スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        

歯医者さん

Category : 事件・事故
歯医者さんに行った。高崎駅前のイサハイ歯科。
思い起こすと15年以上、歯医者に行ったことがなかった。
ここのところ、奥歯が痛かったので虫歯か、知覚過敏か?等と勝手な憶測元に。
結局、虫歯でも何でもなく歯周病というやつ。
奥歯の回りに歯石がたまっていて、それが歯茎を刺激して痛みを生じていた。
歯石のクリーニングをして、一旦治療は終了。
でも親知らずの抜歯を進められて帰って来た。
歯石が原因だったとは・・・。何だか悲しい診察結果だった。
虫歯だったら喜べたかもしれないのに・・・。
ちぇっ!
 ところでイサハイで思い出したけど、今年SAJのナショナルデモに選ばれた飯酒盃(イサハイ)大祐選手、更に全日本デモに選ばれた谷川信雄選手は、かつてJESC技術選に出場していたのですよ。JESC技術選ってすごいっしょ。
スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

        

無駄な必要性

Category : 未分類
今日テレビを見ていたら、癒し系のおもちゃを特集していた。もっともトレンディーなのは枝豆君だ。まんま枝豆の形をしたおもちゃで、これまたまんまに枝豆の皮の部分を押すと、中から豆がにょきっと顔を出す。ただそれだけのおもちゃだ。これなぜか流行っている。人間の手悪さというか、手元で何かを無意味に触っていると安心するという欲求を満たすらしい。
 今でこそ、携帯電話はいわゆるクラムシェル(オープンタイプ)が普通になっているが、携帯電話が世の中にでた頃は、いわゆるスティックタイプが標準だったことを覚えているだろう。当時、NECがこのオープンタイプの携帯電話を市場に出し、何と携帯市場のシェアの60%を奪ってしまった。当時の評論家は「液晶を最大の大きさに出来るから」とか、「ポケットに入れた時にキーボードに触れないから」などともっともらしい理由を並べたが、実は意外な点にその理由があったことが、最近の評論家、専門家によって唱えられている。それが「手悪さ感」だ。あの閉じたり開いたりする意味のない動作が、人間の欲求を満たしてくれるというのだ。そう言われてみると、自分も手元に携帯があると、人と雑談しながらパカパカと開閉させている。
 ここに来て携帯電話のデザインや売上げも頭打ちの感がある。もしもこの手悪さ感が携帯電話の売れる理由の一つだとしたら、次は携帯の表面にプチプチや枝豆君を付けたモデルがでる日も遠くない様に思う。
 なんだかブログというよりも、コラム的になってしまったが、共感した人は拍手キーをプッシュね。

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

        

座右の銘

Category : 未分類
今日は午後から長野に出張した。帰りの車の中で浅間を見上げながら、今シーズンの「兵共が夢の後」を感じていた。
 思い起こしてみると、私がこの基礎スキーというスポーツにはまったのは、おそらく高校2年の冬。山形にある面白山スキー場に行った際、その急コブを颯爽と滑る一人のスキー教師にあこがれてしまったのがきっかけだった。その人は口元からあごにかけて渋いひげをはやしており、当時の私は彼を面白山の子門真人と呼んでいた。後に彼が山形県のデモであることがわかり、「何だ? デモって?」という疑問を解決した瞬間から「俺もデモになりたい」って思う様になった。
 それからというもの、とにかくスキーに打ち込んだ。夏も冬も頭の中はスキー一色だった。特に社会人になってからは思い切りストイックに自分をいじめた。昼休みに5kmのランニング。そのままアフター5はプールで2kmのスイムと家までさらに4kmのランニング。これを徹底的に続けた。スキーだって4月、5月は志賀高原、6月は月山、7月は乗鞍、8月は立山。そこで9月、10月は完全にオフトレ、11月からまた天神平でスキーが始まる。そんな生活をずっと続けていた。私は幼児期に特別なスキーの英才教育を受けたわけではない。それを自分でわかっていたから、とにかくトレーニングをひたすら続けたのだ。そしてその念願が叶って運も手伝って秋田県デモになることができた。
 私の座右の銘「継続は力なり」。念ずること、追い続けることを忘れない内は負けではない。今、私は人生の新たな大きな目的を持っている。そしてそれに向かい継続しているのだ。

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

        

異常? 異様?

