる!って期待に胸をふくらませていざ実食。
なんだ、これ?
 ケンタのチキンって、あのジューシーな感じがたまらないわけで、その肉汁とも油ともいえないあの液体に誠美味が住み着いているのだが。
 このボンレスチキン、似て非なるものという感じ。チキンであることは認めるが、妙にぼそぼそしていて何となくジューシーな感じがしない。えーーーーー?って感じだった。
 それよりはセブンイレブンの骨なしチキンの方がずっと上手いと思った。

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

        

とりあえず

Category : 未分類
とりあえず今日、チームマイナス6%の申込書を郵送した。
んんん、また新しい楽しみができた。
やっぱ、スキーやっている仲間として温暖化による雪不足はいやだもんね~。
とりあえず認可されると、公認のロゴを使うことができるようになる。
当然、今度のJESCウェアにもつけるつもり。
少しでも地球に貢献して行こう!

テーマ : 書いとこ~♪_Ф(・。・ )
ジャンル : 日記

        

スキーの薬

Category : スキー色々
真夏だというのに何というテーマ?
でも、巷ではすでに来シーズンに向けて、あちこちでスキーの展示会が開催されている。
先日、高崎で開催された某スポーツショップの展示会に行って来た。
土曜日だったこともあり、会場は以外に空いていた。
別に何かを買う目的で行ったわけではないが、とにかくそこに並ぶスキーのグッズを見ていると幸せな気分になる。「へええ、こんな技術があるんだああ・・・」とか「最近のウェアもまた昔みたいな感じになってきたんだああ・・・」とか、色々とそれなりの感動はある。
 で、毎年何かを買ってしまう。今年はグローブと新しいソックスを買ってしまった。つまらないかもしれないけど、今はそのモノが届くのが楽しみでしかたがない。
 みんな、今の季節に板やブーツの予約をしているけど、実際にはその予約の段階から来シーズンは始まっているのだと思う。その道具が来るまでのウキウキ感。これがオフの退屈な時間をハイな気分で過ごせる最大の薬になるからだ・・・。

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

        

真夏のトレーニング

Category : 未分類
今日、第二回目のトレーニングを行った。集まったメンバーは私を含めて3名だけ。
寂しくもあるかもしれないが、何も強制するのではないので、これで良い。
今使っている場所は、元高崎の烏川河川敷のゴルフ場だった場所。だから芝生の上を走ったりすることができる。
 今日の最高気温をおそらく34℃以上あったのではないだろうか? めちゃくちゃばてた。これも歳のせいなのか以前よりも相当に辛く感じてしまう。軽いジョグをしているつもりなのだが、「もう良い」って思ってしまう。それほどに今日は空気がよどんでいた。
 筋トレやイメトレもそこそこやったのだが、とにかく暑いのが応えてしまった。やっぱ、夏は水系のトレーニングが良い。次回はプールで頑張ろう!みんな・・・。

テーマ : ガンバレ私!
ジャンル : 日記

        

突然ではあるが・・・

Category : 未分類
最近気が付いたことがある。
今の私の体重は61.5kg。基本的にはこの体重は私にとってベスト体重のはずだった。
ところが最近鏡に映る自分の体を見て、異変に気が付いた。
どうもお腹廻りの肉が61.5kgのお腹廻りでは無い気がするのだ。
単純な話、徐々に筋肉がとれてきてしまったのだと思う。昔の61.5kgは、筋肉量が多い、いわゆる低脂肪率の体だったために、お腹廻りの贅肉は少なかったのだろう。しかし、今は筋肉量の少ない61.5kgだ。となると、当然贅肉の量は以前よりも多くなっているはずだ。
 ではここで有酸素運動をして脂肪を落とそうとしたとする。実はこれはかえって逆効果になる。人間は筋肉質の方が、代謝量が増えて太らない体質になる。ところが有酸素運動をしても、あまり筋肉にはならず、一時的に脂肪は燃焼するのだが、その運動を止めるとまた元の体型に戻ってしまう。すなわち贅肉を落としたければ、
1)まず最初に筋肉をつけて代謝量を増やすことを心がける。
2)それから有酸素運動をほどよく取り入れて贅肉を落とす。
3)ただしその間も適度な有負荷運動(筋トレ)を取り入れて、代謝量の向上をはかる。
 こうすることで、体脂肪率が低く、かつ太りにくい体質になるのである。理屈は十分に理解しているのだが実践するのは難しいものだ・・・。