Category : 未分類
 昼間に書いたブログの拍手の数が意外に少なかったことにがっかりしてしまった管理人である。
 とりあえず今日も無事帰って来られた。奈良から大阪に移動してのトリップであった。
今日、高崎駅で異常な?光景を目にした。というか、もしかしたら異常に思ったのは私だけかもしれないが・・・。
 私がプラットホームにたどり着いた時、十数名のサラリーマンがプラットホームで輪になり雑談を交わしている。それが私には異常に見えた。いや異様に見えた。全員、ネイビーのスーツなのだ。ピンストライプや無地など、多少の違いはあるかもしれないが、まるでユニフォームのようにも見えた。当然しっかりネクタイをしているのは当たり前。
 おそらく日本人はこれを当たり前のように思ってしまうのかもしれないが、外国人(特に米国人)から見るとこれは異常に見えるし、彼らがTV番組や映画で日本人を風刺した場合、お辞儀をしてスーツを着て、さらに名刺を配る人たち=日本人になってしまう。
 私はエンジニアなので、渡米中はもっぱら客先のエンジニアとミーティングをする。渡米を始めたころは、私も上記のサラリーマンよろしくスーツを着ていた。マイアミやテキサスのような暑い場所でもである。そんなある日、彼らから次回からはもっとカジュアルにして来いと言われ、それからというものノータイで伺っている。金曜日は場合によってはジーンズで訪問することもある。当然、郷にいれば郷に従えで、日本での出張にスーツは不可欠だ。そこらへんのTPOはわきまえているつもりだ。
 でも何も高崎駅でネクタイにスーツをしなくても良いように思う。私の場合、客先訪問直前までネクタイははずしている。これが私のONとOFFなのだ。 拍手いくつ押してくれますうう?

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

        

奈良にて

Category : 未分類
今奈良に来ている。むろん出張だ。夕べ書いたブログの拍手の数が意外に少なかったことで、自分のハムストリングスは大したことないのか・・・とほほ。と意気消沈しての出張だ。
奈良に行くのにもっとも簡単な方法は東海道新幹線で京都駅下車して、そのままJRみやこ路快速で奈良へ。
 私は元々大阪人である。ニューヨークとボストンはアメリカの東海岸にほぼ隣接しているのに、なぜかとてもライバル意識を持つ。それと同様に関西にもライバル意識は存在する。
 大阪人の観点からすると、まず一番偉いのは大阪、次は神戸(兵庫ではない、あくまでも神戸のみに限定)。神戸まではとりあえず友好的に振る舞える関係と言っても良いだろう。しかしながら京都はちょっと違う。過去の栄光にしがみつくジジイって感じだろうか?言葉使いも気に入らない。大阪と京都の間は電車で30分。でもその間にはとてつもなく大きな壁が立ちはだかっている。その一方で奈良。ここもそれなりに文化はある場所だが、大阪も京都も共に奈良を認めていない。未だに庭をイノシシが走るとか、トイレはぼっとんトイレとか、山賊が出るとか、とにかく言いたい放題の田舎扱いだ。これらの枠に入らない、滋賀、和歌山は関西とは思われていない。では兵庫は?というと、「あ、そういえば兵庫もあったなあ。あそこは山陽やろ」っていった扱いなのであろう。神戸と兵庫は切り離して考えなくてはならない。
 これから関西に出かけられる輩は、こういった県民の意識を、いや府民の意識を把握した上で、人と接することが処世術になる。
 んんん、とうなった人は拍手バナーをプッシュ。

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

        

ハムストリング

Category : 未分類
大胸筋。これをぴくぴくさせることが出来ると、マッチョなイメージになる。
ジムに通っていると、かならずそういう人を何人か見かける。
大胸筋から上腕筋の太さが、迫力満点。生で見るプロレスという感じだ。
元来、私は上半身は大したことはない。スキーをしているせいもあるのだろうが、やはり下半身には昔から自信があった。大腿四頭筋がぴくぴく動かせるが、これは意外に誰でも出来る。
ところが、最近カービングスキーの普及で大腿四頭筋よりもむしろハムストリングスの強化が求められるようになった。
 さて。ここで私の自慢だ。私はこのハムストリングス(大腿の裏側の筋肉)をぴくぴくと自由に動かせるのだ。
え? 簡単だって? そんなことはない。
おおよその人間はハムストリングスを動かしているつもりでも、なぜかふくらはぎの筋肉を一緒に動かしてしまっているはずだ(試しにやってみて欲しい)。ところが私は純粋にハムストリングスのみを自由にぴくぴくと動かせるのだ。ここ2年ほどジムでこのハムを鍛えてきた。その成果が徐々に出始めているんだと思う。これってすごい!と思ったら拍手バナーをプッシュどうぞ。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

        

ヒーローズ

Category : 未分類
最近、ヒーローズというDVDにはまっている。
これちょこっとアメリカ出張の時にテレビでみたドラマなんだけど、面白かった。
ヒロ中村という3枚目の日系人が結構な主人公クラスの役を張っている。
いまビデオレンタルショップに全巻並んでいるので、是非是非みて欲しい。
当然ドラマなので、吹き替えで見た方が俄然楽ではあろうが、できればヒロ中村と安藤君がしゃべるシーンだけは、英語のオリジナル音声にして見て欲しい。ヒロは相当に日本語が美味いし、純粋に日本人なのだなと思えるが、安藤君はやばい。設定では日本から来た日本人になっているのに、なぜか日本語が超おかしい。ヒーローズの敵はサイラーただ一人。最後の最後に何があるのか?
 もう私は全巻見てしまったのだが、是非ブログをご覧のみなさん、オフの有意義な時間の使い方としてヒーローズをお奨めします。

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

        

憂鬱

Category : 未分類
やっぱ、夏は憂鬱になる。
これからまずは夏至。この日を越えるまでは、昼間の時間はどんどん長くなる。でもこれが終わると冬至に向けて希望が持てるようになってくる。今年は先日もブログで書いたように腰痛が激しいためなかなか運動が出来ない。例年だと夏は色んなスポーツをして過ごせるのだが、今年は全く持って退屈なオフになってしまっている。だから、このブログ。それなりに暇つぶしに良い。
 それと今年はウェアのデザインなどもあるため、多少は暇つぶしが出来る。
ところで、誰か慢性の腰痛に良い何かがあれば教えてくらさいな。

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

        

スキーウェア

Category : 未分類
今日JESCの来年度のウェアについてメーカと打ち合わせを行った。
個人的には軽くて疲れないウェアにしたい。最近は温暖化のせいもあり、凄い寒いと思う日が少なくなった。寒ければ中に着れば良い。そう考えてデザイン打ち合わせを行った。
 が、最終案はまだ決まっていない。これからもう少し具体的なデッサンを行い最終のデザインに完成させて行きたい。もちょっと待っててくらさい。

テーマ : お知らせです。
ジャンル : 日記

        