テーマ : ガンバレ私!
ジャンル : 日記

        

アニメの鬼

Category : 未分類
私の子供の頃、7時台と言えば子供の番組でおおいに盛り上がっていた。
特に仮面ライダーには、心ときめかせた。
当時、カルビーの仮面ライダースナックというのがあって(中身は普通のかっぱえびせん)、一袋買うと仮面ライダーのカードが着いてくる。ライダーだけではなく、怪人のカードもある。地獄大使や死に神博士など、レアなカードも少なくなかった。そしてそのブームはV3まで続いたのだ。中に入っているスナックなんか食べなくても、このカードだけが欲しくて、とにかくライダースナックを買いあさったものだ。  特にラッキーカードが出ると、カード収納アルバムがもらえる。最近だとJリーグスナックが似たようなもので、当然友達と一生懸命交換もした。
 今は、その時に熱くなった子供が親になり、大人買いをして子供に色んなコレクションを与えてしまう。あの頃、欲しくて欲しくて小遣いが貯まるとスナックを買っていた時、ものの大事さやお金の大事さをそれなりに身をもって感じていたものだ。それに比べると最近の子供にはモノが欲しくて欲しくてたまらないっていう感情や情緒がかけている感もある。
 何でも買い与える親がいる限り、日本という国は情緒を取り戻すことは出来ないのではないだろうか?

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

        

来た!

Category : 未分類
今日帰ったら、年金特別便が私宛に届いていた。
「わ、来た!」そんな思いで、開封する。
私は一度転職をしており、厚生年金がどう支払われているかを確認する来歴が記されていた。
でも、とりあえず仕事をばりばりに現役でやっている私が読んでも、この特別便の趣旨や、一体私がなにをしなくては行けないのか?が簡単には理解出来ない。
 やはり不親切だとしか言いようがない。これでは内閣支持率は低下するのも当たり前だろうし、本当に日本の将来に不安を感じてしまうのは、私だけなのだろうか・・・。

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

        

北京五輪間近!

Category : 未分類
8/8に北京五輪がいよいよ開幕する。
4年に一度の大イベントなだけに、何となく心がワクワクするのがわかる。
子供の時、必死になって女子バレーを応援していたことを思い出す。
昔、オリンピックは参加することに意義がある。と言われていたが、最近その言葉は聞かなくなった。基本的にはメダルを取らなければ意味が無い。ということになりつつあるようだ。
 これは日本の考え方が、昔のように浪花節的に「努力が大切。プロセスが大切」という考え方から欧米的な「成果第一主義」に変わってきたことを表しているのだと思う。
 努力することは美しい。努力に勝る天才は無しとも言われている。
だが残念なことに、今の社会は努力しなくても成果を出した者が認められる。これが現実なのだ。社会的には名声、地位、財産など得る者は非常に大きい。一方、成果を残せなかった者はそれと対照的な道をたどることになる。
 私はこの社会の仕組みを否定する気はない。現に成果を残せなければ、それは負けだと思うからだ。でも、この勝ち負けの判断は誰がするのか?それは社会がする。社会が客観的に認めるか認めないか?ただそれだけの判断なのだ。そういう意味において一つの物差しとして私は成果主義を認めている。
 ただし人間の人生は客観的に評価されるものではないと強く思う。一人一人の人間が主観的に自分を見つめた時に、「頑張ったなああ」って思えれば、それこそが大事な人生の財産になり、自分の歩いてきた足跡になる。
 私も仕事、スキーなど多くの生きる道を持っている。でもいずれの道も自分自身で主観的に頑張っているって思い続けられるように日々を過ごしたい。

テーマ : 書いとこ~♪_Ф(・。・ )
ジャンル : 日記

        

サミット

Category : 未分類
洞爺湖でサミットが始まった。
今回の話題は主に二つだ。一つは原油高対策、もう一つは環境問題。
原油問題に関してはおおむね投機的な資本の流れが原因とされているが、現実的にはそれだけとも思えない。やはりインド、中国の人口増加は無視出来ない。今までは先進国が主に使用していた化石燃料を発展途上国が使い始めたのも確かだからだ。投機的な話だけだとすると、急激な地球上の温暖化は一体なぜ?ということになる。
 結局、あきらかに地球上の化石燃料の使用量は増えている。それに便乗した形で投機的な動きも連動している。人間の欲望とはすごいとつくづく感じさせられてしまう。

 先日テレビでグリーンランドの氷河の氷が急速に溶け出していることをドキュメントしていた。この結果どうなるか?これが実は意外な結果につながる。この温暖化によって生じた氷河の水の溶け出しは、北半球一帯の超低温化を招くのだ。
 グリーンランド海域に陸上の雪が溶けだすと、その海域一帯の塩水濃度が下がる。これにより地球規模で形成されている海流に異常が生じて、北半球に暖流が流れてこなくなり、結果的に低温下が進むという説だ。 おーい、そこで「やったねスキーがたくさん出来る」と喜んでいる不謹慎な輩、この後の話を読みなさい。

 人間という生き物の欲望はすごい。でも地球はその生き物を自分の体の表面で飼っている、もっと偉大な生物なのだ。地球が暑くなれば、なんらかの手段で温度を下げる。寒くなれば何らかの手段で暑くする。そんななかでその変化に対応出来ない生き物は滅亡していくだけなのだ。
 上述の超低温化は、あながち我々の孫やひ孫の代の話ではないようだ。氷は0度を境に急激に水に変わる。同じことがこの地球でも起こっているのだとすると、地球はその変貌を極めて短期間で行ってくるはずだ。超低温化になった時、夏でも氷点下なんていう状況になりかねない。そうなると化石燃料はさらに貴重なものとなるであろう。その時に略奪、暴動、戦争が生じることは容易に想像出来る。これが変化に対応出来ない生き物のたどる運命的な破滅の道なのだと思う。

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

        

梅雨だというのに

Category : 未分類
まだ関東地方は梅雨が明けていない。
だというのにここ数日間、雷雨はあるもののいわゆる梅雨独特のシトシト雨がない。
幸いに群馬は、水源の県なのであまり水不足に悩まされることはないが、どうやら今年の夏は水不足になりそうだ。
 ガソリンの高騰、小麦粉ならびにそれに関する食品価格の高騰など、地球環境や経済環境はめまぐるしく変わっている。だからといって、私がどうのこうの出来るわけでもないし、何かをやろうというのでもない。とにかく、これだけ変化が激しいと、ほんの一歩先が読めない状況になってくるということだ。だからこそ、今を大事に生きることにこころがけたいと思う今日この頃だ。

※JESCのウェアの反響は?と思い、BBSを見てみた。結構書いてくれているのが嬉しかったが、
 SUGI、KODA、KONNYO、TOOOORU、BAKAMOTO、ウンコまん、CIMYらの主力メンバーがまだ登場していない。NISHIMURAだってそうだ。
 何か書いてよ。
        

ウェアの発表完了!