若手

Category : 事件・事故
今日、会社のある若手と話をした。
今まであまり本音で話をしたことがなかったように思う。今回、彼の今後の進退絡みのことが内容だったので、上司としてそして人生の先輩として本音で話をした。若い彼の考え方が理解出来ず(というよりも理解しようとしていなかったのだろうが)今まで気をつかっていたのも事実だろう。
 彼の話を聞くうちに、昔の自分を思い出した。情熱で物事を判断し、夢だけで道を決めていたあの頃を。人生なんてどの道を選んでもなるようにしかならない。それが44年生きてきた自分の答えだ。今回の彼がどんな選択をしても、所詮彼の人生であり、それもそれでなるようにしかならないのだろう。でも、なぜか親心が働く。不思議な感覚だった。
 私の人生の中でも、随所に印象に残る先輩達がいる。JESCで言えば市川さんや古川さん、野沢さんや中尾さん。自分の選択の時に何らかのアドバイスをくれた人たちだ。なにもそれは先輩だけではない。後輩だって影響を与えてくれている。杉田。彼には色んなことを教えられた(変な意味も含めてだが)。
 いずれにしても、私が彼らから何らかの影響を受ける時、決まって同じであった心の状況に気が付いた。白紙の心境だ。自分で悩み、考え、苦しんだ時、心が初めて白紙になる。その紙の上に、彼らはまるで一滴のインクを垂らしたかのごとく、影響を与えてくれた。そして今の自分がいる。
 なんと人は人に支えられ、人を頼って生きているものなのだろうと、強く感じた一日であった。
        

腰痛・・・

Category : 未分類
4月、猿の穴の最終合宿の五竜のコブで腰をひねってしまった。あの時以来ずっと腰がNGの状態。会社を2日も休んでしまった状況で、自分自身慢性の腰痛持ちであることは自覚している。しかしながら今回だけはかなり大きな一撃だった。
 そして今も、やはり腰痛気味で何事にも全力の運動が出来ない。それでもGWに月山で滑ったが、小さな凹凸が腰に響いて上手く滑れなかった。おかげで最近徐々に体重が増加傾向。猿の穴も今は誰もやろうとは言わないし、こうしてどんど運動不足になっていくのだろうと思う。まずはウォーキングでも始めて少しずつ体を動かすようにしたい。

テーマ : メタボリックの予防を・・・!
ジャンル : 日記

        

ホームページの管理っつうやつは

Category : 未分類
福山っす。
ようやくJESCのホームページも順調に動き始めて、めでたしめでたしってところです。
過去に何度かこういうHPを起こしてはきたものの、なかなか継続出来ずに終わってしまいましたよね。やっぱホームページの管理・更新には、そのサイトに立ち寄ってくれるヤツのメッセージや、励ましが欲しいんですよね~。
 そんなわけで、BBSよりも自分が自由に書き込み出来るので、ブログにしました。
ところで今回のHPの感想ってどうよ。これそんじょそこらのホームページビルダーみたいなお気軽ソフトで作ったものじゃないから、デザイン性良いでしょ。それなりにhtmlの知識も必要だし、タイトルのロゴのFLASHは自分で作ったわけ。で、何よりもJESCの沿革には時間がかかった。過去の自分が持っていた写真や資料などをベースに時系列に写真をまとめて、文章化。
 果たしてこれからJESCメンバーはどんな内容を望んでいるのかね?

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

        
プロフィール

Yoppi828

Author:Yoppi828
自称:滑って走れるエンジニア
・群馬県高崎市在住
・8月28日生まれ (乙女座)
・大阪府富田林市出身
 その後 仙台ですくすくと・・・・
 就職は熊谷の大手非鉄金属メーカの研究所
 高崎市の電子部品メーカに転職
 2014年に気合い入れて脱サラ
 現在の技術コンサルタント業に従事
・SAJ指導員
 (元秋田県デモンストレータ)
・職業:流浪のエンジニア(コンサルタント)
・趣味:スキー、ロードバイク、その他運動
・血液型:O型
・座右の銘:継続は力なり
・スキークラブJESCの代表
・HOME PAGE http://jesc.web.fc2.com/

投票ボタン
blogramで人気ブログを分析
地球の名言

presented by 地球の名言
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。