Category : 未分類
本日JESCのニューウェアを発表した。
ここまで色んなパターンを検討して、色も考えて完成させた。どうだ!って気分。
ここ数年で一番の出来映えになったと思う。明日以降のみんなの反応(BBS)が楽しみだ。でもここで不評だと落ち込んでしまったりもする。今回はどこのゲレンデでもかっちょよく着こなせるウェアだと思うんだけどね~。
 これから、価格の調整に入る。これも出来る限り安くさせるつもりだが、場合によってはJESCのワッペンはつかない可能性もある。むろん価格は注文数に依存するのも現実だ。より多くのメンバーの注文を期待することにしたい。
 ちょっと風邪気味なのか喉が痛い。来週早々にまた出張があるので、ここは早く寝て治すことにしよと思う。

テーマ : \(^o^)/
ジャンル : 日記

        

明日はいよいよ

Category : 未分類
明日はいよいよJESCウェアの発表の日。
はたして何人くらいアクセスしてくれるのか楽しみです。
今回のデザイン、特にカッティングにこだわっていますし、色も今までにない色をアレンジしました。
で、今日は眠いのでもう寝ます。
おやすみなさい。

テーマ : それなりにがんばってんだよ
ジャンル : 日記

        

昨日のつづき

Category : 未分類
昨日の電話の話。
あれを今日、会社のとある女性に話をした。
その女性には今中学生の男の子がいる。昔、訳ありで深夜のコンビニのバイトをしていたとき(子供はまだ小学1年生だったらしい)、子供を寝かしつけて家を出た。そしたら真夜中に自分の携帯が鳴った。見ると自宅から。電話の主は家においてきた一年生の子供からだった。
「どうしたの?」
半べそをかきながら
「目がさめちゃった。ママ早く帰ってきて・・・」
当然、バイト中なので帰れる訳もなく、電話でよく説明して子供を落ち着かせて、眠らせたらしい。
翌日、子供と顔を合わせて夕べの話を聞いたら、意外な事実がわかった。
子供は母親に電話する前に、どこかの家に間違い電話をかけたらしい。深夜2:00だ。尋常ではない。そしたら男の人が電話に出て
「僕、ここにはね、君のお母さんはいないんだよ。電話番号間違えたみたいだね。もう一度落ち着いて電話番号を見直して、かけてみたら。大丈夫、怖くないからね。」
らしき言葉をかけてくれたというのだ。
 夜中に間違い電話をかけられて、ここまで親切に子供に対応出来る大人。
なんだかこの話を聞いて、よりいっそう感動を覚えた。
 優しい子供を作るには、礼儀正しい子供を作るには、周りにいる大人達の言葉や行動が影響を与えるのだ。
 そう思った今日、コンビニに入るとき、足下に落ちていた小さなゴミをゴミ箱に捨てていた。

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

        

ちょっとうれしかった

Category : 未分類
今日会社で打ち合わせ中に私の携帯が鳴った。電話を見ると0454・・・・。一般電話からだ。
「誰だあ?」と思い電話に出た。
「はい、(管理人)です。」ほんの一瞬間があって
「あの・・もしもし・・・」
子供の声だ。年の頃からすると幼稚園ぐらいかな?行ってても小学1一年生。
「もしもし?」
ちょっと冷淡な感じもしたが、私が問いかけた。
「あ、あ、あの、すみませんでした。間違えました・・・。」
「はいはーい」と私。
そして電話は切れた。たった十数秒の出来事だった。でも何だか今日一日そのことを思い出していた。すごい嬉しかった。
 間違い電話で謝られることなど、あまり無く、めちゃくちゃ無礼な切り方をする大人達も蔓延している世の中で、まだ幼い子供がしっかりと間違い電話を謝れたのだ。とてもすがすがしく、さわやかな気分になれた。むろん親の教育の良さが感じられる。
 でもこれほどまでに、言葉や礼儀というのが人をすがすがしい気分にさせるのだ。今一度、言葉遣いや礼儀ということばの大事さを感じた一件だった。

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

        

徐々に

Category : 未分類
最近HPがにぎわってきたようだ。
まじでこれは私の座右の銘「継続は力なり」だと思う。しばらくHPを見てなかった人が、たまに見てみたら大きく中身が変わっていて、こりゃこれからも見なくては。という気になって、それなりに頻繁にHPに訪れるようになってくれる。
 要するに継続的にやってきたHPの更新が、みんなの心に何かを届けたのだと思う。BBSへの書き込みもそれなりに書き込んでくれているようで、管理人として頑張った甲斐があったなと喜ばしい限りだ。恥のように寒い書き込みでもみんながいじれば、氷が冷水くらいにはなる。
 人間、何事も願いや夢を持って継続していれば、廻りは変わっていくのだとつくづく感じた。今更ながら、自分自身、大事なことを身をもって感じることが出来た。これはホームページだけではなく、私の全てにおいて糧になることだ。だからJESCって素晴らしいと思う。

 スギちゃん、DVD要らないの? かっちょいいコブの写真がもりだくさんだよん。
 山口組の諸君、安井君、君たちも要らないの? 後で後悔するよん。
で、くれぐれも誰かのをコピーしようなんて思わないで下さいな。このDVDにも私の気持ちがたくさんつまっているんですから・・・。というよりも、新しいソフトがそろそろ欲しいので。

テーマ : 書いとこ~♪_Ф(・。・ )
ジャンル : 日記

        

今更血液型の話

Category : 未分類
 私も会社に何人かの部下がいる。私自身、この部下という言葉はあまり好きではないのだが、あえて自分で責任を持って、仕事を依頼している人のことをそう呼ぶと楽なので。
 当然そうなると私にも上層部からミッションが来る。このミッションを如何にして部下に伝え、そして実行してもらうか?が私の大きな仕事になる。特に私の仕事が開発業務であることから、創造性、統計的なセンス、時間的な概念など、多岐に渡り能力を要求される。
 そこで私の部下に業務を割り振ってやってもらうわけだが、最近私は自然と血液型と依頼する業務に法則性があることを発見した。
 たとえばこうだ。
●とにかく他社と異なる、他社をすっぱ抜く、あるいは過去に例の無い技術や商品のオリジナルを考える業務→これはAB型がベスト。その次はB型かな?
●さてモノのアイデアは整った、これを理路整然とまとめてある期間までに商品に立ち上げて行かねばならない。→これはA型がベスト。ここはA型以外は譲れない。
●商品も完成に近づく。ここからは投資案件や顧客との対応を考えて事業化に向けての社内外の調整が必要だ。→これはO型に任せたい。ついでA型。
 という具合だ。こと商売・事業をさせるのであればO型とABもしくはBを組ませる。構築的な開発を行いたいのであればA型とAB,もしくはBを組ませると良い。
 私が知る限りでは
AB型、B型 → 天才肌 :参考までにノーベル賞受賞者にAB型は圧倒的に多い。
A型 → 堅実、構築的、正義感 :建築家、税理士、弁護士などに多い。
O型 → 野心家、社交性 :ホスト、プロ選手などに多い。
 ってところでしょうね。

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

        
プロフィール

Yoppi828

Author:Yoppi828
自称:滑って走れるエンジニア
・群馬県高崎市在住
・8月28日生まれ (乙女座)
・大阪府富田林市出身
 その後 仙台ですくすくと・・・・
 就職は熊谷の大手非鉄金属メーカの研究所
 高崎市の電子部品メーカに転職
 2014年に気合い入れて脱サラ
 現在の技術コンサルタント業に従事
・SAJ指導員
 (元秋田県デモンストレータ)
・職業:流浪のエンジニア(コンサルタント)
・趣味:スキー、ロードバイク、その他運動
・血液型:O型
・座右の銘:継続は力なり
・スキークラブJESCの代表
・HOME PAGE http://jesc.web.fc2.com/

投票ボタン
blogramで人気ブログを分析
地球の名言

presented by 地球の名言
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。